メタバース

メタバース関連の仮想通貨銘柄一覧|選び方とおすすめ11選を紹介

メタバース関連の仮想通貨銘柄を知りたい。
値上がりしそうな銘柄を選ぶコツを教えて!

おすすめ銘柄や買い方もあわせて知りたい。

というお悩みを解決します。

 

この記事では、メタバース関連の仮想通貨銘柄について解説します。

本記事でお伝えする内容

  1. メタバース投資のやり方
  2. メタバース関連銘柄の選び方
  3. メタバース関連銘柄おすすめ11選
  4. メタバースに関するよくある質問
  5. メタバース投資の始め方

 

記事前半では、これからメタバース関連の投資を始めたい方のために、

  • メタバース投資って、どんな方法があるの?
  • 値上がりする銘柄は、どうやったら見つけられる?

という、投資を始める前に知っておきたい基礎情報をお伝えします。

 

その後、記事後半では本題である「メタバース関連銘柄おすすめ11選」を1つずつ詳しく紹介します。

※おすすめ銘柄を今すぐ確認したい方は、以下ボタンをタップして、該当箇所にジャンプできます。

メタバース関連銘柄おすすめ11選

 

今後大きく成長が期待されるメタバース領域に投資を検討している方は、ぜひこの記事を参考にして、投資にトライしてみてくださいね!

 

上手にメタバースをはじめるコツ

コインチェックアプリはダウンロード数No.1

メタバース関連の仮想通貨銘柄に投資するには、仮想通貨口座が必要です。

取扱通貨数が国内最大級のコインチェックなら、さまざまな仮想通貨に投資できるので、初心者におすすめです。

無料で口座開設できて、手数料も安いのがメリットです。ぜひ今のうちに登録しておきましょう。

【無料】コインチェックに登録

※コインチェックは無料で口座開設できます

最短5分で申請完了&翌日から取引が開始できます

※詳細はコインチェック公式サイトでも確認できます

 

※まだメタバースを体験していない方は、投資する前に一度はメタバースという新世界を実体験しておきましょう。

初めてメタバースを体験する手順は、関連記事『メタバースのやり方・始め方』をお読みください。

 

メタバース投資のやり方

メタバースに投資する方法は、おもに以下3つです。

メタバース投資の方法

  1. メタバース内で獲得したNFTを取引
  2. メタバース関連企業の株を取引
  3. メタバース関連の仮想通貨を取引

 

投資方法①:メタバース内で獲得したNFTを取引する

1つ目は、メタバース内でアイテム(武器や土地など)やキャラクターを獲得し、それをNFTマーケットプレイスで売却する方法です。

NFTとは

「Non-Fungible Token」の略で、日本語では「非代替性トークン」と訳されます。

「世界でたったひとつ、唯一無二であることを証明されたデジタルデータ」のことを指します。

※NFTの基礎知識は、関連記事『NFTとは?(仕組み・将来性・始め方をわかりやすく解説)』で詳しく解説しています。

 

希少価値の高いNFT(アイテムやキャラクター)を入手できれば、大きく稼げるチャンスがあります。

 

NFTの売買には、世界最大のNFTマーケットプレイス(取引市場)の「OpenSea」(オープンシー)が便利です。

OpenSeaロゴ

参考:OpenSea公式サイト

 

OpenSeaにアクセスするだけで、世界中のNFTクリエイターやNFT投資家にアプローチできます。

これからOpenSeaを使う方は、関連記事『OpenSeaの始め方・使い方(登録~出品・購入) 初心者むけ完全ガイド』をお読みください。

 

投資方法②:メタバース関連企業の株を取引する

2つ目は、メタバース事業に深く関わる企業に投資する方法です。

その企業のメタバース事業が伸びて株価が上昇すれば、株売買の差益で稼ぐことが可能です。

 

日本での有力は投資先のひとつは、先ほど紹介したソニーやバンダイナムコのような、すでに巨額投資を実行している企業です。

任天堂やポケモンのような、世界中で人気の高いキャラクターコンテンツを保有する企業にもチャンスがあるでしょう。

こばん
「遊んでみたい!」と思わせる魅力的なコンテンツがあることが、今後のメタバース普及を加速させるカギだと言われているからです。

 

海外も含めれば、Meta(旧・Facebook)のほか、世界中に数千万人規模のユーザーを抱えるゲーム開発会社などが有力でしょう。

こばん
株式投資をするなら、手数料が安いネット証券会社が断然おすすめです。

はじめて証券口座開設をする方は、SBI証券楽天証券マネックス証券などの大手を選べば、間違いありません。

 

投資方法③:メタバース関連の仮想通貨を取引する

コインチェック取扱銘柄

3つ目は、メタバース関連銘柄と呼ばれる仮想通貨に投資をする方法です。

こばん
この記事で詳しく解説している投資方法はコレです!

