NFT

ロンブー淳さんのNFT「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」(ARF)の買い方

ロンブー淳さんのNFT「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」って何?
特徴や買い方を教えて!

という要望にお応えします。

 

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」(ARF)とは、お笑い芸人ロンドンブーツ1号2号(ロンブー)の田村淳さんが手掛けるNFTイラストコレクションです。

イラストは田村淳さん自らが描いており、2022年10月にリリースされています。

 

本記事では、

本記事でお伝えすること

  • 「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」とは?
  • 「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の買い方

を解説します。

 

この記事を読めば、この大注目NFTコレクション「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の魅力も買い方も理解できます!

このNFTを買おうか検討中の方は、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

※NFTアート作品の購入には、仮想通貨取引所の口座が必要です。

まだの方は無料のアカウント登録(口座開設)を済ませておくと、後々スムーズです。

\ 無料で登録できます /

【無料】コインチェック口座を開設

※最短5分で申請完了&翌日から取引開始できます

 

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」とは?

 Atsushi-Robot-FACTORY Collection

 

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」(ARF)は、お笑い芸人ロンドンブーツ1号2号(ロンブー)の田村淳さんが手掛けるNFTイラストコレクションです。

 

ご自身のTwitterの発信内容によると、ロンブーの淳さんは2022年10月頃から他のクリエイターのNFT作品購入をはじめられています。

そして同月の2022年10月には、ご自身のNFTコレクションをリリースするに至っています。

こばん
スピード感がありますね。

 

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」について、田村淳さんは以下のようにコメントしています。

小学生の頃によく描いていたロボットの絵を40年の月日を経て描いてみました!

この絵を描いてるとロボットが守ってくれてるような感覚になり御守り代わりに持ち歩きとても安心したのを覚えています。

40年経っても意外と覚えてるものだなぁ、、、

僕のロボットが世界の誰かの心を少しでも救ってくれますように٩(*❛⊰❛)۶・゚

名前はロボンです。

 

このロボットのイラストは、小学生の頃に描いていたようです。

40年も前の記憶を遡って描いている、とても思い入れのあるイラストなのですね。

 

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の特徴と魅力

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の特徴・魅力はおもに以下3つです。

当コレクションの魅力

  1. ロンブー淳さんの知名度と宣伝力
  2. コミュニティが活発
  3. 安く買えるチャンスあり

 

ひとつずつ解説します!

 

特徴①:ロンブー淳さんの知名度と宣伝力

ロンブー田村淳

(画像引用元:吉本興業公式HP

1つ目の特徴はなんと言っても、ロンブー淳さんが手掛けていることです。

 

お笑い芸人としてだけでなく、複数の事業を展開したり、大学で学んだり......。

マルチな才能を発揮され、誰もが知っている超・有名人です。

 

この高い知名度は、NFTコレクションを販売するときの圧倒的な宣伝力につながります。

 

 

またNFTの宣伝にはTwitterが活用されることが多いです。

田村淳さんのTwitterフォロワー数は、なんと330万人超です。 ※2022年10月時点

田村淳Twitter

こばん
「破壊的」とも言える影響力です...。

 

どんなに良い作品でも宣伝が足りずに消えていくNFTコレクションには、枚挙に暇がありません。

その点「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」は、ロンブー淳さんの宣伝力があり、まったく不安がありません。

 

特徴②:コミュニティが活発

大人の小学校オンラインサロン

2つ目の特徴は、コミュニティが活発なことです。

 

いま日本のNFT界では、コミュニティの活発さがNFTアート作品の価値を決定づけるとも言われます。

 

なぜならNFTは、イラストだけを見れば「ただのJPEG画像」に過ぎないからです。

しかしそのNFTがコミュニティの参加権や仲間意識の醸成に利用されることで、NFT自体の価値が高まるのです。

こばん
画像に「付加価値」が付け加えられるという訳です。

 

現在の日本NFT市場では、しっかりしたコミュニティ基盤がある組織が発行したコレクションが値上がりする傾向があります。

 

 

この点「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」は、安心です。

ロンブー淳さんはオンラインサロン「大人の小学校」を運営するなど、強固なファンや仲間を集めているからです。

 

コミュニティメンバーやファンの方々は、淳さんのNFT価値を高め、支える活動をすることでしょう。

その結果、NFTコレクション「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の価値(値段)は安定成長が期待できるのです。

 

特徴③:安く買えるチャンスあり

3つ目の特徴は、とても安く買えるチャンスがあることです。

 

その理由は、「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」がオークション形式で販売されているからです。

 

オークション開始の値段は、上記作品の場合「0.07WETH」でした。

これは日本円で約1万4千円相当です。 ※1ETH=20万円で算出

こばん
これなら気軽に入札できますね。

 

もちろん、オークションなのでその後もっと高値の入札者が現れ、購入できずに終わることもあります。

しかし、手を出しやすい価格で入手できるチャンスがあることに間違いはありません。

こばん
「はじめてのNFT」として購入に挑戦するにはちょうどよいですね。

 

以上が、NFTコレクション「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の特徴の紹介でした。

 

参考

オークションに参加するには「WETH」(ラップド・イーサ)という仮想通貨が必要です。

これは通称「赤ETH(イーサ)」とも呼ばれ、通常の仮想通貨ETH(通称は黒イーサ)とは異なります。

WETHの入手は、少しのガス代(手数料)だけあれば「1ETH=1WETH」の交換比率でかんたんにできます。

詳しくは『OpenSeaで利用する3種類のETH(イーサ)|黒・赤・紫の違いを解説』で解説しているので参考にしてください。

黒・赤・紫の3種類のETH
OpenSeaで利用する3種類のETH(イーサ)|黒・赤・紫の違いを解説

続きを見る

 

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の買い方(かんたん4ステップ)

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」は以下4つのステップで購入できます。

買い方の手順

  1. 仮想通貨取引所口座を開設
  2. メタマスクを導入
  3. OpenSeaに登録
  4. 作品を購入

 

こばん
購入方法は、3つのパターンに分けて詳しく解説します。

 

では順番に、詳しく見ていきましょう!

