仮想通貨

仮想通貨取引所ビットフライヤーの口座開設手順【最短10分】

ビットコイン・仮想通貨投資を始めたい。

ビットフライヤーの口座を開設する方法を詳しく知りたい。

一番早く、かんたんにできるコツを教えて!

こんなお悩みを解決します。

 

この記事では、大手仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」での口座開設方法を解説します。

この記事で紹介する内容

  • 口座開設の手順
  • 口座開設に必要な書類等の準備物
  • 最速で登録するための2つのコツ

を画像付きでわかりやすく紹介しています。

この記事を読みながら手順に従って作業するだけで、最短10分でかんたんに口座開設が完了できます。

 

この記事は、はじめて仮想通貨口座を作る方のために書きました。

ぜひこの記事をきっかけに、仮想通貨投資の世界へ1歩踏み出してください。

\ ビットフライヤーの詳細はこちらから/

bitFlyer

【無料】ビットフライヤーに登録する

※無料で口座開設できます

※最短10分程度で申請完了し、最速で今日から取引開始できます

 

ビットフライヤー口座開設に必要な書類

口座開設の前に、まずは以下のもの(4つ)を用意してください

口座開設に必要なもの(個人の場合)

  • スマートフォン
  • メールアドレス
  • 銀行口座情報
  • 本人確認書類

メールアドレスはGmailなどのフリーアドレスでもOKです。

 

銀行口座は、住信SBIネット銀行や三井住友銀行の口座をお持ちだとお得です。

住信SBIネット銀行なら入金手数料が無料に、三井住友銀行なら出金手数料が割安になるからです。

手数料の詳細は、

ビットフライヤー公式サイト「手数料一覧・税」のページ

で確認できます。

 

また本人確認書類は、原則、以下のものをご用意ください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • マイナンバーカード 

※マイナンバー通知カードはNGです。

※法人の場合は登記事項証明書も準備する必要があります。

 

以上の準備ができたら、さっそくスタートしましょう。

最短10分で口座開設できます。

 

ビットフライヤー口座開設の登録手順

ビットフライヤー口座開設時の登録手順は、以下の通りです

口座開設手順

  1. メールアドレスを新規登録する
  2. パスワードを設定し、同意事項にチェックをする
  3. 二段階認証を行う(SMS認証)
  4. 取引時の情報入力を行う
  5. 本人確認書類を提出する(クイック本人確認)
  6. 利用する銀行口座を登録する
  7. 送付されるハガキを受け取る

 

順番に見ていきましょう。

 

手順①:メールアドレスを新規登録する

まずは、メールアドレスの新規登録をします。

 

ビットフライヤー公式サイトに移動します。

その画面からメールアドレスを入力して、「登録」のボタンを押します。

bitFlyerトップ画面

 

指定したメールアドレスに、確認のメールが送信されます。

受信したメールに記載の文字をコピペする

 

 

メール本文に記載されたキーワードを、以下の赤枠内にコピペして「次へ」を押してください。

bitFlyerアドレス登録

これでメールアドレスの登録は完了です。

 

手順②:パスワードを設定し、同意事項にチェックをする

つぎにパスワード設定の画面に移ります。

 

パスワード設定は9文字以上100文字以内で、任意に設定できます。

入力したら「設定する」ボタンを押します。

パスワード設定

パスワードは「アルファベットの大文字と小文字、数字と記号の中の2種類以上」を組み合わせて設定する必要があります。

セキュリティの観点から、第三者に推測されにくい複雑なパスワードを設定するようにしましょう。

 

続いて、同意事項にチェックを入れて「同意する」ボタンを押します。

bitFlyer同意事項

 

手順③:二段階認証を行う

続いて、二段階認証を行います。

二段階認証とは

二段階認証とは、Webサイトやアプリにログインする際にIDとパスワードの他にセキュリティコードの入力や生体認証などでもう1度認証作業を行い、セキュリティを強化する仕組みのことです。

 

二段階認証を行う方法は、以下の3つあります。

  • 携帯のSMSで受け取る
  • 認証アプリを利用する
  • メールで受け取る

このうち、スマホで操作をしている場合はSMSで受け取る方法がもっともスムーズです。

「携帯電話のSMSで受取る」をクリックします。

bitFlyer二段階認証

 