 

メタバース関連銘柄とは、おもにメタバースのサービス(プラットフォーム/ゲーム)の開発・支援を行うブロックチェーンネットワークで利用できる仮想通貨のことです。

 

そのネットワークで開発されたメタバースサービスが普及・拡大するに伴い、流通する仮想通貨の価値(値段)も上がるという訳です。

 

このように、一口にメタバース投資と言っても、おもな方法だけで3つもあります。

どの方法でメタバースに投資をするのか、ご自分にあった最適なものを選びましょう。

 

メタバース関連銘柄の選び方

メタバース関連の仮想通貨銘柄の選び方は、以下の3つがポイントです。

選び方のポイント

  1. 関連サービスの内容
  2. 時価総額
  3. 注目度の高さ

 

関連サービスの内容

メタバース関連の仮想通貨銘柄は、NFTやメタバースゲームのサービスと深く関わっています。

 

そのため、関連銘柄への投資を考えている場合は、以下の2点を確認しましょう。

銘柄選びのコツ

  • どんなサービスを提供 or 開発しているのか?
  • そのサービスは今後普及・拡大しそうか?

 

ゲームなどのサービスが普及して利用者が増えれば、そのサービス関連の仮想通貨銘柄の価値(値段)も連動して上がるのです。

 

参考

いま人気のメタバース・NFTゲームを知りたい方は、関連記事『2022年最新NFTゲーム9選を紹介』を参考にしてください。

 

時価総額

通貨の人気度は、流通時価総額をみればわかります。

時価総額には、その通貨に対する期待度や欲しがる人たちの数が反映されているからです。

 

どの仮想通貨を買おうか迷うときは、

銘柄選びのコツ

  • 時価総額をチェックする

しましょう。

 

時価総額が大きく順位が高ければ、人気が高い証拠です。

今後値上がりする期待が大きいと予測できます。

 

反対に、時価総額があまりにも小さい通貨は、突然急騰・急落する可能性があるので、初心者の方は注意が必要です。

 

こばん
各仮想通貨の時価総額チェックには、「Coin Market Cap」が便利です。

時価総額の金額や順位が一目で「定量的」に確認できます。

 

注目度の高さ

さいごに、通貨がどのくらい注目されているかも確認してみましょう。

 

銘柄選びのコツ

  • インターネットで通貨名を検索する

 

通貨名で検索した際に、ニュース記事が多かったり、大手企業の出資情報などが見つかれば、注目度が高いと考えられます。

 

また情報の数は少なくても、最先端企業が投資していたり、最新の人気ゲームと関連が深いなどの重大ニュースが1つでもあれば、投資に値すると判断できる場合もあります。

こばん
こちらは「定性的」な情報の収集・活用方法です。

個々のニュース情報の価値の高低を見極める「目利き力」が必要になりますね。

 

メタバース関連銘柄おすすめ11選

メタバース関連の仮想通貨銘柄おすすめ11選は、以下です。

おすすめ銘柄11選

  1. ディセントラランド(MANA)
  2. インターネットコンピューター(ICP)
  3. サンドボックス(SAND)
  4. シータネットワーク(THETA)
  5. アクシーインフィニティ(AXS)
  6. エンジンコイン(ENJ)
  7. ワックス(WAXP)
  8. スシスワップ(SUSHI)
  9. ブロックトピア(BLOK)
  10. スターアトラス(ATLAS)
  11. エバードーム(DOME)
こばん
このあと、前述した銘柄選びのコツのひとつ「時価総額」の大きいもの順に紹介します。

「時価総額が大きい=値上がり期待が高くおすすめ」と理解して、上から順におすすめ度が高いランキングだと解釈してもらってOKです。

※時価総額は、2022年4月19日時点を基準としています。

 

ディセントラランド(MANA)

ディセントラランド(MANA)

ディセントラランドの特徴

  • メタバース体験できるVRプラットフォームを提供
  • 土地などのNFTを売買できる
  • 他のNFTと相互利用もできる

 

ディセントラランド(MANA)は、VRプラットフォーム(メタバースサービス)の「ディセントラランド(Decentraland)」で利用できる仮想通貨です。

 

【Decentraland】

参照:Decentraland公式サイト

ブロックチェーン技術を活用し、VR空間内の土地やアイテムなどがNFT化されています。

ディセントラランド内で獲得したNFT化された土地やアイテムは、NFTマーケットプレイスなどを通じて仮想通貨に換金できます。

 

また、他のゲームで獲得したアイテムをディセントラランド内で利用する「NFTの相互利用」ができるのも特徴です。

通貨名マナ
ティッカーシンボルMANA
時価総額ランキング33位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所バイナンス など(海外取引所のみ)

 

インターネットコンピューター(ICP)

Iインターネットコンピューター(ICP)

ICPの特徴

  • 高速なスマートコントラクトの実現
  • 分散型ネットワークを活用したエコシステム
  • メタバースアプリの実装

 

