マネーリテラシー

【30日間無料】オーディブルのメリットとデメリットを徹底解説

Amazonオーディブルって、どんなサービス?

メリットやデメリットを教えてほしい。

自分に向いているサービスなのか知りたい。

こんなお悩みを解決します。

 

この記事では、Amazonオーディブルの特徴(メリットとデメリット)を解説します。

 

そのうえで、どんな人に向いていて、どんな人には向いていないのか?を解説します。

この記事を読めば、Amazonオーディブルがあなたに合ったサービスなのか?がわかるはずです。

 

本記事では、わたしの実体験にもとづく感想も交えながら、Amazonオーディブルの魅力を紹介します。

 

ぜひ最後まで目を通してみてください。

【30日間無料】オーディブルをお試し

※公式サイトに移動しサービス詳細を確認できます

 

Amazonオーディブルが向いている人とは?

さっそく結論です。

Amazonオーディブルが向いている方は、以下に当てはまる人です。

こんな方におすすめ

  • スキマ時間を有効活用したい方
  • 本は好きなのに、忙しくて読書する時間がない方
  • 新しい情報を収集して勉強したいけど、活字が苦手な方
  • 活字より音声の方が記憶に残りやすい方
  • いろんな本を読んでみたい、好奇心旺盛な方

 

1つでも当てはまるようなら、あなたはオーディブルに向いている人です。

 

このあと、Amazonオーディブルの特徴を詳しく紹介します。

\公式サイトで詳細を見る/

上記画像をクリックすると公式サイトに移動します

※いつでもキャンセル(退会)できます

※30日以内に退会すれば、一切料金はかかりません

 

Amazonオーディブルとは?

Amazonオーディブルの魅力は以下です。

  • 蔵書はビジネス書など40万冊以上
  • 月額1,500円で12万冊が聴き放題
  • 初回登録なら30日間無料

 

日本国内での音声朗読サービスは、「Amazonオーディブル」とオトバンクが提供する「audiobook.jp(オーディオブック)」が2強です。

Amazonオーディブルは通販大手のAmazonが運営母体という安心感もあり、非常に多くのユーザーが利用している人気サービスです。

オーディブルをもっと詳しく知る

※公式サイトでサービス詳細を確認できます

 

Amazonオーディブルのメリットとデメリット

Amazonオーディブルのメリット(3つ)とデメリット(2つ)を解説します。

 

メリット(3つ)

メリット①:読み放題でコスパが高い

Amazonオーディブルは、読み放題サービスがあります。

月額1,500円で12万冊の本が聴き放題です。

 

1,500円といえば、ビジネス書1冊分です。

この値段で、ビジネス書や自己啓発本、小説、英語学習、洋書など、さまざまな本がダウンロードし放題です。

 

オーディブルは定額料金なので、普段は手にしない本を「お試し感覚」で気軽に読めます。

新しいジャンルの本は、きっとあなたの世界を広げてくれます。

 

もしハズレの本に当たってしまっても損しません。すぐに別の本を探せばOKです。

これが聴き放題の良いところです。

 

オーディブルは、とてもコスパが高いです。

>>>【30日間無料】オーディブルをお試し

※無料体験中に退会しても一切料金はかかりません。

※無料体験中に入手した本は退会後も聴けます。

 

メリット②:限定作品が聴ける

Amazonオーディブルでは、ここでしか聴けない限定作品があります。

 

Amazonオーディブル作品の朗読は、基本的にはプロのナレーターの方が行っています。

しかし一部の作品では、芸能人や声優などの著名人がナレーションを担当しています。

 

これまでにAmazonオーディブルで朗読を担当した著名人は、たとえば、

  • 松坂 桃李(西加奈子『サラバ!』を朗読)
  • 堤 真一(又吉直樹『火花』を朗読)
  • 松井 玲奈(島本理生『ファーストラヴ』を朗読)

などです。

 

さらには、以下のように著者ご本人による朗読もあります。

(画像引用元:Audible公式サイト)※該当ページ

上記画像のように、商品のカバー右下に黄色で"ONLY FROM audible"という帯が付いている商品は、Amazonオーディブル限定の音声作品です。

こばん
今回の例だと、本人朗読による『俺か、俺以外か。』がダウンロードできるのは、Amazonオーディブルだけということです。

>>>『俺か、俺以外か。』を無料で読む

※いつでも退会できます

※無料体験中に退会すれば、一切料金はかかりません

 

メリット③:Podcastも聴き放題

(画像引用元:Audible公式サイト

Amazonオーディブル会員は、ラジオ配信サービスのPodcast(ポッドキャスト)が聴き放題になります。

 

このPodcastは、番組が非常に充実しています。

ビジネス、経済、金融、最新テクノロジー、英語学習、時事問題など、本当に多様なジャンルのラジオ番組が目白押しです。

 

とくに以下に当てはまる方には、とても有益なサービスです。

  • ビジネスのヒントを得たい方
  • 仮想通貨に興味がある方
  • 英語学習をはじめたい方
  • 時事問ニュースを情報収集したい方

 

正直、このPodcastを聴けるだけでも、月額1,500円の価値はあります。

>>>【30日間無料】オーディブルをお試し

※いつでも退会できます

※30日以内に退会すれば、一切お金はかかりません

 

デメリット(2つ)

デメリット①:単品購入は安くはない

Amazonオーディブルは、聴き放題サービスの利用以外に、追加で単品購入ができます。

 