こばん
ここで「SMS」を選択することが、最速で口座開設するための1つ目のコツです。

 

スマホでSMSメッセージを確認して、認証番号を入力したらOKです。

SMSに届いた数字を入力

二段階認証設定の画面が表示されます。ここは任意でチェックを入れればOKです。

二段階認証設定をする

デフォルトでは上記画面のように選択されています。

とくにこだわりがなければ、そのまま「設定する」ボタンを押して進んでください。

 

これで二段階認証が完了です。

 

手順④:取引時の情報入力を行う

続いて、取引時の情報入力を行います。

後ほど提出する本人確認書類と同じ、正しい情報を入力します。

bitFlyerご本人確認資料と同じ情報を入力

 

入力する情報は、

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号(携帯電話のみでOK)

といった基本的な個人情報の他にも、

  • 外国の重要な公人、またはその親族であるかの確認
  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • 取引目的
  • 投資経験

が必要です。

 

外国の重要な公人とは、国家元首や大臣、最高裁の裁判官、中央銀行の役員などを指します。

大抵の方は無関係ですので、「私は外国の重要な公人や、その親族ではありません」にチェックを入れて次に進めばOKです。

 

また取引目的は、

取引目的の選択肢

  • 仮想通貨の購入・売却のため
  • 仮想通貨の受取・送付のため
  • レバレッジ取引を行うため
  • 決済機能の利用のため
  • その他の bitFlyer が提供するサービスを利用するため
  • 勉強・情報収集のため

という項目から複数選択できます。

現時点で検討しているものをチェックしておけば問題ありません。

 

この後、

  • 登録の経緯
  • 内部者登録

を選択します。

 

登録の経緯は、「当社ホームページ」や「雑誌」、「新聞」など、今回のアカウント登録のきっかけとなったメディア媒体を選択してください。

 

内部者とは、ビットフライヤーが取り扱う仮想通貨の発行者や管理者のことを指します。

これに該当する方も、ほとんどいないはずです。「内部者に該当しません」を選択すればOKです。

 

以上で情報入力が完了です。

 

入力内容に虚偽や誤りが見つかると、口座開設までに時間を要する可能性があります。

情報は正確に入力しましょう。

 

手順⑤:本人確認書類を提出する(クイック本人確認)

このあと、本人確認書類を提出します。

 

以下の画面が表示されます。

ここで「ご本人確認の手続きをする」ボタンを押して進んでください。

 

本人確認の手続きをする

 

「クイック本人確認」を選択すると、

クイック本人確認を利用するメリット

  1. スマホのみで本人確認が完了する
  2. 最短で即日取引開始できる

という「簡便さ」と「スピード」の両面でメリットがありますので、こちらを選択しましょう。

bitFlyerクイック本人確認

 

クイック本人確認では、本人確認書類と自身の顔をスマホで撮影して送信するだけで本人確認が完了します。

こばん
「クイック本人確認」を選択することが、最速で口座開設するための2つ目のコツです。
こばん
ここで「対面での本人確認」を選択すると、取引開始までに2~3日営業日を要します。

なるべく早く取引を開始したい方は必ず、「クイック本人確認」を選んでください。

 

クイック本人確認の始め方は2通りあります。

「QRコード読み取り」か「メール送信」のお好きな方を選んでください。

クイック本人確認方法は2種類から選択

 

本人確認のプロセスは、

  • 本人確認書類の撮影
  • 顔写真の撮影
  • カメラに向かって動作

の3つです。すべてスマホで行います。

 

上記の「カメラに向かって動作」とは、「ゆっくり上を向く」や「左を向く」などの指示に従い顔を動かすことです。

スマホ画面に指示文が表示されますので、それに従って動けばOKです。

 

さいごに以下の画面が表示されます。

本人確認書類提出完了画面

これで本人確認書類の提出は完了です。

しばらくすると「ご本人確認のお手続きが完了しました」というメールが届きます。

 

手順⑥:利用する銀行口座を登録する

続いて、銀行口座の登録をします。

 