インターネットコンピューター(ICP)は、メタバースアプリを実装可能なブロックチェーンネットワークで使用される仮想通貨です。

 

現在はまだ完成・リリースされたメタバースサービス(ゲーム)はありませんが、開発プロジェクトは複数進んでいます。 ※2022年4月時点

現在開発中のメタバースアプリがリリースされ、たくさんのユーザーが利用するようになれば、ICPネットワークの価値は上がると期待されています。

通貨名インターネットコンピューター
ティッカーシンボルICP
時価総額ランキング35位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所バイナンス など(海外取引所のみ)

※当通貨の詳細は、関連記事『仮想通貨ICP(DFINITY)の特徴と将来性』で解説しています。

 

サンドボックス(SAND)

the sandbox(SAND)

サンドボックスの特徴

  • メタバース内の土地に新しいゲームを作れる
  • ゲーム内でサンドボックス(SAND)を稼げる
  • コインチェックなど複数の企業がメタバース内の土地を保有している

 

サンドボックス(SAND)は、人気メタバースプラットフォームの「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」で利用されている通貨です。

 

【The Sandbox】

The Sandbox

参照:The Sandbox公式サイト

ゲーム内では、

  • メタバース内を自由に移動する
  • キャラクターやアイテムを作成する
  • 3Dゲームを作成する

ことができます。

 

とくにゲーム内での土地(不動産)の取引が活発で、大きなお金が動いています。

【仮想世界での土地NFT取引規模】

メタバースゲーム内での土地の売買金額

(画像引用元:DappRadar

 

ここに目を付け、個人だけでなく企業の参入も目立ってきています。

ソフトバンクがサンドボックスに出資

2021年11月には、日本のソフトバンクらがThe Sandboxに約105億円を出資したことが大きなニュースとなり、日本でも知名度が高まるとともに注目を集めています。

参考記事:ソフトバンクら、メタバースNFTゲーム企業「The Sandbox」に約105億円資金調達主導(CoinPost)

 

通貨名サンドボックス
ティッカーシンボルSAND
時価総額ランキング40位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所コインチェック
バイナンス など

 

参考

コインチェックはNFTマーケットプレイスを開設している

国内大手仮想通貨取引所のコインチェックは、2020年9月にThe Sandboxとパートナーシップを締結しています。

コインチェックは国内で唯一「SAND」の取り扱いがあり、サイト内で利用できるNFT取引プラットフォーム「コインチェックNFT」でThe SandboxのNFTアイテムを売買することもできます!

こばん
コインチェックの口座を持っていれば、仮想通貨もNFTも両方楽しめますね!

\ いますぐ登録する♪ /

【無料】コインチェック口座を開設する

 

シータネットワーク(THETA)

シータネットワークの特徴

  • 非中央集権型の動画プラットフォーム
  • 高度なセキュリティシステム
  • 世界の大企業から注目されている

 

シータネットワーク(THETA)は、非中央集権型の動画プラットフォーム「THETA.tv」を提供しています。

 

【THETA.tv】

THETA.tv

参照:THETA.tv公式サイト

 

ブロックチェーン技術を活用し、高品質な動画を提供するプロジェクトを推進しています。

ソニーやグーグルといった、大手企業からも出資を受けており、将来性は非常に期待できます。

通貨名シータネットワーク
ティッカーシンボルTHETA
時価総額ランキング41位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所バイナンス など(海外取引所のみ)
こばん
シータネットワークのように、動画プラットフォームに注力する仮想通貨銘柄は少ないので、上手くいけば大化けするかもしれません。

投資妙味がある銘柄だと言えますね。

 

アクシーインフィニティ(AXS)

アクシーインフィニティ(AXS)

アクシーインフィニティの特徴

  • 仮想通貨が稼げるゲームの代名詞的存在
  • ゲームをプレイするには初期費用がかかる
  • スカラーシップで不労所得を得られる

 

アクシーインフィニティ(AXS)は、「Axie Infinity(アクシーインフィニティ)」というベトナム発のブロックチェーンゲーム内で利用されている仮想通貨です。

 

【Axie Infinity】

Axie Infinity

参照:Axie Infinity公式サイト

ゲームをプレイするには最初に3体のキャラクター購入のため数万円〜数十万円ほどの初期費用がかかりますが、ゲーム内のイベントを通じて通貨稼げます。

スカラーシップといって、ゲーム内で保有するキャラクターを貸し出すことで不労所得を得られる特徴もあります。

通貨名アクシーインフィニティ
ティッカーシンボルAXS
時価総額ランキング44位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所バイナンス など(海外取引所のみ)
こばん
Axie Infinityは多様な稼げる手段があることから、ゲームで遊んでお金を稼ぐことを意味する「Play to Earn(P2E/プレイ・トゥ・アーン)」の代名詞的存在となっていますね。

