マネーリテラシー

ブログで収入を得る仕組み|アフィリエイトの始め方と稼ぐ方法を解説

ブログで収入を得るって、どういう仕組み?
アフィリエイトブログで稼ぎたい。

始め方を教えて!

こんなお悩みを解決します。

 

この記事では、ブログで収入を得る(稼ぐ)仕組みを解説します。

 

知識ゼロの方でもわかるように、

本記事でお伝えする内容

  • ブログで収入を得る仕組み
  • アフィリエイトビジネスの実態
  • アフィリエイトブログの始め方
  • ブログで稼ぐ方法(コツ)
  • よくある質問に回答

をすべて徹底解説します。

 

いま現在は完全初心者の方でも、この記事を読むだけで、ブログで稼ぐための準備はすべて整います。

 

この記事を書いているわたしは、まったくの未経験から副業でブログを始めた「副業サラリーマン」です。

副業をはじめて10ヶ月目には、月5万円以上を稼ぐことに成功しています。

わたしと同じようにブログで稼ぎたい方は、ぜひぜひ最後まで目を通してみてください。

きっと役に立つはずです。

 

ブログで収入を得る仕組み

ブログで収入を得る(稼ぐ)手段は、大きくは以下2つです。

ブログで収入を得る手段

  1. 自分で作った商品を売る
  2. 他人の商品を売る

 

稼ぐ仕組み①:自分で作った商品を売る

1つ目は、自分で作った商品を売ることです。

 

「自分のスキルを活かして作った作品」や「自分自身のスキル」を販売する方法です。

たとえば、

自分で作った商品の例

  • プログラミングスキルを活かして作ったソフトウェア
  • プログラミング教材やアフィリエイト教材
  • YouTube動画の編集方法をまとめた教材
  • マーケティングのコンサルティング業務受託
  • デザイン制作の受託

といったものです。

 

ただし、こういった自分の商品を作れるだけの高い専門性を持っている方は少ないでしょう。

そのため、自分で作った商品を売ってブログで稼ぐのは「玄人(くろうと)むけ」の方法だと言えます。

 

稼ぐ仕組み②:他人の商品を売る

2つ目は、他人の商品を売ることです。

広告収入のイメージ画像

(画像引用元:お名前ドットコム

こちらが、大半の個人ブロガーが稼ぐために実践している方法です。

 

他人の商品を売るとは、企業などの広告主の商品・サービスをあなたのブログサイトで紹介するということです。

つまり、あなたが広告主に代わって商品・サービスを宣伝してあげる「広告ビジネス」で稼ぐのです。

 

この企業の商品やサービスを紹介して、そこから申込が入ったら報酬がもらえる仕組みのことを「アフィリエイト」と言います。

 

アフィリエイトには、

アフィリエイトの3つの類型

  1. 成果報酬型
  2. インプレッション型
  3. クリック型

の3つの類型(種類)がありますが、単価が高く高収益を狙いやすい「成果報酬型」案件が、もっとも多く利用されています。

 

たとえば、Googleなどの検索エンジンで「クレジットカード おすすめ」みたいに検索して記事を読み、記事内にあるリンクから商品やサービスを申し込むことはありませんか?

 


そうしたリンクの多くはアフィリエイトになっていて、サイト運営者に一定の報酬(購入額の数パーセント程)が発生するようになってます。

 

他にも、たとえば以下のようなものがあります。

アフィリエイトの具体例

  • 転職サイトやエージェントへの登録:1万円くらい
  • FX口座開設:2〜3万円くらい
  • クレジットカード作成:数千円〜1万円くらい
  • 婚活マッチングサービス登録:2,000円くらい
  • 家電やガジェット購入:購入額の2%〜5%くらい
  • 旅行ツアーへの申し込み:1,000円前後

 

アフィリエイトとは、あなたが企業の代わりに商品を紹介(広告・宣伝)してあげる「広告代理ビジネス」です。

あなたの紹介で商品が売れた分だけ、あなたに紹介料が入ります。たくさん商品が売れるかどうか?は、あなたの腕にかかっています。

 

ではアフィリエイトをはじめるときに、大手企業などの広告主と直接交渉しないといけないの?