PC よりログイン後、入出金メニュー内の「日本円出金」タブをクリックします。

トップページの「入出金」タブをクリックして銀行口座を登録する

 

「銀行振込」をクリックすると、銀行口座の登録画面に遷移できます。

銀行振込を選択する

 

次の画面で、ご自分の持っている銀行口座の情報を登録申請してください。

 

申請後、数分の間に「銀行口座が承認されました」というメールが届きます。

これで銀行口座の登録は完了です。

 

冒頭でもお伝えした通り、住信SBIネット銀行と三井住友銀行を利用すれば各種手数料が削減できるメリットがあります。

詳細はビットフライヤー公式サイト「手数料一覧・税」のページで確認できます。

住信SBIネット銀行か三井住友銀行のどちらかを普段から利用している方は、必ず紐付けるようにしましょう。

 

なお銀行口座は最大4つまで登録できます。

参考:ビットフライヤー公式サイト「ご登録情報の変更」についてのページ

まだお持ちでない方は、これを機に住信SBIネット銀行や三井住友銀行の口座も作っておくのも良いでしょう。

 

手順⑦:送付されるハガキを受け取る

さいごに、送付されるハガキを受け取ります。

 

上記の手順に従いスマホで作業した後日、本人情報で登録した住所にハガキが到着します。

このハガキを受け取ることで、住所確認が完了したことになります。

 

これでビットフライヤーの新規口座開設作業は完了です。

お疲れ様でした!

 

以上がビットフライヤーの口座開設手順です。

 

さいごに(ビットフライヤー口座開設は無料です)

ビットフライヤー

ビットフライヤーは、

ビットフライヤーの特徴

  • ビットコイン取引量 6年連続 国内No.1(※①)
  • 最低1円からの少額投資OK
  • 土日祝日もスマホで取引できて手軽
  • セキュリティ調査で世界No.1(※②)

(※①)… Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

(※②)... Sqreen 社調べ。2018年1月発表、世界140の仮想通貨取引所を対象に調査。

などが特徴の、国内最大級の仮想通貨取引所です。

 

全世界での利用者は250万人以上を突破し、多くの投資家の方々に選ばれています。

※2022年1月時点

 

この記事で紹介した通り、ビットフライヤーに登録するのはかんたんです。

口座開設手順

  1. メールアドレスを新規登録する
  2. パスワードを設定し、同意事項にチェックをする
  3. 二段階認証を行う
  4. 取引時の情報入力を行う
  5. 本人確認書類を提出する(クイック本人確認)
  6. 自身が利用する銀行口座を登録する
  7. 送付されるハガキを受け取る

の7つのステップは、スマホ1台あれば完結できます。

 

途中、今回紹介した、

スマホ登録を楽にする方法

  • SMSで二段階認証する
  • クイック本人確認を選択する

のコツ(2つ)を使えば、最短10分で口座開設完了最速で当日から取引開始できます。

 

あなたもさっそく口座開設して、投資生活をスタートさせましょう。

口座開設は無料です。

【無料】ビットフライヤーに登録する

※無料で口座開設できます

※最短10分程度で申請完了し、最速で今日から取引開始できます

\ この記事が気に入ったらフォロー /

あわせて読みたい①(仮想通貨投資の始め方)

仮想通貨投資の始め方|完全ロードマップ(かんたん5ステップ)

続きを見る

 

あわせて読みたい②(ビットフライヤークレカの活用方法)

毎年6,000円分のビットコインをもらう方法|bitFlyerクレカを使うだけ

続きを見る

 

関連記事

仮想通貨口座が1つあれば、いま話題のNFTやメタバースでお金を稼ぐこともできます。

 

興味ある方は、

・関連記事『NFTでの稼ぎ方

・関連記事『メタバースのやり方・始め方

へお進みください。

  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎食品会社に就職▶︎2021年3月より副業で当ブログの運営開始|NFT投資家 兼 コレクターでもある専門性を活かして、仮想通貨・NFT・メタバースに関する役立つ情報を発信中|平日は会社員をしながら副業でブログ運営する、妻と娘2人と東京で暮らす37歳男性です

-仮想通貨
-

© 2022 Crypto Begin