 

手順①:仮想通貨取引所口座を開設

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」を買うには仮想通貨が必要です。

まだの方は仮想通貨取引所で口座開設してください。

 

取引所はたくさんありますが、仮想通貨初心者の方に1番おすすめなのは「コインチェック」です。

コインチェックはアプリダウンロード数No.1

 

仮想通貨アプリダウンロード数3年連続No.1で、国内でもっとも人気のある取引所のひとつです。

 

ほとんどの仮想通貨投資家やNFTホルダーの方が、コインチェックを使っています。

そのユーザー数の多さは便利さの証(あかし)であり、初心者にとって安心感があります。

 

完全無料&最短5分ほどで口座開設できるので、スキマ時間にサクッと登録を済ませておきましょう。

こばん
登録には本人確認書類(運転免許証など)が必要です。

手元に用意してからはじめるとスムーズですよ♪

\ いますぐ登録できます /

【無料】コインチェック口座を開設

※無料で口座開設できます

※最短5分で申請完了&翌日から取引開始できます

 

コインチェック口座の開設手順は、関連記事『コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)』で解説しているので参考にしてください。

コインチェック
【無料】コインチェックで口座開設する手順(かんたん4ステップ)

続きを見る

 

手順②:メタマスクを導入して送金

MetaMask

仮想通貨取引所の口座が準備できたら、続いてMetaMask(メタマスク)をブラウザにインストールしましょう。

 

メタマスクとは、仮想通貨ウォレット(お財布)です。

イーサリアム公式であり、世界中でもっとも使われているウォレットです。

こばん
「NFTをやる人なら全員もっている」といって過言ではないほどメジャーなウォレットです。

 

メタマスクの導入(インストール)は無料です。

以下の関連記事『メタマスクとは?|使い方と送金方法を解説【はじめての方むけ】』で、無料インストールから送金までの流れを解説しているので参考にしてください。

メタマスク
メタマスクとは?|使い方と送金方法を解説【はじめての方むけ】

続きを見る

こばん
はじめての方でも、たった3分ほどで出来ます。

意外なほどかんたんなので、さっそくトライしてみてくださいね!

 

メタマスクのインストールが完了したら、NFT作品購入に必要なお金を入金しておきましょう。

 

手順③:OpenSeaに登録

「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の購入は「OpenSea」で出来ます。

 

OpenSea」(オープン・シー)とは、世界最大規模のNFTマーケットプレイスです。

アートや動画など、たくさんのNFT作品の取引が日々行われています。

OpenSea公式サイトトップページ

 

OpenSea」をはじめて利用する方は、まず無料のアカウント登録が必要です。

 

OpenSeaの初回登録から利用方法まで、関連記事『OpenSeaの始め方・使い方(登録~出品・購入)【完全ガイド】』で解説していますのでご活用ください。

OpenSeaの始め方・使い方(登録~出品・購入)【完全ガイド】

続きを見る

 

OpenSea登録が完了すれば、購入の事前準備は完了です!

 

手順④:「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」を購入

いよいよ「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の購入です。

 

先ほど登録したOpenSea内にある「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の販売ページに移動します。

>「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の販売ページはこちら

 Atsushi-Robot-FACTORY Collection

 

そのページ内で、オークション実施中の作品をタップします。

 Atsushi-Robot-FACTORY Collection作品集

オークション実施中の作品には、上記のように「Top Bid」が表示されています。

こばん
現時点での最高入札価格が示されているのですね。

 

入札する作品の詳細ページに行きます。

 Atsushi-Robot-FACTORY Collection作品詳細ページ

ここで「Place bid」(入札する)ボタンをタップして、購入希望の金額を入力すればOKです。

 

あとはオークション終了まで他の参加者の入札動向をチェックしましょう。

あなた以外に入札者が現れなければ、無事に購入完了です。

 

なお、無事購入できると、田村淳さんご本人が公式Twitterで告知してくれます。

落札者の名前入りのオリジナルイラストでお祝いしてくれるのです!

こばん
これはメチャクチャうれしいですね!!!

 

以上が、「Atsushi-Robot-FACTORY Collection」の買い方の解説でした。

 

OpenSeaでNFTを購入する手順は『NFTの買い方|OpenSeaでNFTアートを購入する方法をやさしく解説』でも詳しく解説しているので参考にしてください。

NFTの買い方|OpenSeaでのNFT購入方法を3ステップで解説

続きを見る

 

今回は以上です。

この記事が、あなたのお役に立てたらうれしいです。

\ この記事が気に入ったらフォロー /

  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎食品会社に就職▶︎2021年3月より副業で当ブログの運営開始|NFT投資家 兼 コレクターでもある専門性を活かして、仮想通貨・NFT・メタバースに関する役立つ情報を発信中|平日は会社員をしながら副業でブログ運営する、妻と娘2人と東京で暮らす37歳男性です

-NFT
-,

© 2022 Crypto Begin