メタバース

メタバースでの稼ぎ方・副業8選|稼げるサービスと始め方も紹介

最近話題のメタバースで稼ぎたい。
短時間の副業でも稼げる方法を教えて!

というお悩みを解決します。

 

この記事では、メタバース関連での稼ぎ方・副業の方法を紹介します。

本記事でお伝えする内容

  1. メタバースでの稼ぎ方・副業8選
  2. メタバース副業を始める前にやること
  3. 稼げるおすすめメタバースサービス
  4. メタバースの始め方

 

メタバース市場は、

2028年までに8,289億5,000万ドル(約100兆円)に達すると予想されて、今後間違いなく伸びると期待されている市場です。

※1ドル=125円換算

参考:米市場調査会社、世界のメタバース市場規模が2028年に8,289億5,000万ドルに達すると予想

 

伸びる市場はたくさんのお金が流れ込むため、比較的お金は稼ぎやすいです。

そのため本業の仕事や家事・育児に忙しい方でも、すくない時間でしっかり副収入を得られます。

こばん
成長分野を選ぶことは、効率よく稼ぐコツですね。

 

本記事を書いているわたし自身、本業である会社員のかたわらブログで副収入を得ている「副業サラリーマン」です。

副業や投資に関する情報発信をして1年以内に、月20万円近く稼げるようになっています。

※わたしが副業で稼いで学んだことの全ては、『副業の始め方・やり方|月5万円稼ぐまでの完全ロードマップ』にまとめていますので、興味ある方はご覧ください。

 

この記事は、わたしと同じように、本業も副業も頑張って収入を稼ぎたい方のために書きました。

限られた少ない時間でも取り組めるものばかりなので、ぜひ気になったものからトライしてみてくださいね!

NFTでお金を稼ぐことに挑戦したい方は、ぜひ最後まで読んで、実践してみてくださいね!

 

メタバース副業成功のコツ

コインチェックアプリはダウンロード数No.1

「お金を稼ぐ」ことを目的にメタバースを始めるなら、仮想通貨口座は必須です。

いまのうちにサクッと無料で口座開設申請を済ませておくと、このあと便利です。

【無料】コインチェックに登録

最短5分で申し込み完了できます

※サービス詳細はコインチェック公式サイトで確認できます

 

メタバースでの稼ぎ方・副業8選

メタバースが関連する領域・分野は幅広いです。

 

そのため、さまざまな稼ぎ方がありますが、今回わたしが紹介するおすすめのメタバースでの稼ぎ方・副業は以下の8つです。

メタバースで稼ぐ方法

  1. メタバースで使うNFTを制作・販売する
  2. メタバースで獲得したNFTを売却する
  3. メタバース内の土地を運用する
  4. メタバース内で働く
  5. メタバース内にゲームを作る
  6. メタバース関連銘柄に投資する
  7. メタバース関連企業の仕事を受注する
  8. メタバースに関する情報発信をする
こばん
このあと、1つずつ詳しく解説していきますね!

 

※まだメタバースを体験したことの無い方は、まず一度実体験してみることをおすすめします。

はじめ方の手順は、関連記事『メタバースのやり方・始め方(初心者むけ完全ガイド)』をお役立てください。

 

稼ぎ方①:メタバースで使うNFTを制作・販売する

1つ目は、メタバースで使えるNFTアイテムを制作して販売する方法です。

 

メタバースには、自分の個性や価値観を表現したい欲求の強い方がたくさん集まります。

こばん
現実世界とは異なる非日常の世界で、自由や理想を追求しようとするからですね。

 

  • 他人とは異なるアイテムを所有したい
  • そして、それを見せびらかしたい

という方は多く、メタバースで使えるオリジナルなNFTアイテム制作には強い需要があります。

 

NFTアイテムの制作は、簡単なものならスマホやPCがあれば誰でもできます。

関連記事『NFTアートの作り方|おすすめアプリ・ソフト5選』で、無料でダウンロードできるアプリも紹介しているので参考にしてください。

こばん
NFT制作はプロのクリエイターだけのものではありません。

ぜひ挑戦してみましょう!

