マネーリテラシー

ブログ運営1年間の費用【明細公開】|初期費用の回収方法も解説

ブログを始めたい。お金はどのくらい必要なの?
実際にブログをやっている人の、リアルな費用感を知りたい。

こんなお悩みを解決します。

 

この記事では、1年間のアフィリエイトブログ運営に必要な費用を解説します。

2021年3月にブログを始めたわたしの実際の料金明細も公開して、リアルな実態をお伝えします。

また、かかった初期費用を「セルフバック」で回収する方法も紹介します。

 

この記事を読むだけで、ブログにかかる費用の規模感がわかり、費用をやりくりするテクニックも身につきます

これからブログを始めたい方や、今ブログを始めたばかりの初心者の方に役立つ内容になっています。

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

【結論】ブログ運営1年間の費用は、1~5万円です

結論からお伝えすると、アフィリエイトブログ運営1年間の費用(初期費用)は1~5万円です。

 

なぜこんなに幅があるかと言うと、ブログ運営に必要な道具(ツール)は、

  • 必須ツール(最低限必要なもの)
  • 任意ツール(任意購入のもの)

の2つに区分できるからです。

 

必須ツールは、これを導入しないとアフィリエイトブログを始められないので、必ず使わなければいけないものです。

ブログ運営の必須ツール

  • WordPress
  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン

これら必須ツールの費用は、合計で1万円程度です。

 

また、あればブログ運営が快適で効率的になる便利なツールがあります。

こちらの導入は任意です。必要な場合のみ利用します。

たとえば以下のようなものです。

ブログ運営の任意ツール

  • 有料テーマ
  • 順位測定ツール
  • アイコン用の似顔絵イラスト
  • 学習教材(書籍、有料noteなど)
  • 有料画像、等

これらをどこまで利用するかは人それぞれですが、わたしの場合は、任意ツールの費用は合計で約4万円でした。

その結果、上記の必須ツールと任意ツールの合計では、最大5万円程度となります。

 

アフィリエイトブログを1年間運営するための費用は、

  • 「最低で1万円」程度
  • さまざまなツールを追加導入しても「最大5万円」程度

と理解しておけばOKです。

 

この費用について、もっと詳しくリアルな実態を知りたい方のために、このあと料金明細を公開します。

 

【明細公開】ブログ運営1年間の費用

わたしが実際にブログ運営1年目にかけた費用(ブログの初期費用)の詳細は、以下です。

ブログの初期費用

  • WordPress:0円
  • レンタルサーバー:11,286円
  • 独自ドメイン:0円
  • 有料テーマ:14,800円
  • 順位測定ツール:18,114円
  • 似顔絵イラスト:5,803円

合計:50,003円

 

ひとつずつ詳細を見ていきましょう。

 

WordPress:0円

アフィリエイトで稼ぐことを目的にブログをやるなら、必ずWordPressでブログ開設しましょう。

WordPressの主なメリットは、以下です。

WordPressのメリット

  • 広告が自由に貼れる(収益化しやすい)
  • 検索エンジンで上位表示しやすい(アクセスを増やしやすい)
  • カスタマイズ性が高い(他のサイトと差別化できる)

 

アメブロやはてなブログなどの無料ブログサービスでは、収益化が難しかったり、突然サービス終了のリスクもあります。

本気で稼ぎたいなら、WordPressでブログ開設してください

 

WordPressも無料です。

開設手順は、以下で解説しています。完全初心者でも10分でできます。

>>>『WordPressブログの始め方|初心者でも10分【全手順を画像付き解説】』

 

レンタルサーバー:11,286円

ブログを始めるには、レンタルサーバー契約が必須です。

 

