NFT

キンコン西野氏発足のチムニータウンDAOの参加権「心臓NFT」の買い方

「チムニータウンDAO」に参加してみたい。
参加方法を初心者むけにやさしく教えて!

という要望にお応えします。

 

本記事では、キングコング西野亮廣さんが発足に関わったDAO「チムニータウンDAO」に参加する方法を解説します。

チムニータウンDAO

 

チムニータウンDAOに参加するには、

参加権付きNFT

  • ゴミのイラストNFT「Poubelle」(プベル)
  • 心臓のイラストNFT「SHINZO」

のどちらかを保有していることが条件です。

 

「Poubelle」は2022年8月からほぼ毎日1作品がオークションにかけられ、連日、3~5ETH(日本円で約75~125万円)で落札されています。

こばん
この金額だと、初心者は手を出しにくいですね...。

 

一方の心臓NFTなら0.01ETH(約2,500円)で購入できます。 ※1万枚の数量限定

こばん
これなら初心者でも購入しやすいです!

 

そこで今回は「心臓NFTの買い方」をやさしく解説します。

  • NFTって何?
  • 仮想通貨が必要なの? 口座持ってないけど...

という方もご安心ください。

このあとNFT初心者・未経験者でもわかるように解説します。

 

この記事に従って作業すれば、今日からすぐにチムニータウンDAOに参加できます!

ぜひトライしてみてくださいね。

 

チムニータウンDAOとは?

チムニータウンDAO(CHIMNEY TOWN DAO/略してCTD)は、DAOについて学ぶオンライン勉強会『キンコン西野と学ぶ!仮想通貨勉強会「DAOって何?」』をきっかけに発足したDAOです。

キンコン西野と学ぶ!仮想通貨勉強会「DAOって何?」

※2022年3~4月に実施(すでに終了しています)

 

DAO(ダオ)とは「自律分散型組織」と呼ばれ、上司・部下の上下関係なくフラットな関係で形成されたコミュニティです。

同じ目的や価値観を持った人が集まり、各自が自発的に動いて活動しています。

 

チムニータウンDAOでは、NFTの制作・販売をはじめ、さまざまなプロジェクトが進行しています。

チムニータウンDAOの活動

(画像引用元:CHIMNEY TOWN GUIDE

DAOメンバーになれば、これらのプロジェクトに関われるだけでなく、「DAOってどんなもの?」ということが体感できるのです!

 

このあと解説する手順に従えば、たった0.01ETH(約2,500円)+アルファで貴重な経験と知見が手に入ります。

こばん
それでは手順を解説していきます!

 

チムニータウンDAOに参加する方法(心臓NFTを買う手順)

心臓NFTを買ってチムニータウンDAO参加権を獲得する方法は、以下3つのステップです。

チムニータウンDAO参加手順

  1. 仮想通貨口座開設(無料)
  2. ウォレットのインストール(無料)
  3. 心臓NFTを購入(0.01ETH+手数料)

 

心臓NFTを購入する方法には、

  1. ミントする(初回発行分で入手する)
  2. 二次流通で買う

の2通りがありますが、今回この記事では上記「1」のミントする方法を解説します。

こばん
心臓NFTの発行枚数は「10,000」です。

この上限に達するまでは、以下で解説する方法でミントできます。

※発行枚数が上限に達した場合や、それ以前でも他人から購入する場合には、二次流通サイトを使って心臓NFTを購入できます。

二次流通サイト「OpenSea」での購入を希望する方は、NFTの買い方|OpenSeaでNFTを買う手順を参考にしてください。

 

では順番に解説していきます!

 

手順①:仮想通貨口座開設

心臓NFTを買うには、「ETH(イーサまたはイーサリアム)」という仮想通貨が必要です。

「ETH」の購入には仮想通貨取引所の口座が必要ですので、まだの方はまず取引所で口座開設してください。

 

取引所はたくさんありますが、仮想通貨初心者の方に1番おすすめなのは「コインチェック」です。

コインチェックは国内仮想通貨取引アプリダウンロード数No.1

仮想通貨アプリダウンロード数3年連続No.1で、国内でもっとも人気のある取引所です。

 

ほとんどの仮想通貨投資家やNFTホルダーの方が、コインチェックを使っています。

そのユーザー数の多さが便利さの証(あかし)であり、初心者にも安心感があります。

 

完全無料&最短5分ほどで口座開設できるので、スキマ時間にサクッと登録を済ませておきましょう。

こばん
登録には本人確認書類(運転免許証など)が必要です。

手元に用意してからはじめるとスムーズですよ♪

【無料】コインチェック口座を開設

※無料で口座開設できます

※最短5分で申請完了&翌日から取引開始できます

 

コインチェック口座の開設手順は、関連記事『コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)』で解説しているので参考にしてください。

コインチェック
【無料】コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)

続きを見る

 