 

※NFTアイテムの制作完了後、NFTマーケットプレイス(取引市場)で出品・売却してはじめて収入が得られます。

NFTアイテムの出品~売却の手順は、関連記事『OpenSeaでNFTアートを出品・販売する方法』で解説していますのでご活用ください。

 

稼ぎ方②:メタバースで獲得したNFTを売却する

2つ目は、メタバースで獲得したNFTアイテムを売却する方法です。

 

メタバース内で、希少価値の高いレアなNFTアイテムを入手できれば、NFTマーケットプレイスを通じて高値で売却できます。

世界最大のNFTマーケットプレイス「OpenSea」を利用すれば、世界中のNFTコレクターや投資家にアプローチできます。

OpenSeaロゴ

獲得したNFTアイテムを売却して稼ぐには、以下2つの手順を踏みます。

NFTアイテム売却で稼ぐ手順

  1. 人気メタバースゲームをプレイする
  2. 獲得したNFTをOpenSeaで売却する

 

手順①:人気メタバースゲームをプレイする

まずはメタバース内で、価値の高いNFTアイテムをゲットしましょう。

 

のちに売却することを想定しているので、プレイしているユーザー数が多いメタバースゲーム(NFTゲーム)が良いでしょう。

「ユーザーが多い=買い手の候補者が多い」ためです。

 

一例を挙げると、「Axie Infinity」(アクシー・インフィニティ)です。

Axie Infinity

参照:Axie Infinity公式サイト

 

Axie Infinityは、ゲーム内で仮想通貨やNFT(モンスターやアイテム)を売買できます。

「Play to Earn」(ゲームで稼ぐ)の代名詞的ゲームとして有名になり、日本でもたくさんのユーザーがいます。

 

他にも最新の人気メタバースゲーム(NFTゲーム)は、関連記事『スマホでも遊べる!最新人気NFTゲーム9選』で紹介しているので参考にしてください。

 

手順②:獲得したNFTをOpenSeaで売却する

NFTアイテムを獲得したら、続いて売却の手順に進みます。

 

OpenSeaに登録して、アイテムを出品します。

こばん
売る価格は自分で決められます。

より高値で売るためには、マーケティングセンスも試されますね。

 

OpenSeaの登録や利用方法(出品・売却)は、関連記事『OpenSeaの始め方・使い方』を参考にしてください。

 

稼ぎ方③:メタバース内の土地を運用する

3つ目は、メタバース内の土地を運用して稼ぐ方法です。

 

メタバースサービス(NFTゲーム)の中には、土地などの不動産をNFTアイテムとして販売・購入できるものがあります。

有名どころだと、たとえば「The Sandbox」(ザ・サンドボックス)です。

【The Sandbox】

The Sandbox

参照:The Sandbox公式サイト

 

現実世界と同様に、安く買った土地を他人に高く売れば売買差益を得られます。

また購入した土地に建物(アパートなど)を建てて、貸し出してレンタル料を徴収することもできます。

イベント開催時に一時的に貸し出して、スポット的にお小遣い稼ぎをする方法もあります。

こばん
現実世界同様、メタバース内でも土地の値段は高いです。

ある程度の初期投資が必要になるため、資金に余裕のある人むけの稼ぎ方ですね。

 

稼ぎ方④:メタバース内で働く

4つ目は、メタバース内で働く方法です。

 

メタジョブ!」という、仮想空間専用の求人サイトがあります。

メタジョブ

参照:メタジョブ!公式サイト

 

このサイトでは、アバターを使って仮想空間内で接客などの仕事をする仕事の募集がされています。

応募すると、仮想空間内で開催されるコンサートなどのイベントや展示会で接客する仕事をマッチングしてくれます。

 

