マネーリテラシー

「会社辞めたい」疲れた30代がやるべき2つのこと|辞めずに済む解決策あり

会社を辞めたい。

けど、すぐに転職する勇気はない。どうしよう....

会社を辞めたいけど、家族もいるし、貯金もないし、自分勝手には辞めれない。

そんな中でも、何かできることはあるかな?

こんな悩みを解決します。

 

この記事では、会社を辞めたいと思った方がまずやるべき2つのことをお伝えします。

この記事を読めば、会社を辞めようか迷ったときに「まず何をすれば良いか?」がわかります

 

また今すぐできて、あなたが会社を辞めずに悩みを解決できるかもしれない方法も紹介しますので、

転職や退職の踏ん切りがつかない方には役立つはずです。

 

わたし自身、現在36歳の会社員です。

入社直後、30歳の頃、そして35歳を過ぎてからの計3回、「会社を辞めようかなぁ」と悩んだ経験があります。

結果的には、これまで1度も転職せずに1つの会社で働き続けていますが、

これまで悩んだ経験とその解決策は、昔のわたしと同じ悩みを持つあなたの参考になるはずです。

わたしと同じように「会社辞めたい」と悩んで、疲れた日々を送っている30代会社員の方の "救い" になればうれしいです。

 

会社を辞めようか迷っている方は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

 

会社辞めたい人がやるべき2つの行動

 

あなたが今「すぐにでも会社を辞めたい!」と思っているとしても、勢いにまかせて衝動的に退職願いを出すことはおすすめしません

非常にリスクが高いからです。

 

そのリスクとは、「本当の問題が解決できない」というリスクです。

いま働いている会社を辞めることで、あなたが抱える本当の問題が解決・解消できるのならOKです。

しかし、もし問題解決できない場合には、これからもずっと同じ悩みから逃れられないのです。

これは恐怖です。絶対に避けなければなりません。

 

とくに、転職の世界では「35歳限界説」といい、30代半ばを過ぎると途端に転職が不利になるとも言われます。

安易に会社を辞めた挙句に、その後の人生設計が狂ってしまうことにもなりかねない危険性があります。

 

こんなことにならないよう、まずは以下の2つを考えてみましょう

会社を辞めたい人がやるべき行動

  1. 辞めたい理由を明らかにする
  2. ありたい姿をイメージする

「辞めたい理由を明らかにする」とは、問題点を抽出することです。問題解決の、いわば「スタート地点」を見つけることです。

もう1つの「ありたい姿をイメージする」とは、問題解決の「ゴール地点」を定めることです。そこに到達できれば、あなたの悩みは解消されるのです。

 

このスタートとゴールを決めることが、問題解決の肝です。

これにより、最適な解決策は異なってくるからです。

 

まずは自分の頭の中の整理が必要です。

1つずつ詳しく見てみましょう。

 

やるべきこと①:辞めたい理由を明らかにする

まずは、あなたが会社を辞めたいと考える理由を明らかにしましょう

たとえば、

  • お金(給料が安い、上がらない)
  • 人間関係(上司・同僚との相性、パワハラなど迷惑行為)
  • やりがい(単調・マンネリ、伸ばしたいスキルとのミスマッチ)
  • 労働環境(残業が多すぎる、不公平な人事評価)

などでしょうか?

 

なるべく具体的に、言語化してみましょう。

紙に書き出してみるのが、おすすめです。

 

頭の中でモヤモヤしていたことも、言語化すると思考が整理されます。

あなたがなぜ会社を辞めたいと悩んでいるのか、本当の理由が見えてくるはずです。

 

やるべきこと②:ありたい姿をイメージする

次に、あなたが理想とする "ありたい姿" をイメージしてください

 

こちらも、なるべく具体的に詳細な方が良いです。

たとえば、

  • 成果に応じて給料が上がる、成長市場で働きたい
  • 給料は低くて良いから、人間関係良好な職場で和気あいあいと働きたい
  • 他人に指示されるのでなく、自分の判断で動きたい
  • 時間や場所に縛られずに仕事がしたい
  • もう満員電車には一生乗りたくない

です。

具体的な業種や職種が思い浮かぶなら、なおよいです。(たとえば「プログラミング業界でスキルを磨きたい」など)

 

自分がどんな環境に身を置いていれば、充実感や幸せを実感できるのかを想像してみましょう

できれば文字だけでなく、絵(ビジュアル)でイメージするのがおすすめです。

 

「こんな人生だったらいいのに~!」と、思いっ切り妄想してみましょう。

ゴール地点が明確に意識できる人ほど、ゴールに到達できる可能性が高まります

しっかりイメージして、自分が何をやりたいのか?これからどうしたいのか? の意思を固めましょう。

 

スタート地点とゴール地点を結ぶ最適解を探す

スタート地点(=本当の問題)とゴール地点(=問題解決後のありたい姿)が決まったら、

問題解決のための手段が見えてくるはずです。

 

