仮想通貨

販売所と取引所の違い|コインチェックでお得に取引する裏ワザを紹介

仮想通貨の「販売所」と「取引所」って、どう違うの?
お得に取引するには、どうやって使い分ければ良いのか教えて!

こんなお悩みを解決します。

 

この記事では、

  1. 「販売所」と「取引所」の違い
  2. コインチェックのアプリでお得に取引する "裏ワザ"

を解説します。

 

販売所と取引所それぞれの特徴を理解しておくと、便利でお得に仮想通貨投資ができるようになります。

ビットコインなどの仮想通貨投資で利益を出したい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

この記事を最後まで読めば、あなたが賢い投資家になれるヒントが手に入れられます。

 

「販売所」と「取引所」の違い

ではさっそく「販売所」と「取引所」の違いを見ていきましょう。

取引所と販売所の違い

  • 「販売所」形式 :ユーザー(個人)が仮想通貨取引所から購入
  • 「取引所」形式 :ユーザー(個人)同士で取引

それぞれ詳しく解説します。

 

「販売所」のしくみと特徴

販売所というのは、投資家であるユーザー(個人)が仮想通貨取引所を相手に取引するサービスです。

こばん
スーパーやコンビニなどのお店で商品を買うのと同じです。

買いたいときに、販売店が提示した価格で購入することができます。

 

販売所のメリット

販売所のサービスを使えば、ユーザーは提示された価格ですぐに仮想通貨を購入・売却できます。

そのため、取引チャンスを逃すリスクが低いというメリットがあります。

 

また販売所の注文画面は「買値」と「売値」だけがシンプルに表示された「2Wayプライス」です。

わかりやすく、初心者向きの取引方法と言えます。

 

販売所のデメリット

しかし販売所は、取引コストが高いというデメリットがあります。

 

取引コストを高くする原因は、スプレッドです。

スプレッドとは?

スプレッドとは、暗号資産(仮想通貨)の「購入価格」と「売却価格」の差額のことです。

取引所(交換業者)への実質の手数料にあたります。

 

たとえば仮想通貨の販売所で、

  • 1ビットコインの購入価格:400万円
  • 1ビットコインの売却価格:390万円

の場合を想定します。

このときあなたが400万円を支払っても、390万円(0.975ビットコイン)分のビットコインしか手に入らないのです。

差額の10万円(この場合、支払い金額の2.5%)がスプレッドです。

 

スプレッドの分だけあなたは、購入した時点でマイナスからのスタートになってしまうのです。

取引コストを抑えて投資で利益を出すには、なるべくスプレッドが狭い(手数料が安い)取引所を選ぶのがベターです。

 

「取引所」のしくみと特徴

取引所というのは、投資家であるユーザー(個人)同士が取引するものです。

こばん
この場合、コインチェックなどの仮想通貨取引所は、あくまで取引したいユーザーをマッチングする「場」を提供しているだけです。

フリマ(蚤の市)にたとえると、取引所はスペースを貸す地主、投資家は出品者と買い物客の関係なのです。

 

取引所のメリット

取引所では取引コストを安くなるメリットがあります。

 

なぜなら取引所には、販売所で発生するスプレッドが存在しないからです。

スプレッドは取引を仲介する業者の手数料です。

ユーザー同士が直接取引する取引所では、そもそも業者仲介がないので手数料も発生しないのです。

 

同じ通貨を購入する場合でも、取引所を利用すれば、販売所で購入するより大幅に安く買える場合があります。

 

取引所のデメリット

しかし取引所にもデメリットがあります。

それは販売所の場合と比べて、購入・売却のチャンスを逃す可能性が高いことです。

 

ユーザー同士の取引所売買では、反対注文を出すユーザーがいなければ約定されません。

もし自分が「買い」ポジションの場合に、同じタイミングで反対のポジションとなる「売り」を出すユーザーがいないと、希望通りに購入ができないのです。

 

うまくいけば割安で購入できる取引所売買ですが、チャンスを逃すと結局損する場合も少なくないのが現実です。

 

販売所と取引所は一長一短、それぞれに良い面と悪い面があるのです。

特徴を理解して、上手に使いこなすことが大切です。

 

コインチェックのアプリでお得に取引する "裏ワザ"

ここからは、コインチェックのアプリでお得に取引する "裏ワザ" を紹介します。

 

それは、「コインチェックのアプリから取引所売買をする方法」のことです。

なぜ ”裏ワザ” なのかと言うと、これはコインチェックの公式サイトでは紹介されていない手順だからです。

 

詳しく見てみましょう。

 

まずスマホアプリのトップページには「販売所」しか見当たりません。

これでは「取引所はどこ?」「取引所は使えないの?」と思ってしまう方が多いでしょう。

 

そこでコインチェックのホームページを見ると、以下のように書いてあります。

コインチェック公式サイトではアプリから取引所売買はできないと表記

これを文字通りに読むと、

スマホアプリでは取引所での売買ができないの?!