という心配は不要です。

ブロガー(=アフィリエイター)と企業(=広告主)を仲介する、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)がいるからです。

ASPとは

ASPとは、広告主(Web広告を出して自社商品・サービスを売りたい企業)と、ブロガー(企業の商品・サービスを売ってくれる人)を繋いでくれる存在です。

ブロガーはASPに登録するだけで、大手企業など複数の広告主の商品やサービスを紹介することができます。

 

このASPを仲介して、アフィリエイトは以下のような仕組みになっています。

  1. 広告主A社(アフィリエイト広告で商品・サービスを売りたいA社)がASPに依頼
  2. ASPが自社サイト内で、A社の広告案件を掲載
  3. ブロガーがASPのサイトを見て、自分が紹介したい商品・サービスを探す
  4. A社の商品・サービスをブログで紹介する
  5. 読者がブログを訪れて、ブログの広告(=A社の商品・サービス)をクリックして申し込む
  6. ブロガーは自分のブログから申し込みが入ったので、ASPから一部の報酬をいただける

この流れを見れば、アフィリエイトで稼ぐには、

  • より多くの読者に商品紹介記事を読んでもらうこと
  • その中で、より多くの人に申込をしてもらうこと

が必要だと理解できるはずです。

 

このため、ブログのアフィリエイトで稼いでいる方たちは日々、サイトへのアクセス数を増やし、申込のクリックをしてもらうための策を講じているのです。

 

アフィリエイトビジネスの実態

アフィリエイトビジネスの実態を知るため、ここからは各種データをもとに解説します。

 

アフィリエイト市場の大きさと成長

(画像引用元:国内アフィリエイト市場規模推移と予測

矢野経済研究所が2021年2月に公表した調査結果によれば、国内のアフィリエイト市場は、年々拡大している成長マーケットです。

今後も、

  • 広告主におけるアフィリエイト広告への予算シフト
  • スマートフォン経由での商品やサービス売上増によるEC分野の拡大

を追い風に、拡大が継続すると予測される魅力的な市場です。

 

どのくらい稼げるの?

 

(画像引用元:アフィリエイトでの1ヶ月間の収入

 

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会の2019年の調査データによれば、「収入はない」が29.7%で、およそ3人に1人は1円も稼げていません。

「1,000円未満」の15.6%を足せば、収入ゼロ~1,000円未満の方は約45%です。

つまり半数近くの人が、ほとんど稼げていないという厳しい現実が見えてきます。

 

一方で月50万円以上稼ぐ人は10.7%と、10人に1人はサラリーマンの平均月収以上の収益があります。

勝ち負けのハッキリする厳しい世界で、うまく勝てれば大きく稼げることがわかりますね。

 

どのくらい時間がかかるの?

(画像引用元:アフィリエイトを始めてからの経過年数

同じ調査データによれば、アフィリエイトをしている人の38.6%が「1年未満」です。

これは「新規参入者が多い」という側面を反映していると同時に、「すぐにやめてしまう人が多い」ことをあらわしています。

①なかなか稼げない(月間収益1,000円未満)→②諦める→③1年未満でやめてしまう、という流れをたどる人が多いと読み取れます。

 

しかし先述の通り、月に数十万円以上を稼ぐ猛者たちもいるのが事実です。

ではこの人たちは、どのくらいの時間をかけて稼げるようになったのでしょうか?

ここでは、2人の事例を見てみましょう。

 

たとえば有名ブロガーのクニトミさんですら、はじめの8か月は月1万円以下の売上です。

 

ほかにも、月数百万円をブログで稼ぐTsuzukiさんも、ブログをはじめて1年後まではなかなか売上が上がらなかったようです。

(画像引用元:Tsuzuki Blog

アフィリエイトは、稼げるようになるまで時間がかかるビジネスです。

「最低でも1年はかかる」と、"長期戦" の覚悟を決めてから取り組んだ方が良いです。

 

アフィリエイトブログの始め方

ここまで読んで「覚悟を決めて、挑戦したい!」という意欲のある方は、さっそく始めてみましょう。

アフィリエイトブログを始めるには、以下の5つの手順だけでOKです。

  1. WordPressブログ開設
  2. 便利ツールの導入
  3. 発信ジャンルの決定
  4. 記事の書き方を学ぶ
  5. ASPに登録

このあと詳しく解説します。

 

WordPressブログ開設

個人でアフィリエイトを始めるなら、まずWordPressブログを作成してください。

WordPressブログのメリット

  • 世界で一番使用されているブログソフトウェアで、運用ノウハウも充実している
  • 検索結果で上位表示を取りやすい(SEOに強い)
  • デザインのカスタマイズ性が高い
  • 自分だけのサイトを作れるので資産性が高い

ブログにはWordPress以外にも無料ブログサービス(アメーバブログなど)がありますが、こちらはおすすめしません。

アフィリエイト広告を貼れない等の制約が多く、稼ぐための手段が満足にとれないからです。

 

