マネーリテラシー

アフィリエイトは稼げない?|その理由と解決策を徹底解説

アフィリエイトをはじめてみたけど、全然稼げない。

どうすればいいの?

アフィリエイトに興味があるけど、本当に稼げるのか不安。

実際のところ、どうなの?

こんなお悩みを解決します。

 

この記事では、

  • アフィリエイトの実態
  • アフィリエイトで稼げない人の理由
  • アフィリエイトで稼げるようになる方法

を詳しく解説します。

この記事を読めば、アフィリエイトの実態と特徴を理解し、稼ぐ方法を習得できます。

 

アフィリエイトをはじめたけど行き詰っている方にも、これから始めようか迷っている方にも、

役立つ内容になっています。ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

アフィリエイトの実態(【結論】アフィリエイトで稼ぐのは難しいです!)

結論からお伝えすると、アフィリエイトで稼ぐのが難しいです。

 

稼げる人もいるのは事実ですが、大きく稼げるのはほんの一部の人だけです。

「勝ち組」と「負け組」がハッキリわかれる、非常に厳しい世界です。

 

アフィリエイトビジネスの難しさを、このあとデータを用いてくわしく解説します。

 

稼げているのは8人に1人だけ

月額アフィリエイト収入

(画像引用元:月額アフィリエイト収入

日本アフィリエイト協議会(JAO)の調査によると、アフィリエイトで月に1万円以上の報酬を得ている人の割合は全体の12.3%です。

つまり約8人に1人しか、1万円以上稼げていないのです。

 

さらに10万円以上稼ぐのは2.5%(40人に1人)30万円以上稼ぐのは0.5%(200人に1人)しかいません。

 

アフィリエイトだけで生活できるほど稼げているのは、ほんの一握りだけということが、このデータから見えてきます。

 

競合は増加

A8.netの稼動広告主数と登録パートナーサイト数の推移

(画像引用元:A8.netの稼動広告主数と登録パートナーサイト数の推移

大手ASP(アフィリエイト広告を取り扱う会社)の「A8.net(エーハチ・ネット)」の決算説明資料によると、

登録パートナーサイト数は年々、増加中です。5年前に比べて、約1.5倍にもなっています。

 

ブログ数が増えるということは、競合相手が増えるということです。競争が激しくなります。

年々、アフィリエイトは稼ぎにくくなっていることがわかります。

 

企業サイトも参入

近年は企業がアフィリエイトに参入する事例も増えています。

 

たとえば大手旅行代理店「HIS(エイチ・アイ・エス)」です。

HISは、ウォーターサーバーのアフィリエイトを行っています。

HISウォーターサーバー

(画像引用元:HIS公式サイト

企業は資金も人員もかけてサイトの制作・運営をするので、個人では太刀打ちできません。

企業が参入しているジャンルでは、個人は稼ぎにくいです。

 

このように、個人が稼げる領域(ジャンル)が減ってきているのも近年の傾向です。

 

アフィリエイトで稼げない人の理由

ここからは、アフィリエイトで稼げない理由を解説します。

いま稼げていない人がやりがちなミスで、おもに以下の4つです。

  1. ジャンル選定を間違える
  2. アクセス数が少なすぎる
  3. 広告クリック率が低すぎる
  4. すぐ諦めて、やめてしまう

詳しく見ていきましょう。

 

ジャンル選定を間違える

1つ目は、ジャンル選定をミスしていることです。

 

需要のないジャンルで記事を書きまくっても、いつまでも稼げるようにはなりません。お客さんが来ないからです。

また競争が激しすぎる市場で戦っても、稼ぐのは難しいです。競合相手が強すぎて、勝ち目がないからです。

 

需要があって、競争が少ないジャンルを選びましょう

そうでないと、消耗するだけです。記事を書いても書いても、稼げるようにならず、心が折れてしまいます。

 

ジャンル選びは、アフィリエイトで稼げるかどうかを決定づける重要なポイントです。

間違った選択をしないようにしてください。

 

アクセス数が少なすぎる

2つ目は、サイト(ブログ)へのアクセス数が少なすぎることです。

 

サイトへのアクセス数とは、アフィリエイトにとって「見込み客の数」です。

多くの「見込み客」を集められれば、商品が売れる=アフィリエイト報酬が発生する確率が高まります。

 

アクセス数が少ないうちは、どんなに良質な記事を書いても大きくは稼げません

稼ぎたいなら、まずはアクセス数を増やすための集客策を考えましょう。

 

広告クリック率が低すぎる

3つ目は、記事内の広告クリック率が低すぎるからです。

 

アフィリエイトは、ASPから発行されるアフィリエイト広告をクリックして成約(申込)してもらうことで、収益を得られます。

つまり、広告クリック率が低いということは、収益を得る可能性も低いということです。

 

記事内の広告クリック率が低いことには、以下のような原因が考えられます。

広告クリック率が低い原因

  • ユーザーの不安や疑問を払拭できてない
  • 商品購入する動機づけが不十分
  • 記事の内容と広告がマッチしていない

自分の書いている記事を一度読み返してみて、当てはまることは無いか?をチェックしてみると良いです。

改善できるポイントを探し出し、修正していきましょう。

 

すぐ諦めて、やめてしまう

4つ目は、すぐに諦めてやめてしまうことです。

 

アフィリエイトで稼げるようになるには、時間がかかります。

なぜならGoogleなど検索エンジンに記事単体やサイト全体が評価されるまでに2~3か月かかることもありますし、

よい記事を書くためのライティングスキルは、一朝一夕には身につかないからです。

 

時間をかけてコツコツ継続して、だんだんと成果が出始めるのがアフィリエイトビジネスです。

この成果が出始める前に、あきらめてしまう方が多いのが現実です。

 

正しいやり方をしている場合には、これは非常に "もったいない" ことです。

正しい努力をして、あきらめずに継続しましょう。

 

アフィリエイトで稼げるようになる方法

ここからは、

では、どうやったらアフィリエイトで稼げるようになるの?