時給は1,500~2,000円が相場で、メタバースにアクセスできる環境であれば、在宅でも勤務可能です。

こばん
アバター操作やメタバース空間が好きな方にとっては、楽しみながらお金も稼げて一石二鳥ですね。

 

稼ぎ方⑤:メタバース内にゲームを作る

5つ目は、メタバース内にゲームを作る方法です。

こばん
これはゲーム開発の専門スキルが必要になります。

専門知識やスキルのない方は、読み飛ばしてください。

 

メタバース内のゲームを開発して稼ぐ方法は、おもに2通りあります。

 

1つ目は、既存の有名ゲーム内にあなたが開発したゲームをプレイできる専用スペースをもうけて入場料を得る方法です。

 

先ほども登場した「The Sandbox」でも、ゲーム内で購入した土地に、ゲーム用の「ワールド」(スペース)を作成できるようになっています。

 

2つ目は、新規ゲームとしてコンテストに応募することです。

 

メタバースやNFTゲームの分野は日夜新しいゲームの開発が行われ、非常に競争が激しい世界です。

企業は目新しく面白いゲームがあれば買い取りたいと考え、コンテストを開催するなどして「将来のヒットの芽」を探しているのです。

ここに参加して、見事コンテストで高い評価が得られれば、賞金を獲得して収入を得られます。

 

稼ぎ方⑥:メタバース関連銘柄に投資する

6つ目は、メタバース関連銘柄に投資する方法です。

 

関連銘柄とは、以下の2つに分けれらます。

メタバース関連銘柄投資の方法

  1. メタバース関連企業の株を取引
  2. メタバース関連の仮想通貨を取引

 

投資方法①:メタバース関連企業の株を取引する

まずは、メタバース事業に深く関わる企業に投資する方法です。

その企業のメタバース事業が伸びて株価が上昇すれば、株売買の差益で稼ぐことが可能です。

 

日本での有力は投資先のひとつは、先ほど紹介したソニーやバンダイナムコのような、すでに巨額投資を実行している企業です。

任天堂やポケモンのような、世界中で人気の高いキャラクターコンテンツを保有する企業にもチャンスがあるでしょう。

こばん
「遊んでみたい!」と思わせる魅力的なコンテンツがあることが、今後のメタバース普及を加速させるカギだと言われているからです。

 

海外も含めれば、Meta(旧・Facebook)のほか、世界中に数千万人規模のユーザーを抱えるゲーム開発会社などが有力でしょう。

こばん
株式投資をするなら、手数料が安いネット証券会社が断然おすすめです。

はじめて証券口座開設をする方は、SBI証券楽天証券マネックス証券などの大手を選べば、間違いありません。

 

投資方法②:メタバース関連の仮想通貨を取引する

コインチェック取扱銘柄

つぎに、メタバース関連銘柄と呼ばれる仮想通貨に投資する方法です。

 

メタバース関連銘柄とは、おもにメタバースのサービス(プラットフォーム/ゲーム)の開発・支援を行うブロックチェーンネットワークで利用できる仮想通貨のことです。

そのネットワークで開発されたメタバースサービスが普及・拡大するに伴い、流通する仮想通貨の価値(値段)も上がるという訳です。

 

メタバース関連銘柄として代表的なのは、

NFT関連銘柄の例

  • ETH(イーサ):NFT取引でもっとも利用される「イーサリアム」ネットワークで使われるコイン
  • ENJ(エンジンコイン)」:NFTゲーム開発プラットフォーム「エンジンプラットフォーム」で使われるコイン
  • PLT(パレットトークン):マンガ、アニメなどエンタメ系のNFT取引プラットフォーム「パレット」ネットワークで使われるコイン

