NFT

日本のNFTアートコレクション15選|選び方のコツ4つも紹介【初心者むけ】

NFTを買ってみたいけど、どの作品を買えばよいかわからない。
初心者におすすめの作品や、選ぶときのポイントを教えて!

というお悩みを解決します。

 

本記事では、

本記事でお伝えすること

  • 初心者におすすめしたい日本のNFTアートコレクション15選
  • NFT選びに大切な4つのポイント
  • NFTの買い方(3ステップ)

を解説します。

 

世界中には無数のNFTアートコレクションが存在しますが、その中から、

  • 日本のクリエイターが制作
  • 日本のNFT界での知名度が高い
  • リリース後、値上がり中

のNFTアートコレクションを紹介します。

 

海外コレクションは、入ってくる最新ニュースの情報量少なく、それも英語でわかりにくく、初心者むけとは言えません。

また有名コレクションは1作品が数千万円以上するため、初心者にはハードルが高すぎます。

 

そのため本記事では、日本の人気作品・コレクションに絞って紹介をします。

この記事で紹介しているものなら、比較的安価で初心者でも買いやすく、大ハズレする可能性はきわめて低いはずです。

こばん
「ローリスク」なので、はじめてのNFTにも最適です。

 

記事後半では買い方のポイントや買い方の手順も解説するので、もしお気に入りの作品が見つかったらさっそく買ってみてくださいね!

ぜひ最後までお読みください。

 

初心者におすすめしたい日本のNFTアートコレクション15選

わたしがおすすめする、日本のNFTアートコレクションは以下です。

日本のNFTおすすめ15選

  1. Murakami.Flowers
  2. onigiriman’s cute girl Collection
  3. Wearable DONUTS
  4. Airbits
  5. Cool Girl NFT
  6. CITY BOY & CITY GIRL
  7. Kawaii Girl NFT
  8. Neo Tokyo Punks NFT
  9. Crypto Rabbits*
  10. chanyamaINK
  11. The animal head
  12. keisuke`s food girls collection
  13. ONIKU KUITAI
  14. CryptoNinja NFT
  15. CryptoNinja Partners(CNP)

 

日本発で世界にも知れわたっている作品から、日本国内でじわじわと注目が高まっている新進気鋭のクリエイター作品まで、幅広いコレクションを厳選しています。

こばん
NFT初心者の方にさまざまなNFTの魅力を知ってもらうため、作風やテーマの異なる多種多様なコレクションを選んでいます!

 

OpenSeaロゴ

各コレクションの紹介ページには、作品が販売されている「OpenSea」のコレクション公式ページのリンクをつけています。

気になるものがあれば、ぜひ一度、コレクションをのぞいてみてくださいね!

 

ではこのあと、順番にくわしく見ていきましょう!

 

Murakami.Flowers

Murakami.Flowers

まず最初に紹介するのは、「Murakami.Flowers」(ムラカミ・フラワーズ)です。

 

このコレクションを運営する村上隆さん(@takashipom)は、映画監督であり日本現代美術家でもある、ポップアーティストの巨匠です。

村上隆

(画像引用元:Wikipedia

 

「お花」をモチーフに、ドット絵と呼ばれる「ファミコンの懐かしさを感じさせる24×24ピクセル」で表現した作品をリリースしています。

Murakami.Flowers作品事例

懐かしくも新しいという複雑な感情と、単純にかわいいと思う感情が同居する、見る者を幸せにしてくれる作品ばかりです。

Murakami.Flowere販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

「Murakami.Flowers」は公式Twitterアカウントもあります。

最新作品の情報やプレゼント(Giveaway)の情報なども随時発信されているので、気になる方はフォローしておくと良いでしょう。

「Murakami.Flowers」公式Twitterにアクセス

 

こばん
世界の村上隆氏のアート作品ということもあり、OpenSeaでの世界ランキング(NFT取引高)でも常にトップクラスです。

フロア価格(最低価格)が120万円以上(※)と初心者には手の出しにくい価格ですが、日本はもちろん世界の有名NFTを学ぶなら絶対に外せない存在です。

NFT初心者の方は、買わずとも存在だけは知っておくとよいですね。

(※)...2022年6月時点、1ETH=25万円で算出

 

onigiriman’s cute girl Collection

onigiriman's cute girl Collection

続いて紹介するのは、「onigiriman's cute girl Collection」です。

 