稼ぐことを目的にブログを開設するなら、WordPress一択です。

 

以下の記事で、完全初心者でも10分でブログ開設する手順を解説しています。

サイト開設後の初期設定も紹介しているので、手順に従って作業するだけで、最低限必要なことはぜんぶ完了します。

WordPressブログの始め方|初心者でも10分【完全ガイド】

続きを見る

 

便利ツールの導入

つぎは、便利なツールの導入です。

 

ブログアフィリエイトで稼ぎたい方は、「なるべく効率よく」「なるべく楽しく、快適に」ブログ運営をしたいとお考えのはずです。

便利なツールを使えば、その願いは叶います。

 

以下の記事では、わたしが実際に利用している「ブログ運営を劇的に楽(らく)にしてくれるツール」を紹介しています。

無料で利用できるものも多いです。使えるものは使って、賢く稼いでいきましょう。

ブログアフィリエイトツールおすすめ10選|早く稼ぎたい方は必見

続きを見る

 

発信ジャンルの決定

続いて、発信ジャンルを決定します。

 

「どんなジャンルの情報発信をするか?」は、アフィリエイトを始める上ではとくに重要な作業です。

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐための要素である「集客力」も「収益性」も、ジャンル選びである程度は決まってしまうからです。

 

間違ったジャンル選びをしてしまうと、

  • 記事を書いても誰も読んでくれない(PV数が伸びない)
  • 売れる商品やサービスがない

といったことになりかねません。

その結果、稼げない期間が長くなり、ブログ運営が継続できなくなる方も少なくありません。

 

ジャンル選びは、ブログアフィリエイトで稼ぐために非常に重要です。

  • 専門性を発揮できる
  • 好きだから継続できる
  • 市場が大きい
  • 個人ならではの強みを活かせる

ようなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

ジャンル選びのコツについては、以下の記事で詳しく解説しています。

【2022年最新】稼げるブログアフィリエイトジャンルの選び方・決め方|おすすめ案件も紹介

続きを見る

 

記事の書き方を学ぶ

このあと大切なのは、記事の書き方を学ぶことです。

 

アクセスを集めたり、広告への申込を増やしたりするには、ライティングスキルが必要になります。

何も勉強せずに書き始めると、Googleの検索結果でも上位表示されず、アクセスも増えないので、必ずブログの書き方を学んでおきましょう。

 

以下の記事で、ライティングを学べる良書を紹介しています。

文章構成の考え方から、セールスコピーの決め方まで、幅広く学べます。

Webライティングを学べる本おすすめ7冊|初心者はこれだけでOK

続きを見る

 

ASPに登録

さいごに、ASPへの登録です。

良い記事を書いてアクセスが集まるようになったら、広告を貼って収益化するのです。

 

ASPはどの会社も無料で登録できます。

ASPごとに取り扱う商品・サービスが異なりますので、「とりあえず全部登録」するのが基本です。あなたの記事の「品揃えが増える」からです。

以下の記事で初心者が登録すべきASPをまとめています。上から順にぜんぶ登録すればOKです。(一部、招待制を除く)

ブログアフィリエイトで稼ぐために登録必須のASP12選|全て無料

続きを見る

 

ブログで稼ぐ方法(コツ)

ここからはブログで稼ぐ方法(コツ)を紹介します。

わたしの考える3つのコツは、以下です。

  1. 心構えを理解する
  2. SEOを勉強する
  3. 検索キーワードに沿って記事を書く

以下で詳しく見ていきましょう。

 

心構えを理解する

1つ目のコツは、アフィリエイトで稼ぐ心構えを理解することです。

 

先述の通り、アフィリエイトで稼ぐには時間がかかります。

そのため途中であきらめずに継続するには、以下の心構えを持っておくと良いです。

  • 目的と目標を明確にする
  • すぐに結果を求めない
  • ブログ運営の勉強をする
  • PDCAサイクルで改善する
  • ユーザーに役立つ情報発信をする

ブログアフィリエイトは長期戦です。

「何のためにブログをやっているのか?」という目的や、「いつまでに○円は稼ぎたい!」という目標がないと、心が折れたり方向性がブレやすくなります。

 

また、長期戦を覚悟して、焦らず、じっくりコツコツ勉強して、日々改善をしていく姿勢が大切です。

また何より、情報発信の内容が読者にとって価値あるものでなければ、記事を読んだり商品購入してくれません。

 

ユーザーに役立つ情報を発信することは、すべての根幹です。

 

