NFT

CryptoNinja Party!(CNPT)の始め方

国産NFTゲーム「CryptoNinja Party!(CNPT)」について知りたい。
CNPTの特徴や始め方を教えて!

という要望にお応えします。

 

本記事では、

本記事でお伝えすること

  • CNPTとは?
  • CNPTの始め方(5ステップ)

を解説します。

 

この記事を書いているわたしは、「CNPT」の関連プロジェクト「CryptoNinja Partners(CNP)」の作品ホルダーです。

CNP作品画像

こばん
CryptoNinja関連のプロジェクトにどっぷりハマった、NFTまみれの日々を送っております!

 

本記事では、CNPから生まれた新しいプロジェクト「CNPT」について、NFT初心者でもわかるようにやさしく解説します。

 

この記事を読めば、CNPTの魅力も始め方もすべて理解できるはずです!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

CNPTとは?

CryptoNinja Perty!(以下、CNPT)は、大人気のNFTコレクション「CryptoNinja Partners(以下、CNP)」から派生したゲームです。

こばん
NFTゲーム、またはブロックチェーンゲームと呼ばれるものです。

 

「CNPTとは何なのか?」を理解してもらうため、ここではまず、

CryptoNinja

CNP(CryptoNinja Partners)

CNPT!(CryptoNinja Partners Party!)

の順に、その生い立ち(成り立ち)を解説します。

 

CryptoNinja」(クリプト・ニンジャ)は、イケハヤさん(@IHayato)とリツさん(@rii2_4)が立ち上げた大人気コレクションです。

CryptoNinja NFT

こばん
CryptoNinjaの作品は、すべて1つひとつ描かれた「1点もの」です。

そのため作品数は少なく、希少性が高い分、価格も高騰しています。

 

そして、この「CryptoNinja」のサブキャラクターを主役にしたファンアートコレクションが「CryptoNinja Partners(CNP)」です。

CNPのプロジェクトは、Roadさん(@road_ninjart)が運営をしています。

CryptoNinja Partners(CNP)

こばん
CNPは、さまざまなパーツを組み合わせて自動生成する「ジェネラティブ」(Generative)と呼ばれる作品です。

作品を大量生産できるため比較的安く販売することが可能になり、初心者でも手の届きやすい価格で取引されていますね♪

 

そして、さらに!!!

CNPのキャラクターを、ゲームの中で動けるようにしてしまったのが「CNPT」なのです!

CNPT

CNPTは日本のゲーム開発会社「HashGames」が手掛けるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)です。

 

ゲーム内容は開発中のため「詳細未定」ですが、ここでは現時点でわかっている内容をお伝えします。

 

プレイヤーは最初にNFTを買って、ミニゲームに参加します。

CNPTホワイトペーパー

(画像引用元:CryptoNinja Party!ホワイトペーパー

 

ゲーム内では仲間と協力したり対戦したりでき、ゲームの勝敗やスコアなどに応じてゲーム内通貨のEXPを獲得できます。

EXPは仮想通貨PLT(パレットトークン)と交換でき、PLTは日本円などの法定通貨に換金可能になっています。

CNPTのお金の流れ

(画像引用元:CryptoNinja Party!ホワイトペーパー

こばん
遊んでお金を稼げる「Play to Earn」(P2E)ゲームなのですね!

 

またCNPTはゲーム制作会社がつくった完成したゲームを遊ぶだけではありません!

ゲーム参加者が新たにキャラクターやミニゲームをつくり出し、ゲームの遊び方や楽しみ方を変えていく仕組みも実装予定です。

 

ゲーム内で使用できるNFTをつくった方に報酬が入る仕組みを整え、ゲーム制作に貢献した人が稼げる「Create to Earn」ゲームになる予定となっています。

こばん
ゲームの参加者がクリエイターとしても稼げるのは、まったく新しい仕組みです!