たとえば「人間関係がイヤ」で「職場のみんなと仲良く働きたい」なら、

あなたが今の会社を辞めずとも、上司・同僚またはあなた自身の配置転換(異動)で解決するかもしれません。

 

一方で「通勤の満員電車が苦痛」で「時間や場所に縛られずに生きたい」、

または「他人に指示されたくない」し「自分で決定権を持ちたい」なら、転職しても問題は解決しません。

この場合には会社員(サラリーマン)という、会社に雇われる働き方そのものを変える必要があるからです。

独立・起業という選択肢を検討すべきです。

 

このように、あなたが抱えている問題点と理想像によって、解決に向けたアプローチ方法は大きく異なります

だからこそ、まずはご自身の本音としっかり向きあってください

本当の問題を明らかにして、心から「自分はこうなりたい!」「こんな人生を送りたい!」という気持ちが湧いてくれば

きっと解決への突破口は開かれます。

 

会社を辞める前にできること

ここまで読みながら考えているうちに、

考えてみたら、本当は「会社をやめなくても解決できる問題」もありそうだなぁ。

と気づいた方も少なくないのではないでしょうか。

 

そうなんです!

実は、会社を辞めずに解決できてしまうケースも意外に多いものなのです。

 

ここからは、会社を辞める前に今すぐにできることをお伝えします。

 

会社を辞めるという行為はリスクを伴いますし、何より大きなエネルギーが必要で大変です。

でもこのあと紹介する2つのことは、会社を辞めずに始められるリスクゼロの行動です。

失うものは何もありません。今すぐ始めてみましょう。

 

今すぐできること①:「転職活動」をする

まずは、「転職活動」です。「転職」そのものではありません。

 

「転職」にはリスクが伴います。しかし、「転職活動」はリスクゼロです。

今の会社で働きながら、転職活動をはじめましょう

転職活動をすると、あなたの時間と労力は多少とられます。しかし、誰かに迷惑をかけることはありません。

 

無料で転職サイトに登録しておくだけで、メール等で情報がどんどん入ってきます。

もちろん時間があるときに、自分でサイトをのぞきに行っても良いです。

1日10分だけでもサイトを眺めて情報収集するだけで、

  • どんな仕事があるのか?
  • 自分の市場価値はどの程度か?

といった、転職活動をはじめる前には意識していなかったことを考えられるようになります。

こばん
あなたが今30代なら、社会人経験は10年程度以上あるでしょう。

これまでの経験やスキルを棚卸して、自分強みや弱みに気づく良いきっかけになるはずです。

これだけで進歩なのです。クヨクヨ悩んでいる今の状態から、一歩前に進めます。

 

転職サイトに登録しても、面談や相談の申込は必須ではありません

気が向いたときや必要になった時に申込すればOKです。ご安心ください。

いくつのサイトに登録しても、すべて無料です。

以下におすすめの転職サイトを紹介しますので、とりあえず気になるサイトに登録しておきましょう

 

リクルートエージェント

「とても使いやすい!」の言葉に尽きます。案件数の豊富さも、サイトの見やすさもレベルが高いです。

登録必須レベルでおすすめです。

 

また、わたしの場合はエージェントとの相性が一番良いので、継続して付き合っています。

※これは運・相性もあるので、まずはお試しください。

都度情報をくれたり面談してくれるエージェントの質の高さは、太鼓判です。

>>>無料でリクルートエージェントに登録する

 

doda(デューダ)

こちらも大手転職サイトで、案件の多さもエージェントの質の高さも、申し分ありません。

みんな知っている大手優良企業の重要ポストなど、魅力的な案件がたくさん見つかります。

 

エージェントのサポートもしっかりしている印象で、とても安心です。

>>>無料でdodaに登録する

 

BIZ REACH(ビズリーチ)

TVCMでお馴染みの転職サイトです。

年収500万円以上をターゲットにしており、求人の3分の1以上が年収1,000万円以上という「ハイクラスむけ」です。

 

その分、良い案件のスカウトが多数届きます。

一度登録したら後はスカウトのメールを待つだけでOKという楽(ラク)さも、忙しい方GOODです。

>>>無料でビズリーチに登録する

 

JACリクルートメント

ハイクラスが得意なエージェントです。

外資系企業の他、マネージャー以上の役職ポストや技術職・専門職といったスペシャリストにも強いです。

 

年収アップを狙いたい方は、登録しておくべきです。

>>>無料でJACリクルートメントに登録する

 

POSIWILL(ポジウィル)

面談などを通したコンサルティングが特徴的なサービスです。

履歴書の書き方から面接対策まで、マンツーマンで徹底指導してくれる手厚いサポートが "売り" です。

 

ちょっと気後れするかもしれませんが、本腰を入れて転職活動するなら、ぜひ登録すべき1社です。

>>>無料でポジウィルに登録する

リクナビNEXT

圧倒的な情報量を誇る転職サイトです。

とにかく情報が多いので、活用できるかは本人の使い方次第、といった感じです。

  • たくさんの選択肢の中から選びたい
  • まずはどんな求人はあるのか広く眺めてみたい

という方におすすめです。

 