わたしは業界最大手のGMOインターネットの「ConoHa WING」を利用しています。

ConoHa WING公式サイトトップページ

(画像引用元:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGの主な特徴は、以下です。

ConoHa WINGの特徴

  • 安くてお得にWordPressを始められる
  • 高性能で高機能、国内最速の表示速度
  • セキュリティ対策に優れ、安心・安全

サーバー速度が国内No.1SEOに強いことは、稼ぐことを目的にブログをする方にとって重要なポイントです。

また長期割引プランの「WINGパック」を利用すると、独自ドメイン代も初期費用も無料になる、最強サーバーなのです。

 

わたしが実際に契約したときの料金明細は、以下です。

ConoHa WING1年間契約の場合の料金明細

税込み「11,286円」です。

わたしはまず1年間の契約にしましたが、2年や3年の契約など、より長くすればもっと割安になります。

また適宜キャンペーンが実施されていますので、タイミングがよければもっと安くなることも多いです。

 

国内最速の最強サーバー「ConoHa WING」を、もっと詳しく知りたい方は、

>>>『ブログで稼ぐならConoHa WING|国内最速でSEOに強い』をお読みください。

 

独自ドメイン:0円

続いて、独自ドメインの取得です。

ドメインとは?

ドメインとは、「インターネット上の住所表示」として例えられます。

電子メールを送ったり、ウェブサイトを閲覧する際に相手を特定するために必要になります。

たとえば、URLが「https://www.onamae.com/」であればドメイン名「onamae.com」です。

(引用元:お名前ドットコム公式サイト『ドメインとは?』)

独自ドメインは、もともとはお金を出して購入取得するものです。

費用は、初期にかかる登録料(1~1,000円程度)と、年間ごとに毎年かかる更新料(1,000~3,000円)から構成されます。

「.com」や「.jp」など、トップレベルドメイン(ドメイン名の末尾)によって価格は異なりますが、平均すると年間1,500円程度かかります。

 

ですが、先ほど触れたように、「ConoHa WING」のサービスを利用すると、独自ドメイン代が無料になります。(それも永年無料です)

そのためわたしも、ドメイン代は「0円」でした。

 

こばん
ここまでが、WordPressでブログを始めるには「最低限必要なライン」です。

ここまでにかかった費用は、レンタルサーバー代だけです。(WordPress、独自ドメインは無料のため)

 

有料テーマ「AFFINGER」:14,800円

ここからは必須ではなく、任意で導入していくものです。

 

まずはブログのテーマです。

テーマとは

WordPressのテーマとは、Webサイト全体のテンプレートのことです。

テーマを変更するだけで、かんたんにWebサイトのデザインや構成を変えることができます。

 

テーマには無料のものもありますが、わたしは有料テーマの「AFFINGER」を導入しました。

AFFINGERトップページ

(画像引用元:AFFINGER公式サイト

AFFINGERの主な魅力は、以下です。

  • 自分好みの魅力的なデザインで読者を惹きつけられる
  • SEOで成果を出すのに最適
  • カスタマイズ性が高く、収益化にオススメ
  • カスタマイズ・SEO・デザインすべてに優れたバランス最強のテーマ
  • 初心者の方にも使いやすい

 

実際の料金明細は、以下です。

税込み「14,800円」です。

こちらは年間契約などの期間限定でなく、「買い切り型」の購入です。

今回一度購入すれば、来年以降もずっと利用できます。

 

他のテーマと比較検討したい方は、

>>>『WordPressテーマの選び方|おすすめ5選【有料+無料】を紹介』にお進みください。

 

順位測定ツール「Rank Tracker」:18,114円

続いて、順位測定ツールRank Tracker」(ランクトラッカー)です。

 

Rank Tracker

(画像引用元:Rank Tracker公式サイト

アフィリエイトブログで稼ぐには、SEO対策は必須です。

SEOとは

SEOとは、「Search Engine Optimization/検索エンジン最適化」のことです。

SEO対策とは、サイトや記事の評価を上げて検索上位表示させることで、アクセス数の増加を狙う対策です。

 