手順②:ウォレットをインストール

MetaMask

仮想通貨取引所の口座が準備できたら、続いて仮想通貨を保管するデジタル財布「ウォレット」を入手します。

こばん
このウォレットは実物(リアル)の財布ではありません。

パソコンやスマホ上で利用するアプリです。

 

世界でももっとも利用されているウォレットは「MetaMask」(メタマスク)です。

「NFTをやる人なら全員もっている」といって過言ではないほどメジャーなウォレットです。

 

まだ持っていない方は、すぐにインストールしておきましょう。

メタマスクの導入(インストール)は無料です。

以下の関連記事『メタマスクとは?|使い方と送金方法を解説【はじめての方むけ】』で、無料インストールから送金までの流れを解説しているので参考にしてください。

メタマスク
メタマスクとは?|使い方と送金方法を解説【はじめての方むけ】

続きを見る

 

はじめての方でも、たった3分ほどで出来ます。

意外なほどかんたんなので、さっそくトライしてみてくださいね!

 

なお後ほど詳しく解説する通り、心臓NFTの購入には「0.01ETH+手数料」のお金が必要です。

このトータル費用は、日本円で3,000~3,500円ほどです。

メタマスクのインストールができたら、上記の金額分のETHを仮想通貨取引所で購入してメタマスクに送金しておくと後々スムーズです。

 

手順③:心臓NFTを購入

いよいよここから心臓NFTの購入手続きに入ります。

こばん
今回はパソコン画面を使って説明します。

スマホでも同じようにできますので、お好きなデバイスからやればOKです。

 

チムニータウンDAOに入る

まず、チムニータウンDAOのDiscordに入ります。

※上記リンクから公式Discordページに移動できます

こばん
Discordはチャット機能ツールです。

はじめて利用する方もメールアドレスだけで登録できます(住所や口座情報など個人情報は不要です)ので、この機会にアカウント作成しておきましょう。

 

画面が切り替わったら「招待を受ける」ボタンを押します。

心臓NFTの買い方①

 

公式リンクに移動する

つぎに画面左側の「INFORMATION」内にある「公式リンク」をタップします。

そのスレッドの中に「SHINZO(心臓)NFTの購入はコチラ」のリンクがあるのでタップして進みます。

心臓NFTの買い方②

 

ウォレットに接続する

「ウォレットを接続」ボタンをタップします。

心臓NFTの買い方③

 

ウォレットのメタマスクに接続します。

パスワードを入力したら「ロック解除」ボタンをタップします。

心臓NFTの買い方④

 

心臓NFTを購入する

「NFTを購入する」ボタンをタップします。

心臓NFTの買い方⑤

 

再度メタマスクが起動します。

金額を確認したら「確認」ボタンをタップします。

心臓NFTの買い方⑥

【補足①】ガス代とは?

ここでNFTを買うときの手数料にあたる「ガス代」が必要になります。

 

ガス代はNFTを購入するときに利用するネットワークの利用料であり、秒単位でつねに変動します。

NFT取引には必ずつきものですので、必要経費と考えましょう。

 

ガス代について、詳しくは以下『OpenSeaでガス代が発生するタイミング|安くするコツも解説』で解説しているので参考にしてください。

 

【補足②】心臓NFTはいくらで買えるの?

今回、心臓NFTを買う代金の総額は、「心臓NFTの本体代金+手数料(ガス代)」です。

 

心臓NFTの価格は「0.01ETH」です。

日本円にして約2,500円前後です。

 

またガス代はおおむね500~1,000円をみておけば大丈夫です。

 

以上を踏まえ、合計で「3,000~3,500円」あれば心臓NFTを購入できます。

 

入手できたことを確認する

メタマスクの支払い確認ボタンを押したあと、数十秒~1分ほど待ちます。

処理が終わると以下のように「ミントが完了しました!」と表示されます。

これで無事に心臓NFTが購入できました!

お疲れさまでした!!!

 

これであなたはチムニーダウンDAOの参加権を手に入れました。

あとはDiscordから参加手続きをすれば、DAOの活動に参加できます。

 

チムニータウンDAOの参加手続き手順は以下リンクを参照ください。

チムニータウンDAOの参加手続き手順

 

今回は以上です。

この記事があなたのお役に立てばうれしいです。

 

あわせて読みたい(ゴミのイラストNFT「Poubelle」の買い方)

チムニータウンDAOの参加権は、ゴミのイラストNFT「Poubelle」でも手に入ります。

「Poubelle」を購入したい方は、以下『Poubelle(プベル)を買う方法』をご活用ください。

CHIMNEY TOWN Poubelle
西野亮廣氏監修のNFT「Poubelle(プベル)」を買う方法

続きを見る

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎食品会社に就職▶︎2021年3月より副業で当ブログの運営開始|NFT投資家 兼 コレクターでもある専門性を活かして、仮想通貨・NFT・メタバースに関する役立つ情報を発信中|平日は会社員をしながら副業でブログ運営する、妻と娘2人と東京で暮らす37歳男性です

-NFT
-,

© 2022 Crypto Begin