残念......。

と思ってしまいますが、ちょっと待ってください。

 

実は、コインチェックアプリからでも取引所売買はできます!

 

手順はとっても簡単です。

アプリで取引所を利用する手順

  1. アプリにログイン後、「アカウント」をクリック
  2. 「FAQ/問い合わせ」をクリック
  3. 「ビットコイン取引所」をクリック
  4. 売買開始

 

実際のアプリ画面で見てみましょう。

 

裏ワザの手順①:画面右下の「アカウント」をクリック

まずはアプリにログイン後、画面右下の「アカウント」をクリックします。

 

コインチェックアプリで取引所売買する手順

 

裏ワザの手順②:「FAQ/問い合わせ」をクリック

つぎに、下にスクロールして「FAQ/問い合わせ」をクリックします。

コインチェックアプリで取引所売買する手順

 

コインチェックアプリで取引所売買する手順

 

裏ワザの手順③:「ビットコイン取引所」をクリックする

続いて、下にスクロールして「ビットコイン取引所」をクリックします。

コインチェックアプリで取引所売買する手順

コインチェックアプリで取引所売買する手順

裏ワザの手順④:売買開始

さいごに、下にスクロールします。

すると、売買入力できる画面があります。

コインチェックアプリで取引所売買する手順

ここで売買したいコインの量や金額を入力すればOKです。

"裏ワザ" の手順は、以上です。

 

「販売所」のボタンがログイン後のトップページにあるのとは対照的に、「取引所」はとてもわかりにくい場所にあることがわかったと思います。

でも、一度覚えれば大丈夫ですね。

 

コインチェック取引所でお得に売買できる4つの通貨

この "裏ワザ" を使えば、コインチェックアプリから取引所売買ができます。  

 

コインチェックでは、

コインチェック取引所で取り扱う通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • モナコイン(MONA)
  • パレットトークン(PLT)
の4種類のコインを「取引所」で売買できます。

※2022年6月時点  

 

取引所ならスプレッドなし(業者の仲介手数料ゼロ円)で購入・売却できるので、お得です。

上記5種類のコインの取引をするなら、必ず「取引所」を利用するようにしましょう。

こばん
なかでも1番取引の多いビットコインに対応しているのは、うれしいですね。

これで外出中やスキマ時間でも、スマホ1台あればビットコインをお得に売買できます。

 

さいごに(無料口座開設して取引をはじめよう!)

 

この記事ではまず、仮想通貨取引における「取引所」と「販売所」の違いを解説しました。

これらの違いを理解したことで、自分にあった投資方法を適切に選択することができるようになったはずです。

 

またコインチェックのアプリからでも取引所売買は可能なことをお伝えしました。

利益を出すことを目的とする投資において、なるべく有利な条件で取引するテクニックや知識は大いに役立ちます。

すでにコインチェックを利用している方は、この記事で紹介した "裏ワザ" も駆使して賢い投資をしていきましょう!  

 

まだ仮想通貨の投資用口座をお持ちでない方は、まずは口座開設して下さい。

この記事でも紹介したコインチェックは、無料で口座開設できます。

すぐに投資をはじめたい!

という方だけでなく、

まだ迷っているけど、一応、口座だけは持っておきたい。

という、「とりあえず」の口座開設をする方も少なくありません。  

 

とくに最近は仮想通貨マーケットの盛り上がりやTVCM放映の影響などで、コインチェックの利用者は急増中です。

コインチェックアプリダウンロード数は急増中

2021年6月時点でアプリダウンロード数は415万件を突破(国内No.1)、上半期は前年比で6.4倍ものダウンロード数を記録しています。  

 

みんな、はじめているのです。 あなたも、そろそろはじめましょう。  

 

コインチェックの登録は完全無料です。

無料でコインチェック口座を開設する

※最短5分で申請完了できます

※最速翌日から取引できます

※最低500円から投資できます

こばん
投資したいときにすぐ買えるよう、口座開設後は少額でも入金しておきましょう。

入金の手続きに時間(数時間から2~3日)がかかる場合があるからです。

こばん
初心者なら5千円~1万円程度の少額からはじめるのがおすすめです。 慣れてきたら少しずつ投資額を増やせばOKです。

\ この記事が気に入ったらフォロー /

あわせて読みたい①

初心者にコインチェックをおすすめする5つの理由|はじめての仮想通貨投資

続きを見る

 

あわせて読みたい②

仮想通貨・ビットコイン取引所の選び方|おすすめ12社ランキング

続きを見る

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-仮想通貨
-,

© 2022 Crypto Begin