イラストレーターの「おにぎりまん」(@onigiriman1998)さんによるコレクションで、ちょっとツンデレな感じの女の子のイラストが特徴です。

nftart-japan-onigiriman2

販売開始とともに売り切れる、大人気NFTコレクションです。

これまでいちばん高額な作品は、777ETH(約2億円!)で出品されているほど、熱狂的なファンがいます。

こばん
「絶対に売るつもりがない」という意思表示として価格設定ているのでしょう。

 

日本のイラストNFT作品を学ぶなら、「onigiriman's cute girl Collection」は絶対に外せません。

onigiriman's販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

Wearable DONUTS

Wearable DONUTS

お次は、「Wearable DONUTS」です。

 

ねじねじドーナツにハマったおじさんが、なんともシュールで癒される作品です。

nftart-japan-miuradonuts2

この遊び心たっぷりの作風には熱狂的なファンは多く、販売した作品は即完売します。

 

どれも一度見たら忘れられない、インパクトの強さがあります。

SNSなどのプロフィールアイコンに使えば、一発で覚えてもらえること間違いなしです。

Wearable DONUTS販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

こばん
NFTは所有者個人の価値観など、個性を表現する「ファッション」としての要素があります。

このコレクションをアイコン設定すれば、強烈なキャラクターの個性(趣味・嗜好や笑いのセンス)を表現できますね!

 

Airbits

Airbits

続いて「Airbits」です。

 

クリエイターであるairbits.ethさんは、2021年までパイロットとして勤務されており、その後NFTクリエイターに転身された方です。

 

作品は、パイロットのボクセルアートです。

nftart-japan-airbits2
こばん
「ボクセルアート」とは体積(Volume)とピクセル(Pixel)とをかけ合わせて作られた言葉で、「奥行きのあるピクセルアート」を指しますよ!

 

似たような風貌でもそれぞれに個性があり、収集欲をくすぐる大人気コレクションになっています。

Airbits販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

公式Twitterもあるので、気になる方はフォローしておきましょう。

「Airbits」公式Twitterアカウントへ

 

Cool Girl NFT

Cool Girl NFT

こちらは、imoto(@imoto_akira)さんが運営する「Cool Girl NFT」です。

 

コレクション名の通り、クールな雰囲気の女の子の作品集です。

Cool Girl NFT作品集

背景色がビビッドな配色になっており、プロフィールアイコンとして利用したときに目をひきやすいのも特徴です。

 

OpenSeaの販売ページには「100人以上のCool Girlをリリース予定」と記載とあります。

このうち2022年6月時点では、30体ほどのリリースが済んでいる状況です。

 

「Cool Girl NFT」は、まだ開発途中にある、始まったばかりの新しいプロジェクトです。

これからどう進化・成長していくのか、とても楽しみなコレクションです。

Cool Girl NFT販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

こばん
制作者のimotoさんは、音声配信サービス「Voicy」でも情報発信しています。

Voicy

気になる方は、imotoさんのチャンネル「いもっちゃんねる」をフォローしておきましょう。

 

CITY BOY & CITY GIRL

CITY BOY & CITY GIRL

続いて、milk(@cityboygirl_nft)さんが運営する「CITY BOY & CITY GIRL」です。

 

若者の日常のワンシーンを切り取ったイラストのNFTコレクションです。

CITY BOY & CITY GIRL作品集

ポップでキュートな作風が特徴で、見るたびにホッとできるやさしさや安心感のあるアート作品です。

 

「CITY BOY & CITY GIRL」の作品は、見るたびに癒しを与えてくれる存在になるはずです。

CITY BOY&CITY GIRL販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

こばん
こちらの制作者milkさんもVoicyチャンネルをもっています。

作風のイメージ通りの、やさしく癒される声です。

耳に心地よい音声でNFTや働き方のお話が聴ける「milkのcity radio」、とてもおすすめです。

 

Kawaii Girl NFT

KawaiiGirlNFT

こちらは、Ame-chan(@KawaiiGirlNFT)さんが運営する「Kawaii Girl NFT」です。

 

かわいらしいタッチで描かれた女の子のイラスト作品コレクションです。

KawaiiGirlNFT作品集

Twitterアイコンとしてもよく見かけ、印象に残りやすい作風です。

どれも似ている部分がある一方、細部にまでこだわって描かれており、1つひとつに個性があります。

 

作品購入者限定のコミュニティもあり、熱いファンたちに支えられて人気の高いNFTコレクションです。

Kawaii Girl NFT販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

こばん
デフォルメしたアニメ風の女の子のイラストNFTの中では、先駆け的な存在のコレクションです。

 

Neo Tokyo Punks NFT

Neo Tokyo Punks NFT

こちらは、NIKO24(@fukusta343)さんが運営する「Neo Tokyo Punks NFT」です。

 