40万冊以上ある蔵書のうち、聴き放題対象になっているのは12万冊です。

そのため、聴き放題「対象外」の作品を聴きたい場合は、追加料金を払って購入が必要になります。

 

Amazonオーディブル会員なら、通常価格(非会員価格)の30%オフで単品購入ができます。

しかしオーディブルの作品は元々、価格(値段)が比較的高いです。

 

紙の書籍で1,500~2,000円のものが、オーディオブックになると2,500~3,000円なのです。

会員価格で30%OFFになっても、1,800~2,100円もします。

 

ナレーションをつける編集コストがかかるため仕方ないのですが、ユーザーにとっては安くない出費です。

この単品購入時の値段の高さは、追加購入をためらう要因になるでしょう。

 

デメリット②:"飛ばし読み" ができない

紙の本や新聞であれば、パラパラとページをめくって気になる部分だけを ”飛ばし読み" できます。

しかしオーディオ作品は "飛ばし読み" ができません。

 

一般的なビジネス書のオーディオブックは再生時間が5~6時間ほどですので、倍速で聴いても2時間半~3時間が必要です。

紙の本を見出しや太字部分だけ拾い読みして、30分や1時間でサクッと読み終えることに慣れている方にとっては、

このパート、まだ終わらないの? 話が長いよ......

とストレスを感じるかもしれません。

 

またオーディオ作品は、"もう1度読みたいところに戻る" のが難しいです。

聴いている途中にボタンを押せば、後からその部分から聴き直すことができる「ブックマーク」機能はあります。本の「しおり」の役目です。

 

この「ブックマーク」のほか「目次」機能でも大体の位置に戻れますが、そのあと早送りしたり巻き戻しをしないと、本当に聴き直したい部分にたどり着けません。

再確認したい文章や単語をピンポイントで探すには、紙の本の場合と比べて手間がかかって面倒です。

 

短時間で効率よく重要な情報だけをインプットしたい方にとっては、オーディオ作品は不便に感じるシーンがあるでしょう。

 

よくある質問

ここまで読んだ方は、Amazonオーディブルのメリットもデメリットも理解されたはずです。

一部おさらいも兼ねて、ここからは「よくある質問」に回答します。

質問①

Amazonオーディブルとは、どんなサービスですか?

こばん
月額1500円(税込)で12万冊の本が聴き放題、ポッドキャスト(ラジオ番組)も聴き放題になるサービスです。

 

質問②

オーディオ作品の買い方がわかりません。

こばん

【iOSの場合】
AmazonオーディブルのPCサイトで本を選ぶ>本を購入>アプリへ移動>「ライブラリー」を開く>サイトで購入した本が表されるのでタップしてダウンロード、の手順です。

※iOSアプリでは本の購入ができません。PCサイトで購入後、アプリにダウンロードしてお聴きください。

【Androidの場合】
アプリから直接ストアにアクセスしご購入ください。

アプリは以下からインストールできます。

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック - オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

 

質問③

どの作品でも聴き放題ですか?

こばん
いいえ、違います。

蔵書40万冊以上のうち、聴き放題の対象は12万冊だけです。

作品ページに「Audible会員プラン聴き放題対象」と表記のある作品のみが、聴き放題で利用できます。

【作品ページ画面での表記】

オーディブルの聴き放題対象

 

さいごに(30日間無料お試しをはじめよう!)

この記事ではAmazonオーディブルがどんな方に向いているのか?を解説してきました。

Amazonオーディブルの特徴を理解して、自分に合ったサービスかどうかを判断する材料が得られたはずです。

 

Amazonオーディブルのメリットは以下です。

Amazonオーディブルのメリット

  • 聴き放題だからコスパが高い
  • 限定作品がたくさんある
  • Podcastが聴き放題

 

以上をふまえ、Amazonオーディブルはこんな人に向いています。

Amazonオーディブルは、こんな方におすすめ

  • スキマ時間を有効活用したい方
  • 本は好きなのに、忙しくて読書する時間がない方
  • 新しい情報を収集して勉強したいけど、活字が苦手な方
  • 活字より音声の方が記憶に残りやすい方
  • いろんな本を読んでみたい、好奇心旺盛な方

 

1つでも当てはまるなら、さっそくAmazonオーディブルを利用してみましょう。

 

無料で12万冊が聴き放題です。

破格のサービスです。

 

これが30日間無料でお試しできるのです。

さっそくはじめてみましょう。

 

【30日間無料】オーディブルをお試し

\まずは30日間無料体験/

上記画像をクリックすると公式サイトに移動します。

※いつでもキャンセル(退会)できます

※無料体験中に退会すれば一切料金はかかりません

 

あわせて読みたい①(Amazonオーディブル無料体験で損しない方法)

【12万冊聴き放題】オーディブル無料体験で失敗しない3つの注意点

続きを見る

 

あわせて読みたい②(オーディブル活用方法&おすすめ本の紹介)

■デキる人のAmazonオーディブルの使い方と、ジャンル別におすすめ本33冊も紹介しています。

【12万冊聴き放題が30日間無料】デキる人のオーディブル活用法|おすすめ本も紹介

続きを見る

■以下の本も、Amazonオーディブルで聴けます。興味ある本があれば、無料体験で手に入れましょう。

【書評】『DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール』(ビル・パーキンス 著)

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-マネーリテラシー
-,

© 2022 Crypto Begin