 

大人気のCNPのキャラクターが登場し、新しい仕掛けが組み込まれた最新のNFT(ブロックチェーン)ゲーム。

それがCNPTなのです。

こばん
リリースが待ち遠しいですね!

 

参考

以下動画では、CNPTのプロモーション動画や概要説明を「メタバースライブ」上で見れます。

19分間弱あるので、お時間のあるときに見てみてください。

 

※NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)の特徴は、関連記事『NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)で稼ぐ方法|おすすめ最新ゲーム10選を紹介』でも解説していますので参考にしてください。

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)で稼ぐ方法|おすすめ最新ゲーム10選を紹介

続きを見る

 

CNPTの始め方(5ステップ)

CNPTは以下5つのステップで始められます。

CNPTの始め方

  1. 仮想通貨口座を開設
  2. 仮想通貨PLTを購入
  3. PLTウォレットをインストール
  4. PLTをウォレットに送金
  5. PLT Placeアカウント登録
こばん
1つずつ順番に解説していきますね!

 

手順①:仮想通貨口座を開設

「CNPT」を始めるために必要な仮想通貨「PLT」を購入できる取引所は、2022年6月現在、日本国内で2つだけです。

 

PLTを買える国内取引所

 

コインチェックは国内大手の安心感があるので、はじめて仮想通貨口座をつくる方におすすめです。

ただし、直接パレットチェーン上に通貨を送ることができず、PLTウォレット内で「ブリッジ」という作業が必要になりガス代手数料が多くかかるというデメリットがあります。

※詳細は後ほど解説します。(ブリッジのガス手数料を解説したページにジャンプ

 

一方のOKコインジャパンなら、直接パレットチェーン上に通貨を送ることができます。

そのため、PLTウォレット内での「ブリッジ」が作業は不要なので、手数料を安く済ませたい方にはこちらがおすすめです。

こばん
取引所にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

ご自分の使いやすい方をお選びください。

 

今回この記事では、NFT初心者の方を念頭に置いて、初心者にも使いやすいと評判のコインチェックを例に解説を進めていきますね!

※仮想通貨・NFT初心者にコインチェックがよい理由は、関連記事『初心者にコインチェックをおすすめする5つの理由』で解説していますので参考にしてください。

 

コインチェックは、仮想通貨アプリダウンロード数3年連続No.1で、国内でもっとも人気のある取引所のひとつです。

コインチェック

完全無料&最短5分ほどで口座開設できるので、スキマ時間にサクッと登録を済ませておきましょう。

こばん
登録には本人確認書類(運転免許証など)が必要です。

手元に用意してからはじめるとスムーズですよ♪

\ いますぐ登録できます /

【無料】コインチェック口座を開設

※無料で口座開設できます

※最短5分で申請完了&翌日から取引開始できます

いまがチャンス!

コインチェック2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン

なんと!!!

今だけコインチェックで口座開設&入金をすると、もれなく2,500円分のビットコインがもらえる得なキャンペーン中です!

予算無くなり次第終了の可能性のある「早いもの勝ち」のキャンペーンです。

もらい損ねないため、お早めの口座開設をおすすめします。

こばん
キャンペーン条件の入金は、金額を問いません。

「1円」の入金でも「2,500円」分のビットコインが必ずもらえます。

 

コインチェック口座の開設手順は、関連記事『コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)』で解説しているので参考にしてください。

【無料】コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)

続きを見る

 

手順②:仮想通貨PLTを購入

つぎに、仮想通貨のPLT(パレットトークン)を購入します。

 

パレットトークンは東京に本社を構える「Hashpalette(ハッシュパレット)社」が発行する仮想通貨です。

※なおパレットトークンの詳細は、『仮想通貨パレットトークン(PLT)の特徴と将来性』で解説していますので興味ある方はお読みください。

 

コインチェックではPLTを「取引所」で売買できます。

こばん
スプレッド(取引所会社の手数料)がかかる「販売所」でないので、お得に買えます!