メタバースが普及した2050年の東京を想定しており、近未来的なアニメ風のイラストが特徴的なコレクションです。

Neo Tokyo Punks NFT作品集

 

「Neo Tokyo Punks NFT」は全2,222体の作品が販売され、たった2分で約1,000体が売れてしまうほどの人気です。

すべて同じ方向を向いた横顔の作品に統一されています。

 

そのため、ひとめ見て「Neo Tokyo Punks NFT」の作品だとわかり、SNSなどで同じコレクションをアイコン設定している人を見つけると、仲間意識や連帯感がわいてくるという「特典」もあります。

こばん
これがNFTの楽しみ方のひとつです♪

 

2022年6月現在、フロア価格(最低価格)が約8万5千円(※)とけっして安くありませんが、少し背伸びしてでも好きな作品を買いたい方におすすめです。

(※)...1ETH=25万円で算出

NeoTokyoPunks販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

Crypto Rabbits*

Crypto Rabbits*

こちらは、ICHIGO(@ICHIGO_NFT)さんが運営する「Crypto Rabbits*」です。

 

ICHIGOさんはTwitterでも積極的に発信されている他、Bitcoin YouTuberとしても活躍する、マルチな才能を発揮されているクリエイターさんです。

ICHIGOのYouTube

参考:YouTubeチャンネル『Bitcoin&NFT情報《ICHIGO》』

 

「Crypto Rabbits*」(クリプト・ラビッツ)略して「クリラビ」は、うさぎをモチーフにしたかわいいイラスト作品コレクションです。

Crypto Rabbits*作品集

すべてフリーハンドで描かれており、どれも1点ものです。

 

「世界でたった1つしかない作品を手に入れたい!」というNFTホルダーのニーズにぴったりの、オリジナリティあふれる作品集になっています。

Crypto Rabbits*販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

chanyamaINK

chanyamaINK

続いて、「chanyamaINK」です。

イラストレーターのchanyamaINK(@chanyamaINK0202)さんのコレクションです。

 

動物をモチーフにした作品が多く、そのどれもがリアルで、ハイクオリティです。

chanyamaINK作品集

こばん
小さな画面で見ても、十分に迫力が伝わってきますね!

すばらしい画力です。

 

線の描きこみ量が凄まじく、じっくり見れば作品からあふれる熱量が感じられるはずです。

販売当初から大人気のコレクションで、ファンも多いです。

chanyamaINK販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

The animal head

The animal head

つぎに紹介するのは、「The animal head」です。

 

動物が花をまとったようなコラージュ作品で、とてもアート色が強い作風となっています。

The animal head作品集

非常に繊細なタッチで描かれた作品ばかりで、そのクオリティの高さに驚かされます!

こばん
どれも美術館に飾ってある芸術作品のようです。

 

動物たちの表情もなんともいえない魅力があり、一度手に入れたら絶対に手放せなくなること間違いなしです。

The animal head販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

keisuke`s food girls collection

keisuke`s food girls collection

ここで1つ、「変わり種(かわりだね)」のコレクションを紹介します。

「keisuke`s food girls collection」です。

 

「食べ物×美女」という、斬新な組み合わせのイラスト作品集です。

keisuke`s food girls collection作品集

「その発想はなかった!」と驚かされる掛け合わせのアイデアと、それを1つの作品に落とし込む画力に感服せざるを得ません。

こばん
つい面白い組み合わせにばかり目が行きますが、作品をじっくり見てみてください。

美女を描くその繊細なタッチにも感激します。

 

1度見たら、忘れられない絵ばかりです。

SNSのプロフィールアイコンに設定すれば、ウケること請け合いです。

keisuke`s food girls販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

ONIKU KUITAI

ONIKU's Collection

続いて、「おにくくいたい」さんが運営するコレクション「ONIKU's Collection」です。

 

作者の「おにくくいたい」さんはTwitterでの情報発信にも積極的で、個人アカウント(@29tangasuki)のほか、NFT専用のアカウント(@Kuitai_Oniku)も運営しています。

こばん
気になる方は、両方フォローを!

 

かわいい女の子のイラストのほか、ロボットやファンタジーの要素を絡めた独特の世界観の作品集になっています。

ONIKU's Collection作品集

作品テーマは幅広く感じますが、共通するのはその圧倒的に高い画力です。

とても繊細なタッチで描き込まれており、つい時間をかけてじっくり見たくなる作品ばかりです。

 

「おにくくいたい」さんの創り上げる独特なワールドに入り込んでみたい方は、ぜひこのNFTコレクションを購入してみましょう。

持っている人にしか体感できない価値が、そこにはあります。

ONIKU's Collection販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

CryptoNinja NFT

CryptoNinja NFT

2022年現在、日本のNFTを紹介するうえで、このコレクションは絶対に外せません!