※稼げるゲームについてもっと詳しく知りたい方は、関連記事『NFTゲームで稼ぐ方法|スマホで遊べる最新人気ゲーム9選を紹介』をご覧ください。

最新人気ゲームの紹介のほか、稼ぐコツまで詳しく解説しています。

 

エンジンコイン(ENJ)

エンジンコイン(ENJ)

エンジンコインの特徴

  • 2,000万人以上が利用するゲームプラットフォーム内の基軸通貨
  • 35種類以上の異なるゲーム間でアイテム売買ができる
  • MicrosoftやSamsungなど大企業とも提携

 

エンジンコイン(ENJ)は、ゲーム開発分野で活用されている仮想通貨です。

こばん
ひとつのゲームソフトやアプリを開発しているのではなく、たくさんのゲーム開発の基盤になっているところがポイントです!

 

独自プラットフォームでメタバースゲームを作ることができ、ゲームで遊びながらエンジンコイン(ENJ)を稼げます。

専門知識がなくてもNFTを作成・販売することができ、メタバース市場が拡大した時に、エンジンコイン(ENJ)の需要が高まることが予想されます。

通貨名エンジンコイン
ティッカーシンボルENJ
時価総額ランキング75位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所コインチェック
GMOコイン など
こばん
他の通貨が海外取引所でしか取り扱いがない中、エンジンコインは日本国内の取引所で売買できます!

※当通貨の詳細は、関連記事『仮想通貨エンジンコイン(ENJ)の特徴と将来性』で解説しています。

 

ワックス(WAXP)

ワックスの特徴

  • ゲーム内のアイテムを自由に売買できる
  • 誰でもかんたんにNFTの発行・販売できる
  • 金融プラットフォームのSALTと提携

 

ワックス(WAXP)は、ゲーム売買サイトのOPSkinsによって作られたプラットフォームです。

 

このプラットフォームを使えば、ユーザーはかんたんにNFTアイテムの売買が可能で、ゲーム内のアイテムを自由に売買して稼ぐことができます。

金融プラットフォームのSALTと提携しており、WAXPを担保にキャッシングローンを組めるサービスも提供しています。

通貨名ワックス
ティッカーシンボルWAXP
時価総額ランキング122位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所バイナンス など(海外取引所のみ)

 

スシスワップ(SUSHI)

スシスワップの特徴

  • 有名な分散型取引所(DEX)サービスのひとつ
  • トークンを貸し借りしたり、資産を預けて報酬を得られる
  • 流動性が高く、セキュリティへの信頼性も高い

 

SushiSwapは、イーサリアムのブロックチェーンを基盤に作られた分散型取引所です。

こばん
分散型取引所は「DEX」(デックス/Decentralized Exchange)と呼ばれます。

 

中央管理者が存在せず、ウォレットの管理や流動性の確保をユーザー自ら行う特徴があります。

通貨を預けると、流動性を供給した対価としてスシスワップ(SUSHI)がもらえる仕組みになっています。

通貨名スシスワップ
ティッカーシンボルSUSHI
時価総額ランキング141位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所バイナンス など(海外取引所のみ)
こばん
通貨を貸し出す(流動性を供給する)タイミングや期間によっては、年間利回りが30〜50%もの高利率になることもあります。

リスクが高いため初心者にはおすすめしませんが、余裕資金で仮想通貨を運用している方には魅力的なサービスになっていますね。

 

ブロックトピア(BLOK)

ブロックトピアの特徴

  • 美しいグラフィックが特徴のメタバースを提供
  • 保有期間に応じて新たなBLOKがもらえる仕組みもある

 

Bloktopiaは、21階建ての超高層ビル型メタバース空間を提供するサービスを運営しています。

 

Bloktopiaの特徴は、非常に美しいグラフィックです。

メタバース内を散策するだけで、非日常的な感覚を味わうことができます。

【Bloktopia】

ブロックトピア公式サイト

参照:Bloktopia公式サイト

こばん
メタバースの美しいグラフィックは、公式サイトで見ることができます。(登録・ログインなど不要)

ぜひ一度、見てみてください!

美しさに感動します。

 

「学ぶ・稼ぐ・遊ぶ・創る」をコンセプトにしているなど、一風変わったプロジェクトです。

通貨名ブロックトピア
ティッカーシンボルBLOK
時価総額ランキング337位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所Gate.io など(海外取引所のみ)

 

スターアトラス(ATLAS)

スターアトラス(ATLAS)

スターアトラスの特徴

  • 2620年が舞台のメタバースゲームを提供
  • 映画並みの美しいグラフィックが特徴
  • Solanaブロックチェーン基盤のため、ガス代が安い

 

スターアトラス(ATLAS)は、2620年の宇宙が舞台のメタバース内で利用される仮想通貨です。

ゲーム内の土地や装備の購入、宇宙船の燃料費の支払いなどにスターアトラス(ATLAS)が利用されます。

 