 

PC(パソコン)からはもちろん、スマホやタブレットからでも買えます。

 

スマホ・タブレットからアプリで「取引所」を利用する方法は、慣れない方にはちょっとわかりにくくなっています。

以下『販売所と取引所の違い|コインチェックでお得に取引する裏ワザを紹介』で手順を解説しているので参考にしてください。

販売所と取引所の違い|コインチェックでお得に取引する裏ワザを紹介

続きを見る

こばん
この記事内容に従って作業すれば、アプリからPLTを買えますよ♪

 

手順③:PLTウォレットをインストール

続いて、PLTウォレットをインストールします。

 

PLTウォレット

PLTウォレットはスマホ専用のアプリで、

  • イーサリアム
  • パレットチェーン

という2つのブロックチェーンで利用できる、特殊な構造をもったウォレットです。

 

イーサリアムでつかえるウォレットは、おもに仮想通貨取引所やMetaMask(メタマスク)ウォレット間での送金のときに使います。

※MetaMaskについては『メタマスクとは?|使い方と送金方法を解説』を参照ください。

 

一方パレットチェーンでつかえるウォレットは、おもにパレットチェーン上で販売されているNFTを購入したりゲームをプレイするときにつかいます。

 

この2つのウォレットは両方つかえるようにしておく必要があり、適宜切り替えながら使用します。

こばん
ちょっとややこしくて嫌になりそうになった方もご安心ください。

インストール手順も使い方も、このあと丁寧に説明するので、ついてきてくださいね!

 

スマホにアプリをインストール

まずは、スマホにアプリをインストールします。

PLTウォレット

PLTウォレット

株式会社Hashpalette無料posted withアプリーチ

 

インストール時に、以下のような画面が出ます。

PLTウォレット

お好きなものを選択すればOKです。

 

続いて、同様に「デバイス内の写真やメディアへのアクセス」についての許可も確認されます。

こちらも、お好きなものを選択して進んでください。

 

イーサリアム用のウォレット作成

さっそく1つ目のウォレットである「イーサリアム用のウォレット」をつくります。

 

スマホアプリを開いたら、利用規約にチェックマークを入れて、「作成する」をタップします。

PLTウォレット

 

「ETH」を選択します。

PLTウォレット

お好きなウォレット名とパスワードを設定できます。

PLTウォレット

こばん
ウォレット名は、後ほどつくるパレットチェーン用ウォレットと区別できる名前にしておくと良いです。

「ePLT」や「ETH PLT」などが、わかりやすくておすすめです。

 

入力したら「つくる」をタップします。

 

続いて、「ニーモニックをバックアップする」をタップします。

PLTウォレット

注意画面が出るので、内容確認後に「確認」をタップして進めます。

 

12個の単語からつくられるニーモニックフレーズが表示されます。

コピーして大切に保管してください。

こばん
それぞれの単語だけでなく「順番」も大切です。

必ず、表示されている順番通りにコピーやメモしてくださいね!

PLTウォレット

ニーモニックフレーズは、ウォレットにアクセスするときの秘密鍵です。

忘れるとお金を取り出せなくなりますので、注意してください。

 

コピーして保管したら、「バックアップしました!」をタップします。

 

つぎに、画面下にならんでる12個の単語を、ニーモニックフレーズで表示された順番通りに並べ替えます。

PLTウォレット

並べ替えが完了したら、「バックアップしました!」をタップします。

 

これでイーサリアムでつかえるウォレットが完成です!

PLTウォレット

こばん
1つ目のウォレットが完成です。お疲れさまでした!!!