という疑問にお答えします。

 

その答えはかんたんです。

先ほど説明した「アフィリエイトで稼げない人の理由」"真逆" のことをやればよいのです。

 

適切なジャンル選びをする

まずは適切なジャンル選びが大切です。

 

ここで言う「適切」とは、

  • 自分の強みが発揮できる市場であり
  • 稼ぎやすい、魅力的な市場である

ということです。

この2つの条件が組み合わさった領域が、あなたが最も稼ぎやすいジャンルのはずです。

 

もっと詳しくジャンルの選び方を知りたい方は、以下へお進みください。

>>>アフィリエイトで稼げるジャンルの選び方|単価別におすすめ紹介

 

アクセス数を増やす

つぎに、アクセス数を増やす工夫をすることです。

 

集客の軸は、検索エンジンです。

Googleをはじめとする検索エンジンからの流入がサイト訪問者の7~8割を占める場合も多いです。

つまり集客の肝となるのは「SEO対策」です。

SEOとは

SEOとは、「Search Engine Optimization/検索エンジン最適化」のことです。

SEO対策とは、サイトや記事の評価を上げて検索上位表示させることで、アクセス数の増加を狙う対策です。

 

SEO対策は、キーワード調査やアクセス解析、読みやすくて魅力的なサイトづくりなど、やるべきことがたくさんあります。

>>>ブログアフィリエイトで稼ぐための神ツール10選|初心者むけ では、SEO対策に効く便利ツールを紹介しています。

無料で利用できるものも多いので、ぜひご活用ください。

 

またSNSアカウントを育てて、そこから誘導する方法もあります。

拡散するパワーが強く集客に向いているSNSは「Twitter」です。Twitterからたくさんの集客を狙うなら、

>>>個人のTwitter運用|フォロワーを増やすコツと仕組み を参考にして下さい。

 

稼ぐ近道は、集客です。

様々な手を使って、アクセス数を伸ばしましょう。

 

広告クリック率を高める

申込率が高い商品

また、広告クリック率を高める工夫も同時に行うべきです。

 

では、どうやったら広告クリック率は上がるのでしょうか?

その答えは、ライティングスキルを磨くことです。

  • ユーザーの不安や疑問を払拭して
  • 商品購入する動機づけができる

ような文章を書いて、適切な位置に広告を掲載することで、クリック率は上がります。

 

「文章構成の決め方」から「セールスコピーの作り方」まで、ライティングを幅広く学びたい方は、

>>>WEBライティングを学べる本おすすめ7冊|初心者はこれだけでOK をお読みください。

 

継続する

さいごは、とにかく継続することです。

何よりこれが、1番大事といっても良いです。

 

ブログのアフィリエイトは、長期戦です。

長い時間をかけて、日々試行錯誤し、失敗から学び、PDCAサイクルを回し続けた人が生き残れるのです。

 

稼げない時期が数か月~数年続いたとしても、へこたれずに続けましょう。

改善し続ける限り、勝機はあります

 

さいごに(学んだら、トライしてみよう!)

この記事では、アフィリエイトは稼ぐのが難しい、甘くない世界だということをお伝えしてきました。

かんたんに楽(らく)をして稼ぎたいという方には、アフィリエイトは向いていません。

大変でもコツコツ努力を継続できる方にだけ稼げるチャンスがある、厳しいビジネスなのです。

 

しかしアフィリエイトの良いところは、始めるハードルが低いことです。

稼げるという成果は約束できませんが、始めてみるだけなら誰でもすぐにできるのです。

 

アフィリエイトに挑戦するときにやるべきことは、以下の2つだけです。

  1. アフィリエイトの仕組みを学ぶ
  2. ブログを開設して、記事を書く

つまり、基礎知識を学び、ブログサイトを作ったら、すぐにトライできてしまうのです。

 

まずアフィリエイトの仕組みを学ぶには、

>>>アフィリエイトの仕組み|ブログで稼ぎたい初心者むけ徹底解説 を読んでください。

 

ブログ開設は、IT知識なしの完全初心者でも最短10分でできます。

>>>WordPressブログの始め方|初心者でも10分【全手順を画像付き解説】 の手順に従って作業するだけでOKです。

なお、この記事で紹介しているレンタルサーバーを使えば、

  • 初期費用「0円」
  • ランニングコストは月1,000円以下

でブログ運営できます。

本1冊分以下の費用で、自分だけの専用メディアが持てます

 

少しでも興味があるなら、ぜひアフィリエイトに挑戦してみてください

挑戦した結果、稼げなくてやめることになっても、費用の損失は月額たったの1,000円以下です。

痛手は非常に小さく、ほぼノーリスクで挑戦できるのですから。

 

挑戦して後悔することは、絶対にありません!

ぜひトライしましょう!!!

 

今回は以上です。

この記事があなたのブログ運営や人生に、少しでもお役に立てたならうれしいです。

 

あわせて読みたい(アフィリエイト学習におすすめの本)

アフィリエイトブログにおすすめの本【初心者必読の厳選10冊】

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-マネーリテラシー
-

© 2022 Crypto Begin