などです。

※上記コイン名リンクをクリックすると、コインの特徴や仕組み、将来性の解説記事に飛べます。

こばん

コインチェックは国内ビットコイン取引アプリダウンロード数3年連続1位上記3つのコインはすべて、国内大手取引所のコインチェックで取り扱いがあります。

メタバース関連銘柄に投資するなら、コインチェック口座を持っておくと便利ですね。

【無料】コインチェックに登録する

※最短5分で登録完了&翌日から購入できます

※メタバース関連銘柄の投資は、関連記事『メタバース関連の仮想通貨銘柄おすすめ11選(選び方のコツも解説)』でも解説しています。

 

稼ぎ方⑦:メタバース関連企業の仕事を受注する

7つ目は、メタバース関連企業の仕事を受注する方法です。

こばん
前述のメタジョブのようにメタバースの「内側」で働くのでなく、こちらはメタバースの「外側」で働く仕事の紹介です。

 

メタバース関連のビジネスは急激に拡大中です。

これは大手企業が巨額の投資をしているニュースを見ても明らかです。

 

もっとも有名なのは、旧・Facebook(フェイスブック)でしょう。

2021年10月にFacebookは、社名を「Meta」(メタ / 正式名称:Meta platforms,Inc.)に変更すると発表しています。

フェイスブックがメタに社名変更

(画像引用元:Tech Crunch Japan

こばん
長期的に本気でメタバース事業に取り組むという、強い覚悟のあらわれですね。

 

日本企業でも、ソニーやバンダイナムコなど、大手企業がメタバース領域への投資を加速させています。

 

ニュース記事①:ソニー、フォートナイト運営会社に追加出資 「メタバース」で協業(朝日新聞デジタル)

SONY

(画像引用元:朝日新聞デジタル

ニュース記事②:バンダイナムコ、メタバースでファンド 30億円投資へ(日本経済新聞)

バンダイナムコ

(画像引用元:COINPOST

このような状況において、メタバース関連の仕事の求人は近年増加中です。

具体的には、

  • プログラミングができるエンジニア
  • 3DのCGが作れるデザイナー

などの高い専門性をもった技術職は強いニーズがあります。

 

単発や数週間~数か月単位の仕事もあるので、副業でも取り組みやすいはずです。

こばん
やってみたい方は、まず求人募集サイトにどんな仕事があるか調べみましょう。

クラウドワークス

国内最大手「クラウドワークス」なら無料で登録できて、求人内容を見ているだけでも世の中のニーズ・動きがわかるのでおすすめです。

【無料】クラウドワークスに登録

※3~5分程度で登録完了できます

※自分から申込しない限り、勧誘・面談などはありません

 

稼ぎ方⑧:メタバースに関する情報発信をする

7つ目は、メタバースに関する情報発信をする方法です。

 

いま大注目のメタバースに関する情報は、世界中に求めている人が大勢います。

あなたがメタバースに関する有益な情報を発信できれば、たくさんの人があなたの情報を見に来てくれる可能性があるということです。

 

収益化につなげやすい情報発信メディアは、

情報発信の方法

  • ブログ
  • Twitter

などがあります。

こばん
その他にも、YouTubeやInstagram、Tiktokなどの各種SNS、noteやBrainなどの情報商材販売プラットフォームもあります。

それぞれ運用のしやすさやリーチできる相手が異なるので、相性や特性にあわせて使い分けましょう。

 

おすすめの情報発信メディア①:ブログ

ブログなら、集客数(サイト訪問者数)に応じて広告収入が得られたり、サイト内で他社の関連商品を売って紹介料(アフィリエイト報酬)を得ることができます。

ブログの始め方は、関連記事『【完全ガイド】WordPressブログの始め方|初心者でも10分』を参照ください。

 

おすすめの情報発信メディア②:Twitter

またTwitterの特徴は、強い情報拡散力です。

リツイートなどの機能で、一般人でも数十万~数百万人に情報を届けれらます。

 

これをブログへの誘導(送客)に利用したり、またTwitter自体のマネタイズ手法を使って収益化することもできます。

Twitterのマネタイズ方法は、関連記事『SNS副業におすすめ!個人がTwitterで収益化する5つの方法』をお読みください。

 