ブログ訪問者の多くは、検索エンジンから流入します。

書いた記事が検索上位表示されることが、ブログへのアクセスを増やし、アフィリエイト商品の販売につながるのです。

 

効率良く稼ぐためには、どの記事を優先的にリライト(加筆・修正)するかを見極めなければなりません。

そのときに活躍するのが、順位測定ツールの「Rank Tracker」なのです。

 

「Rank Tracker」は、「無料版」、「プロフェッショナル版」、「エンタープライズ版」の3つのプランから選べます。

個人ブロガーには「プロフェッショナル版」が機能面で十分で、おすすめです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-23-1024x732.png

 

「プロフェッショナル版」を契約したときの、実際の料金明細は以下です。

Rank Tracker料金明細

1年間の契約で163.9ドルです。

これは決済時点の為替レートで換算すると、税込み「18,114円」でした。

 

Rank Trackerをもっと詳しく知りたい方は、

>>>Rank Trackerの使い方と料金をお読みください。Rank Trackerのすべてがわかります。

 

アイコン用の似顔絵イラスト作成:5,803円

さいごに、アイコン用の似顔絵イラストです。

ブログとTwitterの両方で使用するために、作成をしました。

 

似顔絵イラストの作成依頼は、国内最大級のスキルマーケット「coconala」(ココナラ)で行いました。

 

coconala(ココナラ)」なら、腕利きのクリエイターの方にかんたんに仕事を発注できます。

手続きはスマホだけで完結するので、とっても手軽です。

 

実際の料金明細は、以下です。

税込み「5,803円」でした。

 

以上が、わたしがアフィリエイトブログ運営にかかった費用のすべてです。

 

わたしがブログ運営1年間にかけた費用のまとめ

ここですべての費用を、「必須ツール」と「任意ツール」に区分して整理してみましょう。

 

ブログ運営の必須ツール

  • WordPress:0円
  • レンタルサーバー:11,286円
  • 独自ドメイン:0円

小計:11,286円

月々だと940円、1日あたりたったの30円です。

 

これにプラスして、効率的に稼ぐための便利ツールを導入した追加分が、以下です。

ブログ運営の任意ツール

  • 有料テーマ:14,800円
  • 順位測定ツール:18,114円
  • 似顔絵イラスト作成:5,803円

小計:38,717円

先ほどの必須ツールとあわせた総額が「50,003円」です。

これは月々だと4,167円、1日あたりなら137円です。

こばん
本気で稼ぎたいなら、有料テーマと順位測定ツールは導入すべきです。

稼いでいるブロガーの方で、これらのツールを使っていない人はいません。ほぼ必須ツールと言って過言ではないです。

一方でアイコン用イラストは、どちらでもよいです。

わたしの場合は顔出しNGのためイラストを利用する判断をしましたが、写真で顔出ししたり無料ツールでイラストを自作すればお金はかかりません。

節約したいなら、無料でやる方法を選べばOKです。

 

人によっては、任意ツールをもっと購入する場合もあるでしょう。

しかし書籍や有料note、有料画像をどんなにたくさん購入しても、年間では数千円~1、2万円程度が上限だと思います。

極端に高額な有料セミナーや教材、コンサルに申込しない限り、数十万円の費用がかかることは絶対にありませんのでご安心ください。

 

ここまで読んだ方は、ブログにかかる費用は決して高くないことが理解できたはずです。

アフィリエイトブログは、

  • 必須ツールだけなら:1日あたり30円
  • 任意ツール導入でも:1日あたり137円

で始められます。(1年間運営できます)

 

運営にかかる費用はとても安いので、失敗しても(期待通りに稼げなくても)ほとんど痛手はありません

低リスクで始められるのが、ブログのメリットのひとつなのです。

 

こばん
なお、たしは任意ツール込みの「初期費用 約5万円」を10か月目に全額回収できました。

こばん
有料の任意ツールのおかげで、効率的に稼げるようになりました。

有料テーマも順位測定ツールも、けっして高くないコスパの良い投資となりました。

>>>テーマ「AFFINGER」を導入する

>>>順位測定ツール「Rank Tracker」を導入する

※ともに有料です

※上記リンクより詳細を確認してから申込ください

 

初期費用はセルフバックで回収できます

さて、この記事ではブログの初期費用は決して高くないことをお伝えしましたが、

それでも誰もが「少しでも出費は抑えたい」と思うことでしょう。

 

そこでさいごに、ブログの費用を回収する方法として「セルフバック」を紹介します!