続いて2つ目のウォレット作成に進みましょう♪

 

パレットチェーン用のウォレット作成

画面右上の「メニューマーク」をタップします。

PLTウォレット

 

マイウォレットの右側にある「プラスマーク」をタップします。

PLTウォレット

「インポート」を選択します。

PLTウォレット

こばん
先ほどつくったイーサリアム用ウォレットをインポートします。

 

パレットチェーンでつかえるPLTウォレットをつくりたいので、「PLT」を選択します。

PLTウォレット

 

「ニーモニック」の欄に、先ほどイーサリアム用ウォレット作成時に大切に保管したニーモニックフレーズを入力します。

PLTウォレット

ウォレット名は、お好きなものでOKです。

こばん
先ほどイーサリアム用を「ePLT」にした方は、ここでは「pPLT」などにしておくと、わかりやすいですね。

 

パスワードは、イーサリアム用ウォレット作成時に設定したものを入力します。

すべての入力がおわったら、「インポート」をタップします。

 

以下の画面が出て、パレットチェーン用ウォレットの作成は完了です。

PLTウォレット

こばん
これで2つ目のウォレットも使えるようになりました。

お疲れさまでした!

 

手順④:PLTをウォレットに送金

つぎに、手順②で買っておいた仮想通貨PLTを、先ほど手順③でつくったウォレットに送ります。

 

こばん
まずは事前準備として、送金先アドレスをコピーする手順をすすめます!

PLTウォレットを開き、右上の「メニューマーク」をタップします。

PLTウォレット

 

マイウォレットで、イーサリアムでつかえるウォレットの方を選択します。

PLTウォレット

 

アドレスの右側にある「コピーマーク」をタップします。

PLTウォレット

画面上部に「コピーしました」のメッセージが出たらOKです。

送金先アドレスのコピーは完了です。

 

こばん
続いて、送金手続きに入っていきますね!

送金手続きは、仮想通貨取引所サイトまたはアプリからできます。

コインチェックで口座開設した方は、コインチェックのサイトを立ち上げてログインしたら、「暗号資産の送金」を選択します。

メタマスクに暗号資産を送金する

 

つぎの画面で、送金する詳細情報を入力していきます。

PLTウォレット

「送金する通貨」は、プルダウン式で選択できます。

今回はPLT(パレットトークン)を送金したいので、「Palette Token」を選択します。

 

続いて「宛先」はまず、新規追加作業が必要です。

「新規追加」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

宛先の新規追加画面で、「ラベル」と「宛先」を入力します。

PLTウォレット

「ラベル」は自由に設定してOKです。わかりやすい名前を入力しましょう。

「宛先」には、先ほどコピーした送金先のアドレスをはりつけます。

 

すべて入力後、「SMSを送信」をタップ→送られてきた認証用コード(6ケタの数字)を入力→「追加」ボタンをタップ、の順に進めます。

こばん
宛先リスト追加の確認画面がでるので、右上の「✖」マークから閉じてOKです。

 

送金詳細の入力画面に戻り、「宛先」のプルダウンマークをタップします。

先ほど追加した宛先が表示されるので、そちらを選択します。

PLTウォレット

 

「送金先サービス名」は、プルダウンから「その他」を選択し、任意の名前を入力します。

こばん
なんでもOKです。

「PLTウォレット」など、わかりやすい名前にしておくとよいでしょう。

 

「受取人種別」は、「本人への送金」のままで大丈夫です。

もし他人に送金する場合には、プルダウンから「本人以外への送金(個人 or 法人)」を選んでください。

 

さいごに「送金額」を入力したら、「次へ」ボタンをタップ→二段階認証のため6ケタのコード入力&利用規約にチェック→「申し込みを確定する」ボタンをタップ、の順で進めます。

 

下記メッセージが出たら、送金手続きの申請は完了です。

PLTウォレット

こばん
お疲れさまでした!