以上がメタバース副業8選の紹介です。

 

メタバース副業を始める前にやること

ここからは、メタバース副業を始める前にやっておいた方がよいことを3つお伝えします。

それは、

メタバース副業の前にやるべきこと

  1. メタバースを体験する
  2. NFTを購入する
  3. 自分のメディアを持つ

 

すぐにでもお金を稼がないと...。

などお急ぎの方はスキップして構いません。

しかし少しでも時間にゆとりのある方、なるべく事前にやっておくことをおすすめします。

 

メタバースを体験する

まずは、メタバースサービスを1つでもよいので体験しておくことです。

 

メタバースをまったく体験したことがないのに、その関連ビジネスで副業して稼ぐのは無謀な挑戦です。

前提知識も土地勘もない場所で上手に稼げる可能性は、きわめて低いです。

 

時間のない中、副業で効率よく稼ぎたいなら、

チェックポイント

  • どんな面白さがあるのか?
  • どんな人が利用しているのか?
  • もっと改良の余地はないか?

などを自分の目で確かめて、肌感覚を磨くことが大切です。

こばん
このあと、無料でメタバースを体験できるアプリ・ソフトを2つ紹介します。

ぜひ実際にやってみてくださいね。

 

Cluster(クラスター)

無料で使えて、いま人気が高いメタバースサービスアプリの1つは、「Cluster(クラスター)」です。

クラスターのトップページ

(Cluster公式サイトのトップページ)

 

Cluster(クラスター)は、WindowsでもMacでも、またスマホでも無料でプレイできます。

クラスターのイメージ

(Clusterのバーチャル空間イメージ)

ユーザーは3Dアバターを選んでバーチャル空間に入り、散策したり、イベントや音楽ライブに参加して楽しめます。

また、ユーザー同士でチャットや音声でコミュニケーションできます。

 

>>>Clusterを利用する

※公式サイトに移動できます

※スマホアプリは以下からダウンロードできます

Cluster(クラスター)

Cluster(クラスター)

Cluster, Inc.無料posted withアプリーチ

 

こばん
Clusterは日本人ユーザーが多いのが特徴です。

日本語対応されている部分も多いので、日本人にとってのメタバースの入口に最適なサービスです。

 

VR Chat(ブイアールチャット)

また同様に、無料でメタバース体験ができて人気が高いのは「VR Chat」です。

VR Chat

(VR Chat公式サイトのトップページ)

 

VRChatは、VR(バーチャル・リアリティ/仮想現実)空間内にアバターでログインし、多人数でコミュニケーションできる「ソーシャルVR」と呼ばれるジャンルのアプリです。

VRChat内にはユーザーが手がけた様々な「ワールド」と呼ばれるVR空間が用意されていて、好きな場所で他のユーザーとの交流を楽しめます。

VR Chatイメージ

(VR Chatのバーチャル空間イメージ)

VRヘッドセットとPCを繋いで体験する「VRモード」でも遊べますが、PCのみで遊べる「デスクトップモード」も用意されています。

「デスクトップモード」でお試し体験してみて、気に入ったらVRヘッドセットなどの機材を購入するのも良いですね。

>>>VR Chatを利用する

※公式サイトに移動できます

こばん
VR Chatはスマホでの利用ができません。

PCから公式サイトにアクセスして利用しましょう。

 

NFTを買う

つぎに、NFTを買ってみることです。

 

メタバース内で稼ぐ方法の多くは、メタバース空間の内外でNFTを取引することで成り立ちます。

 

メタバースとNFTは、非常に密接に関連しているのです。

そのため、メタバースで上手に稼ぐなら、NFTを深く理解しておくことが必須条件です。

こばん
NFTで稼ぐ仕組みを理解すると、メタバースでの稼ぎ方がしっかり理解できます。

※NFTでの稼ぐ方法は、関連記事『NFTでの稼ぎ方3選(仕組みとコツを解説)』を参考にしてください。

 

そしてNFTを理解するためにもっとも早い方法は、実際にNFT取引をしてみることです。

自分でNFT取引サイトをのぞいてみたり、価格交渉をしてみることで、

チェックポイント

  • どんな作品に高値が付くのか?
  • どうすれば上手に売買できるか?