スターアトラスのメタバースもまた、先ほどのブロックトピア同様に、グラフィックの美しさに特徴があります。

【STAR ATLAS】

スターアトラス公式サイト

参照:Star Atlas公式サイト

こばん
こちらも本当にキレイな映像に驚かされます。

ぜひ公式サイトをのぞいてみてください。

通貨名スターアトラス
ティッカーシンボルATLAS
時価総額ランキング540位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所Gate.io など(海外取引所のみ)
こばん
ゲームは2022年4月にリリースされたばかりです。

今後のゲームの人気度や普及スピードによっては、一気に仮想通貨ATLASが値上がりするかもしれませんね。

 

エバードーム(DOME)

エバードームの特徴

  • 現実世界と遜色のないメタバース空間を提供
  • ゲームで遊びながら稼ぐことができる
  • 優秀な開発チームが揃っている

 

エバードーム(DOME)は、現実世界とそん色ないほどの高画質グラフィックのメタバース「Everdome」のサービスに関連する仮想通貨です。

 

Everdomeでは、ゲーム内で保有している土地や建物を売買したり、貸し出すことでお金を稼げます。

通貨名エバードーム
ティッカーシンボルDOME
時価総額ランキング2858位 ※2022年4月時点

※最新の時価総額は「Coin Market Cap」で確認できます

取扱取引所OKX など(海外取引所のみ)

トヨタやディズニーなどの世界的大手企業とも提携しており、今後の成長にとても期待の持てる銘柄です。

こばん
ただし現時点での時価総額は非常に小さいため、価格変動がきわめて激しいです。

投資初心者の方には、あまりおすすめはしません。

 

以上、メタバース関連の仮想通貨投資おすすめ銘柄11選(時価総額順ランキング)でした。

 

メタバースに関するよくある質問

ここからは、メタバースに関するよくある質問にお答えします。

 

そもそもメタバースとは?

メタバースとは、英語の「超越(Meta)」と「宇宙(Universe)」を組み合わせた造語であり、インターネット上の「仮想空間」のことです。

メタバースの語源

Meta(超越)+ Universe(宇宙) = Metaverse(現実ではない別世界)

 

メタバースでは、自分の分身となるアバター(操作できるキャラクター)が3D(三次元)の仮想空間内を自由に移動して、他のユーザーとコミュニケーションを取ったり、現実世界のようなイベントを楽しむことができます。

広義には、「どうぶつの森」や「FF(ファイナルファンタジー)14」などのゲームも「メタバース」だと言われます。

仮想空間内をアバター(キャラクター)を操作して動き回って遊べるゲームだからです。

こばん
「メタバース=アバターを操作できる3次元の仮想空間」だと覚えておきましょう。

 

メタバースとVRとの違いは?

メタバース(Metaverse)は、「アバターを操作できる3次元の "仮想空間"」です。

【メタバースのイメージ】

メタバースのイメージ

(画像引用元:DIME

 

一方VR(Virtual Reality)は、「メタバースを体験するための "技術"」のことを指します。

同様に「AR」(Augmented Reality/拡張現実)や「MR」(Mixed Reality/複合現実)も、技術のことを指します。

VR・AR・MRの解説

(画像引用元:DIME

こばん
VRやAR、MRの技術を使って生み出した空間のことを、メタバースと呼ぶのですね。

 

メタバースでは何ができる?

現在メタバースは、おもにビジネスやエンタメで活用されています。

 

ビジネス領域では、バーチャルオフィスやバーチャル店舗が運営されています。

またエンタメ領域では、ゲームの他、ライブが開催されて多くの人が集まる場所となっています。

こばん
メタバース空間内では、さまざまな場所やサービスが展開されています。

その空間に、アバターを操作して参加することで、色々な体験(商品の売買やイベント参加など)ができるのですね。

 

メタバースはスマホでもできる?

できます。

しかし快適にプレイしたいなら、PCが好ましいです。

 

スマホだと、データ処理のスピードの遅かったり、画面が小さいために操作しにくいため、ストレスを感じる人が多いです。

 

まずお試しでやってみるならスマホでOKですが、

メタバース空間を、存分に楽しみたい!
メタバースを通じて、上手にお金を稼ぎたい!

という方には、PCの利用をおすすめします。

 

メタバースを始めるのに必要なものは?