 

元ブロガーで現在はインフルエンサーとして活躍するイケハヤ(@IHayato)さんとNFTアーティストのリツ(@rii2_4)さんが、二人三脚で運営するコレクションです。

こばん
イケハヤさんが企画・マーケティングを、リツさんが作品の制作を担当されています。

 

かわいくて個性的な忍者のイラスト作品コレクションです。

CryptoNinja NFT作品集

日本のNFT黎明期である2021年にリリースされ、いまでは日本国内のNFT市場で圧倒的な認知度と人気の高さを誇っています。

こばん
あまりに人気が高いため、直近のフロア価格(最低価格)は約725万円(※)の高額になっています。

(※)...2022年6月時点、1ETH=25万円で算出

 

海外のNFTコレクターにも買われる、まさに日本を代表するNFTコレクションの1つです。

高額なため初心者には手が出しづらいですが、NFTコレクターならいつかは手に入れたい「憧れのコレクション」です。

CryptoNinja NFT販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

 

CryptoNinja Partners(CNP)

さきほどの「CryptoNinja NFT」の紹介を読んで、

すごく欲しいけど、高すぎる...。

あきらめるしかないか...。残念(泣)。

と思った方に朗報です!!!

 

まだ、あきらめないでください!

「CryptoNinja NFT」には、関連するプロジェクトが多数あります。

 

その1つは「CryptoNinja Partners(以下、CNP)」です。

CryptoNinja Partners(CNP)

CNPは、CryptoNinjaに登場するサブキャラクターを主役にした、新しいコレクションです。

本家のCryptoNinjaと同じく、イラストはリツさん、マーケティングはイケハヤさんが手掛けており、作品も売り方も本家CryptoNinjaに劣らないクオリティの高さです。

2022年5月15日に全22,222体がリリースされたあと、たった1時間ほどで完売しました。

 

OpenSeaでのフロア価格(最低価格)は、販売開始から2週間で200倍(250円→5万円ほど)になるほどで、新規購入者が増え、価格が上昇しています。

 

2022年6月現在では、フロア価格は約5万円と、本家のCryptoNinjaの145分の1(0.7%)です。

NFT未経験の方でも捻出できるレベルの価格帯のため、「はじめてのNFT」としてCNPを買う方も多いです。

こばん
CNPは初心者におすすめのNFTなのですね!

 

気になる方はまず、OpenSeaの販売ページをのぞいてみましょう。

CNP販売ページへ

※OpenSea内の当コレクション販売ページに移動します

※OpenSeaは登録・ログインせず作品閲覧できます

※お気軽に訪問してみてください

さっそくCNPを買って「NFTデビュー」したい方は、以下の関連記事『CryptoNinja Partners(CNP)の買い方』も参考にしてくださいね!

CryptoNinja Partners(CNP)の買い方|はじめてのNFTにおすすめ!

続きを見る

こばん
CNPを持っていると、CryptoNinja関連のコミュニティに参加できたり、新コレクションの先行購入権を得られる特典もあります。

持っていると情報がどんどん集まってNFTへの理解がグッと深まることも、CNPが「はじめてのNFT」に最適な理由です!

 

NFT選びに大切な4つのポイント

 

NFTを買うときに重視すべみポイントは、以下です。

NFTを選ぶポイント

  1. 愛着が持てる作風・コンセプト
  2. 長期的に値上がり基調
  3. 取引量が多い
  4. 情報発信が豊富

 

愛着が持てる作風・コンセプト

NFTを選ぶポイントの1つ目は、「愛着が持てる作風やコンセプトであること」です。

 

NFTアートは「アート」というだけあり「芸術作品」です。

芸術には「正しい or 間違い」はなく、「好き or 嫌い」だけがあります。

 

だから、あなたが「好き」だと思えることが何より大切です。

NFTアートを買うときは、見ていて癒されたり幸せな気分になれる作品を選びましょう。

こばん
NFT作品は、その開発や創作過程のストーリーやドラマもまた価値の源泉になります。

作品単体でなくコレクションのコンセプトや世界観にも目を向けると、より作品の価値を深く理解できますよ♪

 

長期的に値上がり基調

NFTを選ぶポイントの2つ目は、「長期的値上がり基調であること」です。

 