が一発でわかります。

 

NFT購入の手順は、関連記事『OpenSeaでのNFTの買い方(知識ゼロから始める3ステップ)』で解説しています。

こばん
いきなり高額な作品を買う必要はありません。

数千~1万円くらいのものから試しに購入してみましょう!

注意ポイント

NFT購入の際には「ガス代」に注意してください。

NFT取引にはガス代というネットワーク利用料が発生します。

そのため「NFT作品そのものは1万円+ガス代2万円=合計で3万円」のように、想定以上に購入費がかさむ場合があります。

ガス代について詳しく知りたい方は、以下2つの記事を参考にしてください。

関連記事①:『OpenSeaでガス代が発生するのはいつ?

関連記事②:『NFT取引を始める初期費用(ガス代・手数料の目安は?)

 

自分のメディアを持つ

さいごは、情報発信のための自分だけのメディアを持つことです。

 

この記事で紹介したように、メタバース副業の多くは「制作・販売」や「投資」がメインです。

制作・販売も投資も、情報発信メディアがあると、収入獲得スピードを加速させられる可能性が高まります。

 

たとえばNFTアイテムの制作・販売の副業をするなら、制作物を自身のブログやSNSで宣伝・PRすることもできます。

またメタバース関連銘柄投資をする方なら、投資結果(損益)の報告をブログ・SNSでしてもよいでしょう。

 

そして何より、自分でメディア運営をすることで、

チェックポイント

  • 世の中の人がどんな情報を求めているのか?
  • どうやったら正しく伝わるか?

といったマーケティング感覚やプレゼンテーション能力が磨かれます。

 

これは、ビジネススキルが磨かれるということです。

結果的に副業で稼げるようになるのです。

こばん
ここで身に付けた感覚やスキルは、本業でも活かせますね。

 

稼げるおすすめメタバースサービス

さいごに、いまお金を稼ぎやすいメタバースサービス(NFTゲーム)を3つ厳選して紹介します。

 

おすすめメタバースサービス

  1. Axie Infinity
  2. The Sandbox
  3. Decentraland

メタバース関連の副業で稼ぎたいなら、最低限、メタバースを1度は体験しておくことは必要です。

まずは興味あるものから、お試しください!

 

Axie Infinity

公式サイト:https://axieinfinity.com/

Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)は、世界で最も人気の高いゲームのひとつです。

 

Axie Infinityは、ゲームで稼ぐことを意味する「Play to Earn」(P2E/プレイ・トゥ・アーン)の、先駆け的な存在です。

フィリピンなどの東南アジアではAxie Infinityで生計を立てている人もいます。

 

キャラクターを育てて敵と戦うゲーム内容は、ポケモンやドラクエに近い感じです。

初心者でも稼ぎやすいと評判なことも、世界中で多くのユーザーがプレイしている理由になっています。

>>>Axie Infinityを体験する

 

The Sandbox

The Sandbox

公式サイト:https://www.sandbox.game/jp/

The Sandbox(ザ・サンドボックス)は、メタバース空間内でキャラクターを操作して遊ぶゲームです。

キャラクターがゲーム空間内を歩き回る様子は、人気ゲームの「あつまれ どうぶつの森」をイメージすると分かりやすいでしょう。

 

ゲーム内では、

  • メタバース内を自由に移動する
  • キャラクターやアイテムを作成する
  • 3Dゲームを作成する

ことができます。

 

とくにゲーム内での土地(不動産)の取引が活発で、大きなお金が動いています。

メタバースゲーム内での土地の売買金額

(画像引用元:DappRadar

 