スマホだけでも、最低限のことはできます。

しかし、より楽しみたい方や本気でお金を稼ぎたい方は、道具(機材)に初期投資することも検討しましょう。

 

具体的には、

あると良いもの

  • 高性能PC
  • VRゴーグル

の2つがあると、メタバース体験のレベルが上がり、効率的に稼げるようになるので一石二鳥です。

 

おすすめ機材①:高性能PC

処理速度が早く操作しやすいPC(パソコン)があれば、メタバースをストレスなく楽しめるようになります。

メタバースの中には、データ読み込みが重い世界(領域)もあったりしますが、グラフィック処理性能が高いPCであればサクサク動作するのでストレスフリーです。

 

本格的にメタバースをやりたいなら、MacBook Proなど数十万円の初期投資も検討してみましょう。

こばん
15万円のPCを購入しても、4年間(約1,500日)使えば「1日あたり100円」です。

長く続ける方は、早めの段階で投資するのが吉ですね。

※メタバースをやるときに準備すべき物は、目的により異なります。目的ごとに必要なものは、関連記事『メタバースに必要なもの・機材』でご確認ください。

 

おすすめ機材②:VRゴーグル

メタバースの世界で「没入感」を味わいたいなら、ゴーグル型ヘッドセットは必須です。

 

数万円の投資になりますが、複数ゲームを楽しんだり中長期的に稼ぎたい人にとっては、コスパの高い初期投資になるはずです。

 

参考

ゴーグル型ヘッドセット「Meta Quest 2」は、Meta(旧・Facebook)社の提供するソーシャルVRサービス「Horizon Worlds」(ホライズン・ワールド)の利用に必須のアイテムです。

Meta Questがないと、Horizon Worldsを利用できません。

【Horizon Worlds イメージ動画】

※画面中央の「▶」(再生ボタン)を押すと、動画を見れます。

Horizon Worldsは、2022年2月時点で30万人以上のユーザーが利用する大人気メタバース空間サービスとなっています。

現時点では米国とカナダでサービスを開始しており、日本では未実装です。

Horizon Worldsに興味がある方は、今後日本でも利用できるようになることを見越して、いまから必要な道具を準備しておくと良いでしょう。

参考:Horizon Worlds公式サイト

こばん
メタバースをやるときに準備すべき物は、目的により異なります。

関連記事『メタバースに必要なもの・機材』では、メタバースを始める目的別に必要な準備物を整理しています。参考にしてください。

 

メタバースは無料で始められる?

はい、無料で始められます。

 

メタバースは、基本的には無料で遊べるものが多いです。

無料で遊べて、いま人気が高いアプリの1つは、「Cluster(クラスター)」です。

クラスターのトップページ

(Cluster公式サイトのトップページ)

Cluster(クラスター)は、WindowsでもMacでも、またスマホでも無料でプレイできます。

クラスターのイメージ

(Clusterのバーチャル空間イメージ)

ユーザーは3Dアバターを選んでバーチャル空間に入り、散策したり、イベントや音楽ライブに参加して楽しめます。

また、ユーザー同士でチャットや音声でコミュニケーションできます。

公式サイト:https://cluster.mu/

 

また同様に、無料でVR体験ができて人気なのは「VR Chat」です。

VR Chat

(VR Chat公式サイトのトップページ)

VRChatは、VR(バーチャル・リアリティ/仮想現実)空間内にアバターでログインし、多人数でコミュニケーションできる「ソーシャルVR」と呼ばれるジャンルのアプリです。

VRChat内にはユーザーが手がけた様々な「ワールド」と呼ばれるVR空間が用意されていて、好きな場所で他のユーザーとの交流を楽しめます。

VR Chatイメージ

(VR Chatのバーチャル空間イメージ)

VRヘッドセットとPCを繋いで体験する「VRモード」では、強い没入感を味わえます。

またPCのみで遊べる「デスクトップモード」が用意されているので、VRヘッドセット機器を持っていない方が、お試し体験するのもOKです。

公式サイト:https://hello.vrchat.com/

 

メタバースで本格的に稼ぐには、ある程度の初期投資として千円~1万円ほどかかる場合が多いです。(アイテム購入や機器導入のため)

しかし、最初からお金をかけることに抵抗がある方も多いでしょう。

 

そんな方はまず、上記2つの無料アプリからお試し利用してみるのがおすすめです。

※さっそくメタバースを体験したい方は、関連記事『メタバースのやり方・始め方(初心者むけに手順を解説)』へお進みください。

 

メタバースは未成年でもできる?

はい、できます。

 

基本的にどのプラットフォーム(NFTゲーム)も、ゲームをプレイするだけなら年齢制限はありません。

「メタバースを始めること」自体なら、学生、未成年の方でもOKです。

こばん
1つ前の質問回答で紹介した「Cluster(クラスター)」や「VR Chat」は、未成年を含め誰でも無料でプレイできます。

 

ただしメタバースサービス(NFTゲーム)によっては、独自通貨を利用したり、その通貨を換金できるものがあります。

この場合、独自通貨の購入・換金には仮想通貨口座が必要です。

 

仮想通貨口座の新規開設は、コインチェックなど日本の取引所は20歳以上、海外のバイナンスなら18歳以上などと定められています。

そのため「メタバースで稼ぐこと」は、18歳以上でないと始められないと理解しておきましょう。

こばん
未成年だと、お金が絡むことに一部制限があるのですね。

 

メタバースのメリットやデメリットは?