 

アフィリエイト広告を扱うASPには、「セルフバック」という仕組みがあります。

セルフバックとは

セルフバックとは、自己購入で報酬を得るアフィリエイトのことです。

ASPに登録して自分でサービスに申し込むだけで広告収入を得られます。

※セルフバックは、ASPによって「自己アフィリエイト」や「自己申込」、「アフィバック」など異なる呼び名が付けれられていますが、どれも同じ仕組みのものです。

ASPとは

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略です。

広告主(Web広告を出して自社商品・サービスを売りたい企業)と、ブロガー(企業の商品・サービスを売ってくれる人)を繋いでくれる存在です。

ブロガーはASPに登録するだけで、大手企業など複数の広告主の商品やサービスを紹介することができます。

 

「セルフバック」の利用方法は、かんたんです。

無料でASPに登録して、セルフバック案件を探して申込するだけです。

 

セルフバック案件とは、たとえば以下のようなものがあります。

  • クレジットカード無料作成
  • 保険の無料相談申し込み
  • FX口座の無料開設
  • VOD(U-NEXTやhuluなど)の体験申し込み

こういった案件に、申込や資料請求をするだけです。

無料の案件だけを探して利用すれば、1円も損せずに最大で5~10万円程度を稼ぐことができます。

 

どのセルフバック案件も1人1回の制限があるので、1度切りしか使えませんが、

ブログの初期投資費用をまかなうために利用すれば、実質ゼロ円の費用負担でブログを始められるという訳です。

こばん
場合によっては、収益プラスの状態からスタートできますね。

 

なるべく出費を抑えてブログを始めたい方には、うれしい仕組みです。ぜひ活用しましょう。

セルフバックを利用するためのASP登録は、以下リンクからできます。

※すべて無料&3分程度で申請完了です

※各社取り扱うセルフバック案件が異なります

※なるべく多くのセルフバックを利用するなら、ぜんぶ登録しておくのがおすすめです

 

さいごに

この記事では、ブログはとても安く始められることをお伝えしてきました。

 

アフィリエイトブログを1年間運営するために必要な費用は、

最低限必要なものだけなら、1日あたり30円

便利なツールを導入しても、1日あたり137円です。

 

こんなに安く始められて、更には「セルフバック」を利用すれば、この費用すら回収できてしまいます。

場合によっては、収益プラスからのスタートになります。

 

ほぼノーリスクで、ハイリターンも狙えるのがアフィリエイトブログの特徴です。

 

やらない理由はないはずです。

少しでも興味があれば、すぐに始めましょう。

 

必要な手順は、以下にまとめています。

ブログで月1万円稼ぐまでの簡単7ステップ【始め方完全ガイド】

続きを見る

ぜひ挑戦してみてください。

 

今回は以上です。

この記事があなたのブログ運営に、少しでもお役に立てたならうれしいです。

\ この記事が気に入ったらフォロー /

コインチェック
  • この記事を書いた人

こばん

【経歴】横浜国大卒(小学校教員免許取得)▶︎FP3級、簿記2級取得▶︎株や仮想通貨など金融投資歴は15年以上|お金の専門知識を小学生にもわかるようやさしく解説するのが特技|妻と娘2人と東京で暮らす37歳の副業サラリーマンです

-マネーリテラシー
-

© 2022 Crypto Begin