2021年11月には日本のソフトバンクらがThe Sandboxに約105億円を出資したことも、大きな話題になりました。

The Sandboxは、いま大注目のゲームのひとつです。

>>>The Sandboxを体験する

参考

The Sandboxを体験してみて「面白いから、もっと楽しみたい!」と感じた方は、「コインチェックNFT」の公式サイトをご利用ください。

コインチェックはNFTマーケットプレイスを開設している

The Sandboxとコインチェックは2022年9月より提携しており、コインチェック公式サイト内の「コインチェックNFT」でThe Sandboxで使えるNFTアイテムが売買できるようになっています。

コインチェックにアカウント登録すれば、すぐにご利用いただけます。

【無料】コインチェックに登録

※最短5分で申し込み完了できます

 

Decentraland

公式サイト:https://decentraland.org/

Decentraland(ディセントラランド)は、ユーザーが経済活動を行うための共有仮想空間です。

 

たとえば、Decentraland内を散歩していると、NFTアートのギャラリーがあります。

そこではNFTアートが展示・販売されており、売主と交渉してアート作品を購入することができます。

この他、土地・不動産の売買なども行えます。

 

Decentralandでは、リアル世界と同じような商売や取引が体験できるのです。

ゲームや遊びというより、実社会でのビジネスの世界に近い世界観になっています。

>>>Decentralandを体験する

 

以上が、おすすめメタバースサービス厳選3つの紹介でした。

 

メタバースの始め方

この記事を読んで、「さっそくメタバースを体験してみたい!」と思った方は、すぐに始めましょう!!!

 

メタバースは、とても簡単に始められます。

メタバースを始める手順

  1. 仮想通貨口座を開設
  2. ウォレットに送金
  3. 利用するメタバースサービスを選定
  4. 通貨を購入

詳しくは、関連記事『メタバースのやり方・始め方』で解説していますので参考にしてください。

こばん
初心者むけに手順やスムーズにやるコツをやさしく解説しています!

 

なお、

お金は稼がなくてもいい。

とりあえずメタバースを体験できればOKです。

という方は、上記の仮想通貨口座開設や通貨購入は「不要」です。

メタバースを体験する」のページに戻って、無料アプリやソフトを利用するだけでOKです。

一切お金はかからず、今すぐメタバースを体験できます。

 

反対に、

メタバースでお金を稼ぎたい!

という方は、仮想通貨口座は「必須」です。

 

まだ仮想通貨口座をお持ちでない方は、つくっておきましょう。

コインチェックの口座開設は完全無料です。

コインチェックは国内仮想通貨取引アプリダウンロード数No.1

【無料】コインチェックに登録

※最短5分で申込できます

※サービス詳細は公式サイトでご確認いただけます

 

※コインチェックの口座開設~通貨購入手順は、

関連記事①:『コインチェックの口座開設(かんたん4ステップ)

関連記事②:『スマホアプリでOK!コインチェックで仮想通貨を買う3ステップ

で解説していますので参考にしてください。

 

今回は以上です。

この記事が、あなたがメタバースを体験し、メタバース関連の副業を始めるきっかけになればうれしいです。

 

あわせて読みたい①(メタバース関連)

メタバースとは?|注目される理由とメリット・デメリットを解説

続きを見る

メタバースのやり方・始め方|はじめての方むけに徹底解説

続きを見る

 

あわせて読みたい②(副業関連)

稼げる在宅副業6選|あなたに最適な仕事の種類や選び方を解説

続きを見る

【2022年版】おすすめスマホ副業|誰でも簡単にできる厳選7つ

続きを見る

副業の始め方・やり方|月5万円稼ぐまでの完全ロードマップ

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎食品会社に就職▶︎2021年3月より副業で当ブログの運営開始|NFT投資家 兼 コレクターでもある専門性を活かして、仮想通貨・NFT・メタバースに関する役立つ情報を発信中|平日は会社員をしながら副業でブログ運営する、妻と娘2人と東京で暮らす37歳男性です

-メタバース
-

© 2022 Crypto Begin