NFTを「投資」の目的で買うなら、必ず持つべき視点です。

いつか転売して利益を得たいなら、安定的に値上がりしている or 今後も値上がりが期待できそうなコレクションの作品を買うべきです。

 

数日〜数週間の短期的での価格上下を気にしていてもキリがないです。

数ヶ月単位で見たときに伸びている、資産性の高い作品を選ぶようにしましょう。

 

取引量が多い

NFTを選ぶポイントの3つ目は、「取引量が多いこと」です。

 

これも投資家の視点で大切なことです。

市場での流通量・取引量が多いことは、価格の安定につながります。

売買する人が多いNFT作品は、欲しがる人がたくさんいるため値崩れしにくく、また売りたいときにスムーズに売れます。

 

また、詐欺や不正から身を守る効果もあります。

NFTの市場には、出品者自身や関係者が意図的に価格を吊り上げるような悪質な行為があるのが事実です。

※NFT詐欺については、関連記事『NFT詐欺に遭わないための4つの対策【NFT初心者は必見】』で対策方法含め解説しているので参考にしてください。

こういった行為は、少ない取引しかない場合にかんたんにできてしまうものなので、取引量の多いものを選ぶことで危険を回避できる可能性は高まります。

 

将来の売却益や安全な取引を望むなら、取引量の多いコレクションを選びましょう。

 

情報発信が豊富

NFTを選ぶポイントの4つ目は、「情報発信が豊富であること」です。

 

なぜなら、NFTの領域は変化のスピードがものすごく早いからです。

 

NFTの世界はまさに日進月歩で、毎日のように新しい話題が出てきたり、これまでのスタンダードが変更になります。

この変化についていけないと、最新のNFTトレンドをキャッチできず、気づけば時代遅れになっているかもしれないのです!

 

書籍やセミナーでは、この日々の進化が反映されないことも多いです。

そのため、最新の情報を得るにはTwitterなどのSNSを利用するのがおすすめです。

 

SNS等で積極的に発信しているクリエイターや企画チームが運営するコレクションなら、重要な情報をタイムリーに取得でき見落とす心配も少ないです。

情報発信が豊富な方の作品を買うことは、最先端のトレンドを学ぶ上でも、保有する作品の価値を守る上でもメリットがあるのです。

 

さいごに:NFTの買い方(かんたん3ステップ)

この記事を読んで、

  • 欲しい作品が見つかった!
  • 選び方がわかった!!!

という方は、さっそくNFTを買ってみましょう!

 

NFTは以下の3ステップだけで買えます。

NFTの買い方

  1. 仮想通貨取引所で口座を開設
  2. メタマスクを導入してイーサリアムを送金
  3. OpenseaでNFTを購入

 

1つ目のステップの「仮想通貨取引所で口座を開設」を済ませば、あとは意外なほどかんたんです。

取引所は国内大手の「コインチェック」が、1番おすすめです。

コインチェック

初心者から中級者以上まで多くのユーザーに使いやすさを支持され、国内ビットコイン取引アプリダウンロード数 3年連続No.1の快挙を達成しています。

こばん
それに、ほぼ全てスマホで完結するので、スキマ時間でも取引できるのが便利です!

 

口座開設の申し込みは、無料&最短5分程度でできます。

審査に数日かかる場合もあるので、申し込みは早めに済ませておきましょう。

【無料】コインチェックに登録

※無料で口座開設できます

※最短5分で申請完了&翌日から取引開始できます

いまがチャンス!

コインチェック2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン

なんと!!!

今だけコインチェックで口座開設&入金をすると、もれなく2,500円分のビットコインがもらえる得なキャンペーン中です!

ビットコインをもらって得したい方は、お早めの口座開設をおすすめします。

こばん
キャンペーン条件の入金は、金額を問いません。

「1円」の入金でも「2,500円」分のビットコインが必ずもらえます。

>>>キャンペーンにエントリーする

※コインチェック公式サイトに移動します

※無料口座開設&入金で自動的にエントリー完了できます

 

また口座開設後の流れは、関連記事『OpenSeaでNFTを買う方法』にまとめています。

NFTの買い方|OpenSeaでNFTを買う手順を初心者むけに解説

続きを見る

こばん
NFT初心者むけに専門用語ゼロで解説した「NFT入門完全ガイド」です。

ぜひこの記事を参考にして、あなたのお気に入りのNFT作品を買ってみてくださいね!

 

今回は以上です。

この記事をきっかけにNFTデビューをしたり、NFTをもっと好きになる方が増えてくれると、とてもうれしいです。

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-NFT
-,

© 2022 Crypto Begin