おもなメリットは、以下4つです。

メタバースのメリット

  1. 距離の制約なく人と交流できる
  2. 非日常を体験できる
  3. 会社など仕事でも活用できる
  4. お金を稼げる

メタバースでは、遠く離れていても緊密なコミュニケーションが可能です。

プライベート利用で楽しむのはもちろん、バーチャルオフィスとして利用して職場のチームづくりに活用する事例もあります。

また昨今、メタバース内で取引したものが現実世界で換金できる基盤が整いつつあります。

それに伴い、個人や企業がお金を稼ぐ手段に利用するケースも増えてきています。

 

反対にデメリットは、下記3つです。

メタバースのデメリット

  1. セキュリティ面の不安がある
  2. 対面コミュニケーションが希薄化
  3. 初期投資のお金がかかる場合も...

メタバース内では「アバター=自分」です。

そのためアバターを乗っ取られてしまうと、さまざまな被害・トラブルが想定されますので、セキュリティ面には注意が必要です。

こばん
「パスワードは推測されにくい強固なものにする」、「ログイン情報は絶対に他人に教えない」など、個人でできる対策はしっかり実行しましょう。

 

またメタバースという非日常空間を利用しすぎると、日常空間である対面コミュニケーションを軽視してしまうおそれがあるでしょう。

高性能PCや専用ゴーグルなどの機材購入にお金がかかる点にも注意です。

 

これらのデメリットも踏まえ、メタバースとは上手に付き合うようにしましょう。

※メタバースのメリットやデメリットは、関連記事『メタバースとは?(注目される理由と特徴を解説)』で詳しく説明しています。

 

メタバースの注意点は?

セルフゴックスに注意しましょう。

セルフゴックス(Self Gox)とは

セルフゴックスとは、自分の(=Self)不注意により、所持する仮想通貨を自身で失ってしまうことを指します。

2014年に大量のビットコインを消失した、マウントゴックス(=GOX)になぞらえた造語です。

 

セルフゴックスの事例は、以下のようなものです。

セルフゴックスの事例

  • 秘密鍵をなくす
  • 間違ったアドレスに送金する
  • 二段階認証用のスマホやハードウォレットの故障・紛失

 

メタバースを利用するということは、少なからず仮想通貨を利用するということです。

お金同様の資産を扱うのですから、購入・売却や送金など取引の際には、注意深く慎重にやりましょう。

 

メタバース関連銘柄のチャート確認方法は?

仮想通貨の価格チャートを確認できるサイトは複数ありますが、わたしがおすすめするのは、本文中でも紹介した「Coin Market Cap」です。

 

【Coin Market Capサイト画面】

CoinMarketCap画面

トップページからは、上記のように、時価総額(Market Cap)の大きい順にランキング形式で各通貨の情報が確認できます。

画面右側にはチャート表示もあり、個別の通貨名をクリックすれば、通貨ごとの詳細情報が見れるようになっています。

 

ランキング上部には「Metaverse」のタブがあり、メタバース関連銘柄だけに絞って表示するとも可能です。

こばん
メタバース投資をしたい方にとって、最適なサイト設計になっていると思います。

メタバース関連投資家のわたし自身が愛用しており、本当におすすめです!

>>>Coin Market Cap公式サイトをチェック

 

メタバース市場の今後は?

大きく成長する可能性が高いです。

 

その理由は、世界中の大企業が巨額の投資をしているからです。

 

もっとも有名なのは、旧・Facebook(フェイスブック)でしょう。

2021年10月にFacebookは、社名を「Meta」(メタ / 正式名称:Meta platforms,Inc.)に変更すると発表しています。

フェイスブックがメタに社名変更

(画像引用元:Tech Crunch Japan

こばん
長期的に本気でメタバース事業に取り組むという、強い覚悟のあらわれですね。

 

日本企業でも、ソニーやバンダイナムコなど、大手企業がメタバース領域への投資を加速させています。

 

ニュース記事①:ソニー、フォートナイト運営会社に追加出資 「メタバース」で協業(朝日新聞デジタル)

SONY

(画像引用元:朝日新聞デジタル

ニュース記事②:バンダイナムコ、メタバースでファンド 30億円投資へ(日本経済新聞)

バンダイナムコ

(画像引用元:COINPOST

 

アメリカの市場調査会社「Emergen Research」によると、2020年の時点で476.9億ドル(約6兆円)のメタバース市場は、2028年までに8,289億5,000万ドル(約100兆円)に達する見込みです。 ※1ドル=125円換算

今後の8年間で、急激な成長を見せると予想されているのです。

参考:米市場調査会社、世界のメタバース市場規模が2028年に8,289億5,000万ドルに達すると予想

 

今後は、メタバース空間を開発する企業だけでなく、関連する機器やサービスを提供する周辺分野の産業も盛り上がることが期待できます。

こばん
今後は海外でも日本でも、メタバース市場が成長・拡大することは必至ですね!