送金には数分~数十分かかる場合があります。

気長に待ちましょう。

 

手順⑤:PLT Placeアカウント登録

ここから、「PLT Place」を利用する準備を進めていきます。

PLT Place

こばん
「PLT Place」はパレットチェーンを使ったNFTマーケットプレイスです。

CNPTのゲーム専用NFTの購入はこのサイトで行うことになるので、必ずアカウント登録しておきましょう。

 

アカウント登録

まずは「PLT Place」の公式サイトを開きます。

PLT Place公式サイトにアクセスする

こばん
PLTウォレットがスマホでしか使えないため、「PLT Place」もスマホで開いておくと後々スムーズです。

 

サイトを開いたら、右上の「新規登録」をタップします。

PLT Place

 

必要情報を入力します。

PLT Place

「ニックネーム」は、お好きな名前を設定してください。

「パスワード」は任意で設定し、「友達紹介コード」がない場合は空欄のままでOKです。

 

利用規約にチェックマークを入れ、「登録する(無料)」ボタンをタップして進んでください。

 

すぐにメールが送られてくるので、メール内に記載されているURLをクリックします。

PLTウォレット

 

「メール認証が完了しました」のメッセージが出たら、アカウント登録は完了です。

ログインできるか試してみましょう。

 

CNPTをプレイするには、このあと、

  1. PLTをブリッジする(イーサリアムからパレットチェーンに移す)
  2. ウォレットをパレットチェーンに接続する
  3. ウォレットをPLT Placeに接続する

という3つの作業が必要です。

こばん
もう少しです!

がんばって設定していきましょう!!!

 

手順①:PLTをブリッジする(PLTをイーサリアムからパレットチェーンに移す)

手順④でウォレットに送金したPLTは現在、「イーサリアム」のチェーン上にあります。

これを「パレット」チェーンに移す作業を行います。

こばん
このチェーンをまたぐ作業を「ブリッジ」といいます。

途中、ガス手数料が2回必要になります。

 

まずは、ブリッジ先(送金先)となる、パレットチェーン用ウォレットのアドレスをコピーする手順です。

 

ウォレットを開き、右上の「メニューマーク」をタップします。

PLTウォレット

 

PLTウォレットを選択します。

PLTウォレット

 

アドレスの右側にある「コピーマーク」をタップします。

PLTウォレット

「コピーしました」とメッセージが出れば、コピー完了です。

 

再度ウォレットのトップ画面に戻り、右上の「メニューマーク」をタップします。

PLTウォレット

ここでは「イーサリアム用ウォレット」を選択します。

PLTウォレット

こばん
間違えないように要注意です!

 

続けて、画面下にある「ブリッジ」をタップします。

PLTウォレット

 

ここで、

  • 送信ネットワークが「Ethereum」(イーサリアム)
  • 受信ネットワークが「Palette」(パレットチェーン)

になっていることを確認します。

PLTウォレット

送受信ネットワークに誤りがないことを確認したら、送金したい金額を入力します。

 

つぎに、送金先のアドレスを入力していきます。

「受信」欄の右側にある「アドレス帳マーク」をタップします。

PLTウォレット

 

右上の「+」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

アドレス追加する画面が開きます。

PLTウォレット

「名前」はお好きなものでOKです。

「アドレス」欄には、先ほどコピーしたパレットチェーン用ウォレットの送付先アドレスをはりつけます。

 

入力&コピペ後、「保存」ボタンをタップします。

いま登録したアドレスが表示されるので、そちらをタップします。

PLTウォレット

 

「次へ」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

ガス手数料が表示されます。

こばん
1回目のガス手数料です。

 

内容を確認して「確認」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

「パスワード」を入力したら「送信」します。

PLTウォレット

 

「次へ」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

ガス手数料が表示されるので、内容を確認して「確認」ボタンをタップします。

こばん
2回目のガス手数料です。

PLTウォレット

 

「パスワード」を入力して、「送信」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

以下のように「送信が成功しました」と表示されたらOKです。

PLTウォレット

これでPLTをパレットチェーンに「ブリッジ」完了です。

こばん
お疲れさまでした!

 

ブリッジ完了には数分かかる場合があります。

しばらく待ってから、ウォレット残高を確認してみましょう。

 

手順②:ウォレットをパレットチェーンに接続する

つぎに、ウォレットをパレットチェーンに接続します。

 

PLTウォレットを開き、画面右上にあるメニューマークをタップします。

PLTウォレット

 

パレットチェーン用ウォレットを選択します。

PLTウォレット

これで、ウォレットのパレットチェーンへの接続は完了です。

こばん
これは簡単ですね!