転職活動の自己分析で役立つグッドポイント診断 ができるのも、うれしいところです。

書類選考や面接でのアピールポイント発見ができますので、ぜひお試しください。無料です。

>>>無料でリクナビNEXTに登録する

 

今すぐできること②:副業をする

もうひとつは、副業です。

 

副業をするメリットは、複数あります。

副業するメリット

  • 副収入が得られる
  • 自分の好きな分野に挑戦しスキルアップできる
  • スキルアップすれば、転職先の選択肢も広がる
  • 個人でビジネスに挑戦できる(経営者の経験を積める)
  • これまで培ってきた経験・スキルを使って、腕試しができる

などです。

 

もしあなたの悩みの原因が、

  • もっとお金を稼ぎたい
  • これまで身につけたマーケティングスキルを使って「腕試し」してみたい
  • もっと経営に近い仕事をしてみたい

といったものなら、ネット副業をおすすめします。

PC1台あれば自宅でもカフェでも場所を選ばずできるネット副業は、まず手始めに「お試し感覚」で副業をはじめるのに最適です。

 

ですが「お試し感覚」と言えど、本格的にビジネスを学べるチャンスがあるのがネット副業の良いところです。

 

たとえばブログです。

ブログ運営をするとは、自分だけの専用メディアを持つということです。

ブログで稼ぐ方法は、おもにアフィリエイトの仕組みを利用しますが、

アフィリエイトで稼ぐには、サイト設計から記事執筆、商品販売まですべてを自分ひとりで行います。

※アフィリエイトを詳しく知りたい方は、関連記事『アフィリエイトの仕組み|ブログで稼ぎたい初心者むけ徹底解説』をお読みください。

売れた分だけ収入が入る「完全歩合制」で、収支管理まで含めて事業運営するのです。

これはまさに、経営者の立場で仕事をすることです。

 

今の仕事にやりがいを感じず不完全燃焼の方も、ブログで稼げるようになれば、

  • 月〇万円の副収入が得られて、好きなものが気兼ねなく買えるようになった!
  • マーケティングスキルを実践する場ができて、とてもやりがいがあって毎日が楽しい!
  • 経営者(社長)の気持ちわかるようになり、ビジネスの面白さを知れた!

となり、十分に満足できる幸せな働き方を手に入れられます。

そうなれば、あなたの抱えていた問題は解決しています。もうあなたは、今の会社を辞めなくても済むのです。

 

このように副業は、会社を辞めるリスクを取らずに問題を解決してくれる可能性があります

こばん
いま30代のあなたなら、これまでの業務経験で何かしらの専門性を身につけているはずです。

その専門性を活かして、個人でお金を稼ぐことに挑戦できる手段が「副業」なのです。

 

ブログなら必要経費は月1,000円以下のサーバー代だけです。

ほぼノーリスクではじめられます。以下では、完全初心者でも10分ではじめる方法を解説しています。

【最短10分】ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法

続きを見る

 

さいごに(悩んだときは、今できる小さな行動からはじめてみよう!)

「会社を辞めたい」と思い、悩んだり、迷ったりしている人は、実はたくさんいます。

 

厚生労働省の「雇用動向調査結果の概要」によると、一般的に働き盛りといわれる30代において

男性の場合およそ10人に1人女性の場合はおよそ6~7人に1人が、この1年間のうちに会社を辞めています。

これには会社の倒産や契約期間満了に伴うものも一部含まれますが、大半は自己都合退職です。

 

実際に会社を辞めている人ですら、これだけいるのです。

会社を辞めようか迷っている人は、この数倍いることは容易に想像できます。

 

「会社を辞めたい」と悩んでいるのは、あなただけではありません。

会社を辞めようか悩むことは、決して珍しいことではないのです。

 

ただその中で、悩みを解決するために行動を起こせている人は少数派であることも事実です。

多くの人が、毎日悩んで、悶々(もんもん)とした日々を過ごしているのです。

 

この記事を最後まで読んだあなたは、そんな中から抜け出すヒントを得たはずです。

そして、何か行動を起こして現状を変えたいという強い熱意があるはずです。

 

小さなことでもよいので、すぐにできることから行動してみましょう!

きっと、今の苦しい状況を打破するきっかけがつかめます

あなたの奮闘を期待しています。

 

今回は以上です。

この記事があなたの働き方や人生に、少しでもお役に立てたらうれしいです。

 

あわせて読みたい

30代からの副業|パラレルキャリア実現にはブログが最適です

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎食品会社に就職▶︎2021年3月より副業で当ブログの運営開始|NFT投資家 兼 コレクターでもある専門性を活かして、仮想通貨・NFT・メタバースに関する役立つ情報を発信中|平日は会社員をしながら副業でブログ運営する、妻と娘2人と東京で暮らす37歳男性です

-マネーリテラシー
-

© 2022 Crypto Begin