 

以上が、メタバースに関するよくある質問と回答です。

 

メタバース投資の始め方

メタバース関連の仮想通貨銘柄に投資する方法は、とてもかんたんです。

 

以下の3つの手順(ステップ)だけでOKです。

メタバース投資を始める手順

  1. コインチェック口座開設
  2. 日本円を入金
  3. エンジンコインを購入
こばん
2022年8月現在、国内取引所で購入できるメタバース関連銘柄はエンジンコインとサンドボックスの2つです。

※他の銘柄を購入希望の方は、バイナンスなど海外取引所をご利用ください。

 

このあと、エンジンコインとサンドボックスの2つともを取り扱っているコインチェックを例に、投資を始める手順をかんたんに紹介します。

 

手順①:コインチェック口座開設

コインチェックは国内仮想通貨取引アプリダウンロード数No.1

コインチェックは、

コインチェックを利用するメリット

  • スマホアプリが使いやすい
  • 取扱通貨数が豊富(国内最大級)
  • 各種手数料が安い

などが特徴で、仮想通貨初心者にもっともおすすめできる取引所です。

 

たくさんのユーザーに支持されていることは、「国内ビットコイン取引アプリダウンロード数 3年連続No.1」という実績が証明しています。

コインチェックアプリはダウンロード数No.1

※詳しくはリリース情報『Coincheckアプリ、ダウンロード数3年連続「国内No.1」を獲得』(PR TIMES)で確認できます。

※コインチェック人気の理由は、関連記事『初心者にコインチェックをおすすめする理由』でも詳しく解説しています。

 

コインチェックは、無料&最短5分程度で登録できます。

持っていて損はないので、サクッとアカウント登録を済ませましょう。

【無料】コインチェックに登録

コインチェック公式サイトに移動し、口座開設できます

 

事前準備が必要なのは、運転免許証などの本人確認書類と銀行口座情報だけです。

あとは氏名・住所などの必要事項を入力するだけで、意外なほどかんたんにアカウント登録できます。

口座開設の手順は、以下の記事を参考にしてください。

コインチェック
【無料】コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)

続きを見る

※コインチェックについてもっと詳しく知りたい方は、関連記事『コインチェックの評判・特徴(メリットとデメリット)』も参考にしてください。

 

手順②:日本円を入金

コインチェック口座開設が完了したら、仮想通貨購入に必要な日本円を入金しましょう。

 

日本円の入金方法には、以下の3つがあります。

日本円の入金方法

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

※コンビニ入金とクイック入金は、2022年7月13日より一時停止中です。(2022年9月時点)

 

銀行振込なら、振込手数料が無料なのでお得です。

銀行振込を利用する場合、振込先は「GMOあおぞらネット銀行」、「楽天銀行」または「住信SBIネット銀行」の3つの銀行から選べます。

コインチェックで銀行振込利用可能な銀行

上記銀行口座を持っているなら、ぜひ活用しましょう。同一銀行内での振込なら手数料無料です。

 

また上記銀行の口座もなくても大丈夫です。

すでにお持ちの銀行口座から、上記の3つの銀行のうち1つを選んで振込をしましょう。

こばん
この場合、口座をお持ちの銀行によって振込手数料が無料になる条件が異なります。

各自ご確認の上、なるべく手数料がかからない方法をご検討くださいね。

 

手順③:エンジンコインを購入

コインチェック公式サイトにアクセスして、取引画面を開きます。

 

販売所(購入)をクリックして、エンジンコインを選択し、希望する数量を指定してください。

合計金額の確認後に「購入する」をクリックすれば、エンジンコインの購入が完了します。

 

日本円入金からコイン購入までの手順は、関連記事『コインチェックのスマホアプリで仮想通貨を買う方法』で解説しています。

スマホでサクッとできる方法を、実際のスマホ画面を用いてわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

こばん
これでメタバース関連銘柄投資が完了です。

お疲れ様でした!!!

 

今回は以上です。

この記事が、あなたがメタバース投資を始めるきっかけになれば最上のよろこびです。

 

あわせて読みたい

メタバースのやり方・始め方|はじめての方むけに徹底解説

続きを見る

NFTで稼ぐ方法|副業でもOK!投資・創作・ゲーム・メディアで稼げる仕組みを徹底解説

続きを見る

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)で稼ぐ方法|おすすめ最新ゲーム10選を紹介

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎食品会社に就職▶︎2021年3月より副業で当ブログの運営開始|NFT投資家 兼 コレクターでもある専門性を活かして、仮想通貨・NFT・メタバースに関する役立つ情報を発信中|平日は会社員をしながら副業でブログ運営する、妻と娘2人と東京で暮らす37歳男性です

-メタバース
-,

© 2022 Crypto Begin