 

手順③:ウォレットをPLT Placeに接続する

ここから、ウォレットをPLT Placeに接続する手続きを進めます。

 

PLT Placeを開いて、画面右上にある「ウォレットマーク」(お財布の形のイラスト)をタップします。

PLT Place

 

「Connect」ボタンをタップします。

ウォレット接続

 

「PLTウォレット」を選択します。

ウォレット接続

 

「コネクト」ボタンをタップします。

ウォレット接続

 

「確認」ボタンをタップします。

ウォレット接続

 

「パスワード」を入力したら、「送信」ボタンをタップします。

PLTウォレット

 

以下の画面が出れば、PLT PlaceとPLTウォレットが接続できています。

ウォレット接続

ここで、ウォレットアドレスが「PLT」(パレットチェーン)と表示されているか確認してください!

 

もし「ETH」(イーサリアム)になっている場合は、「ウォレットをパレットチェーンに接続する」のページに戻って接続のやり直しが必要です。

こばん
PLT PlaceでのNFT購入は、パレットチェーンに接続したウォレットでのみ可能です。

 

なおトップ画面で、ウォレット接続ができているかを確認できます。

画面右上にウォレットアドレス(コード)が表示されていれば「ウォレット接続中」です。

ウォレット接続

これで全ての準備が完了です!

こばん
本当にお疲れさまでした!

 

ここまで準備を進めてきたあなたは、もういつでもCNPTをプレイするのに必要なNFTを買う準備ができています。

あとはゲームがリリースされたら、好きなNFTを買うだけです。

こばん
もう準備万端です。

あとリリースを待つだけですね♪

 

【おまけ】CNPTをいち早く入手する方法

CNPTの公式Twitterでは以下の通り、販売スケジュールが発表されています。

 

 

要約すると、

  • 第1回抽選:期間は7月1日~13日、支払い方法はPLTのみ
  • 第2回抽選:期間は8月、支払い方法はPLTまたはクレジットカード
  • 第3回抽選:期間は9月、支払い方法はPLTまたはクレジットカード

です。

 

この抽選に参加して当たれば、CNPTのプレイに必要なNFTを獲得できます!

 

いずれの回も販売場所は「PLT Place」です。

そのため、CNPTで使うNFTをいち早くお得に入手したい方は全員、「PLT Place」のアカウント登録は必須です。

「PLT Placeアカウント登録」の解説ページへ戻る

 

また注意が必要なのは、支払い方法です。

第1回抽選での支払い方法は、仮想通貨PLTのみとなっています。

こばん
第1回抽選にエントリーするためには、PLTの購入は必須なのです!

 

CNPTのNFTアイテムをいち早く入手したい方は、事前にPLTを買っておいてください。

「仮想通貨PLT購入」の解説ページへ戻る

 

第2回抽選以降は、PLT購入の手間が不要のクレジットカード支払いが可能になるため、非常にたくさんの購入希望者が殺到すると予想されます。

こばん
一気に競争率が上がりそうですね...。

なるべく確実に入手したい方は、競争率が低めになりそうな第1回が狙い目かもしれませんね。

 

こばん
その他最新情報は、公式Twitterなどで随時発信されています。

CNPTを楽しみたい方は、フォローしておきましょう!

CNPT公式Twitterアカウントをフォロー

 

今回は以上です。

この記事が、あなたのお役に立てたらうれしいです。

 

関連記事

CryptoNinja Partners(CNP)の買い方|はじめてのNFTにおすすめ!

続きを見る

CNPJ
CNP Jobs(CNPJ)の買い方|はじめてのNFTにおすすめ!

続きを見る

VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)の買い方

続きを見る

CryptoNinja Partners Rookies(CNPR)の買い方

続きを見る

CryptoNinja Partners Villans(CNPVN)の特徴と買い方

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-NFT
-

© 2022 Crypto Begin