SEOを勉強する

2つ目は、SEOを勉強することです。

SEOとは

SEOとは、「Search Engine Optimization/検索エンジン最適化」のことです。

サイトや記事の評価を上げて、検索上位表示させることで、アクセス数の増加を狙う対策です。

 

おおくのブログサイトでは約7~8割の読者を、検索からの流入で獲得しています。

つまりサイトのアクセスの大方を決めるのは、SEO対策なのです。

 

アクセス数はアフィリエイト成果を大きく左右します。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、SEO対策のスキルは必修科目です。

 

検索キーワードに沿って記事を書く

3つ目は、検索キーワードに沿って記事を書くことです。

 

検索エンジンから効率的にユーザーを集めるために、検索キーワードを意識して記事を書きましょう。

なお検索キーワードは、Googleが提供している「キーワードプランナー」(無料)、または検索順位測定ツールの「Rank Tracker」(有料)を使うのがおすすめです。

 

これらのツールを使えば、どの検索キーワードごとに「月に何回検索されているか」が見れたり、「上位表示されたらこのくらいのPVになるのか」とイメージが湧くはずです。

ブログで稼ぐために必須の、市場ニーズ把握ができるのです。

 

せっかく記事を書いたのに誰にも検索すらされないなら、誰に読んでもらえず悲しい結果になってしまいます。

そうならないよう、あらかじめ需要のあるキーワードを確認してから書きはじめましょう。

 

参考

Rank Trackerの導入を検討する方は、以下の記事をお役立てください。

使い方や料金などを詳細に解説しています。

【画像48枚で解説】Rank Trackerの使い方と料金|初心者が導入すべき4つの理由も紹介

続きを見る

 

アフィリエイトに関するよくある質問

さいごにアフィリエイトに関するよくある質問にお答えします。

気になるQ&Aだけ読んでみてください。

 

アフィリエイトは副業として始められる?

はい、できます。

 

アフィリエイトは、副業として始めるのに最適です。

必要な設備はパソコン1台のみで、作業を行う時間も場所も問いません。

身元を明かして営業活動をする必要もないので、別に本業を持ちながらその合間に行うビジネスとしては最適です。

 

副業禁止の会社にお勤めの方であっても、休日などを利用して自宅やカフェでやることだってできます。

誰でもいつでも始められる手軽さは、副業にピッタリです。

 

参考

アフィリエイトブログは、在宅で始められる副業の代表格です。

その他にも在宅でできる副業をお探しの方は、以下の記事を参考にしてください。

稼げる在宅副業6選|あなたに最適な仕事の種類や選び方を解説

続きを見る

 

アフィリエイトに税金はかかる?(確定申告は必要?)

はい。アフィリエイトで稼いだ収益には、税金がかかります。

 

会社員の場合は、会社が給与にかかる税金を天引きしてくれますが、アフィリエイトビジネスでの収入はあなた個人で管理・報告する必要があります。

あなたは個人の事業主としてアフィリエイト事業の収支を確定申告し、自分で税金を納めなければなりません。

 

ただし、確定申告が必要になるのは、利益が一定の金額を超えた場合のみです。

会社の従業員の場合は年間20万円超、会社に所属していない場合は年間48万円超の利益を得た場合に限られます。

必ず収支管理をしておいて、必要な場合には忘れずに確定申告を行いましょう。

 

確定申告が不安な方は、会計ソフトを利用するのも手です。

無料ではじめられて煩雑な経理業務から解放されるので、おすすめです。

個人事業主のための会計ソフト3選|選び方のポイント3つを解説

続きを見る

 

アフィリエイトをはじめるのは、もう遅い?

いいえ。

 

アフィリエイトを始めるのに、遅すぎるということはありません。

記事前半で示したデータを、再掲します。

(画像引用元:国内アフィリエイト市場規模推移と予測

上記グラフを見てわかる通り、国内のアフィリエイト市場は、年々拡大しています。

 

また電通が発表した「2020年 日本の広告費」によると、日本の2020 年の総広告費6兆1,594億円のうち、「インターネット広告費」は全体の36.2%を占めます。

その市場規模は右肩上がりにに成長しており、2019年にはネット広告の市場規模がテレビ広告を超えました。

(画像引用元:メディアレーダー

アフィリエイト市場が含まれるネット広告は、いまや広告業界の主役となり、年々成長を続けています。

 

成長するマーケットには、新しいチャンスがあります。

後発の参入者が獲得できるチャンスが、たくさん転がっている可能性が高いということです。

 

アフィリエイト市場は、多くの人の参入と離脱が常に繰り返されている業界です。

その中で成功を収めるアフィリエイトサイトも生まれ続けているので、始めるタイミングは問題になりません。

こばん
5年前にも、10年前にも「ブログはもうオワコン(もう稼げない終わったコンテンツ)だ」と言われていました。

それでも今なお、月数百万円以上を稼ぐ個人ブロガーは存在します。

ブログは、やり方次第で、まだまだ稼げる市場です。

 

ただし市場全体の中で、特定のジャンルの浮き沈みはありますので、適切なジャンル選びは大切です。

また今から既存のサイトと同じ路線で勝負しても、勝ち目が薄いことは理解しておくべきでしょう。

 

これから始めるなら、自分が強みを発揮できるジャンルで、新たな利用者層を開拓するオリジナリティを提供する工夫は必要です。

 

参考

これからブログのジャンル選定をする方は、以下の記事を参考にしてください。

【2022年最新】稼げるブログアフィリエイトジャンルの選び方・決め方|おすすめ案件も紹介

続きを見る

 

アフィリエイトに向き/不向きはある?

わたしの経験上、アフィリエイトブログの運営には、以下のような方が向いています。

向いている人の特徴

  • 自分で考えられる人
  • PDCAを回せる人
  • 継続力がある人

 

反対に、以下に当てはまる方には、アフィリエイトは難しいかもしれません。

向いていない人の特徴

  • すぐ諦める人
  • 自分で考えない人
  • 記事作りに情熱を持てない人

 

アフィリエイトは「これだけやっておけば稼げる」みたいな単純作業ではないので、自分で分析や修正することが大切です。

しかもすぐ結果が出ないので、継続力も必須です。

 

なおこの観点でわたしは、会社員(事務・企画系)の方はブログに向いていると考えます。

PDCAサイクルを回し、コツコツ改善していく根気強さが身についているからです。詳しくは以下の記事にまとめています。

ブログに向いている人の特徴|サラリーマンこそ最適な人材です!

続きを見る

 

もちろん、今の時点で「向いていない人の特徴」に当てはまる方も、あきらめないでください。

これから必要な知識とスキルを身につければOKです。

アフィリエイトブログを始めるために必要なことは、以下で紹介する本で学べます。

アフィリエイトブログにおすすめの本【初心者必読の厳選10冊】

続きを見る

 

アフィリエイトを始めるときの費用は?(リスクは高くないの?)

アフィリエイトブログを始めるときの費用は、非常に安いです。

そのため、低リスクで始められます。

 

ブログ運営をするのに最低限必要なコストは、

  • サーバー代(月1,000円以下)
  • ドメイン代(年間1,000円前後)

だけです。

月々たったの数千円の少額で始められるので、ほぼノーリスクといって良いでしょう。

 

もし仮に、

やってみたけど、ぜんぜん稼げなかった(泣)

という失敗・挫折を経験することになったとしても、これなら失うものはありません。

 

なお、国内最速のページ表示速度でSEOに強い「ConoHa WING」なら、ドメイン代すら無料になります。

月1,000円以下のレンタルサーバー代だけでブログを始められるので、副業や初心者の方におすすめです。

副業・初心者ブログにConoHa WINGをおすすめする4つの理由

続きを見る

 

アフィリエイト初心者でもすぐに稼げる、おすすめ案件は?

あります。

 

ユーザーが「無料」で「かんたん、短時間」で申込できる案件は、アフィリエイトの成約ハードルが低い傾向にあります。

 

以下の記事で初心者におすすめの、稼ぎやすい案件を5つ紹介しています。

ブログを開設したら、まずはここからトライして、1日も早く最初の1円を稼ぐ経験をしましょう!

アフィリエイト入門|稼げる案件を選ぶコツ【おすすめ5つを紹介】

続きを見る

 

 

今回は以上です。

この記事をきっかけに、あなたがアフィリエイトブログの世界へ一歩踏み出してくれるとうれしいです。

 

あわせて読みたい①

わたしが副業ブログをはじめて1年以内に、月5万円以上を稼ぐために実践したことをまとめています。

ブログで月1万円稼ぐまでの簡単7ステップ【始め方完全ガイド】

続きを見る

ブログ収益月5万円の壁を突破する5つのコツ|効率よく稼ぐ秘訣を公開

続きを見る

 

あわせて読みたい②

いま稼ぎやすいアフィリエイトブログのジャンルは「仮想通貨」です。

これからブログを始める方で、ジャンル選びに迷っているなら、一度挑戦してみる価値はあります。

仮想通貨アフィリエイトブログの始め方|未経験から月20万稼いだ全手順を公開

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-マネーリテラシー
-

© 2022 Crypto Begin